FC2 Blog Ranking

2018-07

Latest Entries

初のAIRでおフランス上陸、からの初のTGV。

10/13 日本/東京 →(中国国際航空)→ 中国/北京 →(中国国際航空)→ フランス/パリ →(フランス国鉄TGV)→ ベルギー/ブリュッセル →(ベルギー国鉄IC)→ ブルージュ ブルージュ泊


今回の旅は早朝の羽田から。久々に会う予定の友人とか本日宿泊予定の友人の友人へのお土産を選んでいたら乗り遅れそうになり、文字通りゲートまで全力疾走してなんとか搭乗。
ちょうど2年ぶりの中国国際航空だったけど、やっぱりあった遅延も50分ぐらいでなんとかおさまり北京まではひとまず順調。3時間しかなかったトランジットが心配だったが、予想通りの混み混み具合と家畜扱いのクソ塩対応な乗り継ぎ手続きだったけどこちらも1時間弱でくぐり抜けられ問題なし。街なかに行かなくてもリアル中国を体験できるステキなイベントだと割り切ればおk。

wifiもあったがVPNアプリを使うとネット全体アクセスできなくなってしまうようだった。まあこれが当然だからいっか。いいよな中国期待度低くて。

IMG_3524.jpg


IMG_3526.jpg


で、人民にまみれてヨーロッパに行くのは初なのでまたステキなイベントが続くのかとドキがムネムネしたが、新機材のようでなかなか快適、そして定刻出発。しかも中国らしからぬガラガーラな機内で3席占領!なんだなんだ、爆買い中国人がぞろぞろヨーロッパに旅立ってるんじゃなかったの?国慶節直後だったのが幸いしたのかも。
人民とファイトするつもりであんなに意気込んでたのになんだか予想外に平穏な旅路になり拍子抜け。


IMG_3527.jpg



IMG_3541.jpg
中国国際航空おなじみ燕京啤酒


IMG_3537.jpg
モンゴルらへん


ガラガーラなのでもちろん横になって寝られる。あっという間にヨーロッパ上空に入ってしまった。


IMG_3556.jpg
フランス上空


で、やっぱりCDG(ドゴール空港)には定刻到着。4時間後のTGVを予約してたけど余裕だね、やったね!

パリは5年ぶりだが空路入りは初めて。あのときは友人宅ホッピングをしていてフィジャックに3泊、ナントに3泊、そしてパリには1泊(しかもルーブルに入らず感動したことといえばオペラ地区で食った本格ラーメン)という、おフランス好きな方々に言ったら即ぶん殴られそうな旅程だった。
そんなわけで時間があれば街なかまで行きたかったけど今回はとにかくベネルクスメインなのでやっぱりスルー。おフランス好きな方々に認めてもらえるのはいつになるでしょう。


IMG_3557.jpg
CDGリピーターの方には当たり前だろうけど、空港の通路がスターウォーズに出てくるような近未来感があって地味に感動


IMG_3558.jpg



TGV駅は空港の真下にある。サンドイッチでも買おうとキオスクに入って空港プライスにおパリ洗礼を感じたものの、店員のカリブ系美女がなぜか日本語ぺらぺらで引き続きテンション維持。おフランスなんて自分にとっちゃどアウェーな土地なのになんか今日ツイてる!


さて、これから乗車予定のブリュッセル行きTGVはマルセイユ発のようだった。日本でいうと大阪発成田経由仙台行きみたいな感じか。すげーな。
で、時間が近づいてホームに降りようとモニターを見ると、、、あれー何番ホームか出てない??


IMG_3561.jpg

あらかじめどのホームに着くのか決められてるのはヨーロッパではスイスぐらい、と聞いたことがあるのでこんなもんかと思っていると、ほどなくして「20分遅延」との表示が出てきた。
うーんせっかく中国国際航空ががんばったのにお前が無駄にするんかい。。


別にブリュッセルに泊まるだけならいいが今日はブルージュまで行くのじゃ、まあ終電には乗り継げるやろと思って辛抱する。それにしても空港アクセスの列車が遅れるって結構致命的なのでは。。


IMG_3566.jpg


結局さらに10分ぐらい遅れて出発。そんなわけでせっかくのTGVなのにテンション駄々下がりであまり楽しめなかった。満席で窮屈だし。
あ、フランスとベルギーとイギリスのジャンクションだからか途中の駅名がリール・ヨーロッパ駅だったのが地味にへぇとなった。だがそれも30へぇぐらい。ここで一部の車両を切り離した。


終点のブルージュ南駅に着いたのがちょうど予定していたブルージュ行きの列車が出発する時間で、そっこーホームへ走るもすでにもぬけの殻。そうよね、日本みたいに乗り継ぎ接続があるとか考えたらだめよね。
自称ヨーロッパの首都なのにやたら黒人や中東系が目立つ駅構内で、次のブルージュ行き終電を1時間以上待つことになった。駅の外にもDQNがいそうであまりうろつきたくなかった。この時点ですでに0時近かったが、とりあえずブルージュに着いたら今日のホストは迎えに来てくれるそうな。ありがたい。


IMG_3569.jpg


前にベルギーに行ったとき、あのときはヘントだったけどそのときも友人(今回の結婚式の新婦)が出迎えにきてくれていた。だがパリからのバスが大雪で遅れに遅れ、着いたのが予定の3時間遅れでバスターミナルの入口に「takumiへ、クソ寒いしその辺のカフェにいるからついたら見つけてちょ」という張り紙があって多大なるご迷惑をおかけしたのだが、今回はレンタルwifiのおかげで面倒をおかけせずに済みそうだ。というかあのときの自分が常識知らずのクソ野郎だっただけか。。


ところがブルージュ駅についても、迎えに来るという新婦の友人の彼氏(ややこしいなw)が見当たらなかった。何度もメールしても未読スルー。
すぐ近くに屋内駐輪場があるし、寝袋もあるし、、てことで野宿する覚悟を固めつつあると、到着1時間弱ぐらいたってやっと返信。そのあとも迎えに来た場所が反対側とかですったもんだがあり、結局迎えの車に乗れたのが到着1時間半後、彼らのお宅に着けたのが3時近くになっていた。

うーんやっぱ大事な用があるのに乗り継ぎアンド乗り継ぎで目的地に行くのは肉体的にも精神衛生的にもよろしくない。次行くときはブルジョワになってANA直行便で颯爽と到着してやる!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/855-87c41e3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (41)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (28)
韓国 (13)
中国 (35)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (7)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (8)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (9)
パレスチナ (3)
トルコ (25)
フランス (11)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (7)
ドイツ (3)
チェコ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
キューバ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
パプアニューギニア (3)
ソロモン諸島 (4)
バヌアツ (6)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
ロシア (2)
オランダ (3)
ルクセンブルク (4)
スリランカ (7)
モルディブ (4)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR