FC2 Blog Ranking

2017-09

Latest Entries

僻地の中の僻地・アンブリム島火山トレッキング一日目、マルム火山へ。

6/11 バヌアツ/ポートビラ →(エアバヌアツ)→ クレイグコーブ →(乗合トラック)→ ポート・ヴァト →(トレッキング)→ マルム火山 →(トレッキング)→ アンブリム島キャンプサイト アンブリム島キャンプサイト泊

準備編の記事で述べたとおり、今回のバヌアツ旅の目的はヤスール火山のタンナ島でもブルーホールのサント島でもなく僻地バヌアツのさらに僻地、謎の島アンブリム島での火山トレッキング。さっそく向かいませう。


IMG_8729.jpg
国際線の100倍ボロい国内線ターミナル。ネズミも見たでよ

アンブリム島へのフライトは週3便(うち1便はサント島のルーガンビル乗り継ぎ)で、島内の空港は西部のクレイグコーブと東部のウレイの2つ。どの便も両方経由するのだが、西部からのトレッキングが一般的とのことなのでクレイグコーブで降りる予定。
チェックインのとき窓側をリクエストしたが「自由席よん」と言われ、しかも荷物だけでなく人間ごと重さを量らされて「???」と思ったが、機体を見て納得。


IMG_8739.jpg
想像以上のミニ小型機。。 テンション上がるう!

あ、預け荷物が規定の10kgから2kgぐらいオーバーしてたの見逃されてたけど、大丈夫なのか・・・?

IMG_8778.jpg
席数は20席ほど。もちろん肉声で機内放送w

地元民だけかと思っていたら意外と欧米人2組が乗り込んでいてクリビツ。なぜかパイロットまで白人だった。
アンブリム島の日本での知名度はないに等しいけど(一応某歩き方にも記載はあったが「黒魔術の島」との説明のみで火山のことはシカト、もちろんアクセスの記述もなし)、向こうでは知られているのかもしれん。

自分自身今回初の南太平洋旅なのでこの搭乗だけではしゃぎまくっていたが、この辺のベテラントラベラーにとっては当たり前なのかもしれぬ。自分のまわりに何人かミスター南太平洋とでも呼ぶべき方がいらっしゃるけど、こうやって段々はまっていったのかしらん。

IMG_8751.jpg



IMG_8759.jpg
最初に寄ったパーマ島空港、って何処すか・・・。牛がウロウロする芝生の滑走路が海へ続いていた


1時間ほどでアンブリム島のウレイ空港着。ここで欧米人1組が降りていった。装備を見るに彼らもトレッキング目的で来たようだ。


IMG_8777.jpg
期待を裏切らないショボすぎるターミナル


そして島を横断し、、

IMG_8801.jpg

終点クレイグコーブ空港へ。やっぱり芝生の滑走路、田舎の無人駅のようなターミナルビル、と秘境感満載でまたまたはしゃぎまくる。乗客とギャラリー?野次馬?がいなかったら飯田線とかにあってもおかしくないね。


IMG_8813.jpg



IMG_8810.jpg


もうこの景色を見ただけでおなかいっぱいになりそうですが、本来の目的はトレッキングなのでした。麓から火山までが遠く、ほぼ必ずテント泊が必要なアンブリム島トレッキング。今回も1泊2日の日程になるので、この足でさっそくトレッキングを始めねばならぬ。
地上に降りて5秒でこの島のガイド、ジョン・タッソ氏が見つかる。ここでの手配もサウスパシフィックツアーズに頼んでいたが、勿論こんな場所に日本語ガイドはいるはずもなくオール英語またはフランス語のみ。


IMG_8817.jpg



IMG_8821.jpg
トレッキングルート図(今回は緑のライン)。ガイドは公定料金のようで右にガイド名と写真、料金が書かれていたが、タッソ氏のは口を開けた変顔写真だった

なぜか手配した車が来ておらず、タッソ氏と暇そうなギャラリーと20分ほど待ちぼうけ。やっと立派なトラックが来たので乗り込むと、チャーターしたはずなのに荷台に次々のそのギャラリーが乗り込んできた。みんなで便乗すれば怖くないのだ。


IMG_8837.jpg
もう一組の欧米人もここで降りて車を手配していたが、やっぱこんな状態

登山口までガタガタ道を進んでいく。椰子の木に藁葺き(椰子葺き?)家の村、犬に鶏、キレイな海という、どや南の島じゃ文句あっか的な光景が次々と現れる。


IMG_8835.jpg
途中商店に寄り道。なぜか青島ビールあり。右にある謎のトーテムポールが気になるけど、あれが噂の黒魔術か?


空港を出て1時間でポート・ヴァト村の登山口に到着。タッソ氏とはここで別れ、トレッキングガイドとポーターがやって来た。


IMG_8846.jpg


実はまともなトレッキング経験は小学校の富士山日帰り登山しか経験がなく、海外ではもちろん初めて。あ、一応パタゴニアのフィッツロイがあったか。でもあれは一応一泊したけどトレッキングというかハイキングに近いものだったし。
ノリと勢いで決めてしまった今回の火山トレッキング、決めた後で「テント必須」「トレッキングシューズ必須」「防寒着必須」とそれなりにガチなやつだったということに気づき、しかも登山前にガスマスクまで渡され、不安120%な中でのスタートであります。

というかスタートからいきなり崖だし。。

IMG_8847.jpg


が、これを越えると平坦な砂利と岩道。見た目からすると溶岩か?ポーターもいるのでとりあえずここまでは楽。


IMG_8849.jpg


途中ポーターが運んできたパンと手作りジャムの昼食を取ると、本格的な山道へ。でかい椰子が現れたりして白亜紀系ジュラシックパーク的光景になる。



IMG_8858.jpg


IMG_8866.jpg
いきなりその辺の木をバキバキ折って担ぎ出すガイド。しかも途中で「マメできたー」と言って靴脱いで裸足で歩いてきたw

その山道も所々急だが大したことはなく、スタートから3時間ほど経つといきなりパッと視界が開けた。

IMG_8872.jpg

ついにアンブリム島のカルデラへ。火山が見えないのがより不気味さを増している。。
ここからすぐ近くのキャンプサイトで休憩兼テント設営となった。

IMG_8876.jpg
意外と何でも揃うキャンプサイト。さっき担いでいた木で火をおこしコーヒーを作ってもらった


IMG_8878.jpg
満を持して初登板の一人用テント。なんかよく分かんなかったので旅仲間SAORIさんが絶賛していたヤツにしてみました(人任せ)


アンブリム島には2つの火山があり、この日はマルム火山に向かうことに。4年前にタッキーが行ってたのがこの火山とのことだった。

IMG_8879.jpg

カルデラの中を進んでいくと、その辺でガスが噴出するこの世の終わり感あふれる景色に・・・。ここで登山前に借りたガスマスクの出番がやってくる。


IMG_8891.jpg
地獄の手前?恐山みたい(行ったことないけど)

ガスだけならいいのだけど、平坦だった道もいつの間にか斜面を横切るような危険度が高い道に。ガイドとポーターについていくのがやっとになってきた。


IMG_8920.jpg
ここは落ちたらアカンやつや。。

それでもキャンプサイトから2時間、やっとマルム火山の火口へ到着。
ただ何となく予想してたけど、真っ白やんけ。。


IMG_8915.jpg
この後ろは煮えたぎるマグマの絶景です(たぶん)


晴れることは少ないと前もって聞いていたけど、ここまで登ってこれは無念。これが人気アイドルタッキーと冴えない一般人takumiの越えられない壁なのだろうか(タッキーも晴れるまで何日も待ったらしいけど)

けれど、「ゴゴゴゴ・・・」というタダナラヌ音、ベタな表現でいう地球の鼓動ってやつははっきり聞くことができた。


IMG_8910.jpg


これは明日登るベンボウ火山に賭けるしかない。マグマ見てやるからな、待っていやがれタッキー!(何様)


IMG_8937.jpg


キャンプサイトに戻ると今日の飛行機でウレイで降りていった欧米人男2人組がいた。ニュージーランドから来て、東から入って西へ下りる横断トレッキング中とのことだった。去年行ったけどニセコは良かったとか話してくる。オージーだけでなくキウイにも人気だったのね。

今度は嬉しいことに白米を炊いてくれた。ツナの缶詰も運んでいたようで、これが本日の夕飯。


IMG_8949.jpg


寝る前に再度ベンボウ火山を見ると、不気味なほど赤々と燃え上がっていた。

IMG_8942.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/842-538cd56a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)
バヌアツ (4)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR