FC2 Blog Ranking

2017-06

Latest Entries

アルジェリアの鉄道乗車、そしてアルジェへ。

2/19 アルジェリア/コンスタンティーヌ →(アルジェリア国鉄)→ アルジェ アルジェ泊


IMG_3017.jpg
峡谷の景色は暗くてもすばらすぃ!


首都かつこの旅最後の都市アルジェへは列車で。
通常ツアー手配でしか行けないアルジェリア旅、ふつーなら全都市飛行機移動になるけど、やっぱツマラン、、点々の移動では血が騒がない。。てことで無理を言って列車移動にしてもらった。
といってもこの国の鉄道は事前予約というのが無理のようで、出発前に駅窓口で購入。

早く駅に着きすぎたので駅前のカフェへ。。
そうそうチュニジアと同じくこの国もカフェが人気で暇人がたむろっている。このときも早朝6時頃だったけど先客2人。暇だなあ。

どこか猫っぽいちっさいおっさんがコーヒーを淹れる様子がなかなかユニークだったので写真に収めていると、
(女性だったらかわいいけど猫っぽいおっさんって表現がきもちわるいな。。)


IMG_3024.jpg

その先客に「なんで撮ってんの?」的なことを言われた気がしたのでおフランス語っぽく「スーヴェニール」と言ってみると納得していただけた模様。やっぱヤケクソで言ったら案外通じるもんだな、もうちょっと滞在すれば偽フランス語を習得できるかも。

そういえばアルジェリア人の会話を注意深く聞いてみると、フランス語とアラビア語が混ざった摩訶不思議言語を当たり前のようにしゃべっている。
「サバ?(フランス語:元気?)」
「サバビエン、アルハムドゥリッラー(フランス語:元気よ、アラビア語:アッラーのおかげさまで)」
なんて会話を聞いたときには分かりやすい混ぜ方だなあ、、と思ってにやついてしまった。他人の会話聞いてにやにやしてるって相当変態だなあおれ。


IMG_3020.jpg
左のカップ自販機、おおアルジェリアにもあるジェリア!と思って買おうとするとこれがトラップ。
コインを入れてボタンを押すとカップが出てこず、中でコーヒーがじゃーっと垂れ流されて終了。なめとんのか。。

そういや大阪から上海へのフェリー蘇州号のアルコール自販機も2台あった片方は1/2、もう片方は1/4の確率でしか商品が出てこないポンコツで、その他の国でも何回も紙幣を入れても無情に排出してくるなんてしばしば。外国での自販機にいい思い出なんてないんだった。

気を取り直してホームへ向かいませう。


IMG_3027.jpg



IMG_3031.jpg


、、、列車は特筆することはなし。今回は2等に乗ったけど1等だとテーブルが付く模様。あと窓が恐ろしく汚い。乗車率があまりよろしくないけど飛行機とバスが主流なのかな?ちなみにこの区間の列車は一日2本あるようだ。
ただ車掌さんはこちらを見かけるなり「ウェルカムトゥアルジェリア!」と声をかけてくれるナイスガイなオッサンだった。制服がかっこよかったので写真撮ろうと思ったら逃げられたけど。


IMG_3040.jpg




IMG_3085.jpg



IMG_3071.jpg



IMG_3083.jpg


車窓でグッときたものはアトラスの雪山とオリーブ畑、それに山越えのあと地中海とアルジェ市街が見えたときぐらい。乗客も少ないので絡みもほぼなく正直退屈感は否めなかったけどまあいいや。。


IMG_3092.jpg
売店のオッサン


IMG_3109.jpg
アルジェの街並み。あ、この街好きになるっぽい!と直感


結局所要7時間のところ1時間遅れでアルジェに到着。人気がないのはよく遅れるからだったりして。お隣モロッコの鉄道はなかなか優秀だったんだけどなあ。

アルジェ駅は首都の中心駅とは思えないほどこぢんまりした、のほほん系終着駅。


IMG_3112.jpg



IMG_3113.jpg
新型車両を使った近郊電車もあるみたい


IMG_3117_20160502012155a03.jpg

なんだかあまり盛り上がってないな、アルジェリアの鉄道は。。


さて、ついにアルジェです。さっそくふらふらしてみませう。


IMG_3122.jpg
植民地解放運動の英雄アブデルカーデル像


IMG_3123.jpg
フレンチ様式の中央郵便局


うわさどおりアフリカやアラブとは思えない重厚ヨーロッパ風街並みをひと通り歩いたあと、山側へ。
しかしこの街、海沿いの通りから山側に入るとすぐ坂道。車窓から見て気づいていたけどやっぱり平地がほとんどなさそうだ。
北アメリカのパリと呼ばれるこの街、でもtakumiにとっては北アフリカの神戸だな。。


そんなわけでシブい階段が街のあちこちにあり、見つけるたびに足を止めてしまう。


IMG_3128.jpg



IMG_3131.jpg


そして丘の上まで来ると街越しにチラチラ見える地中海。
いいなあ、こんなに気持ちよく街歩きできる都市なかなかないぞ。。


IMG_3136.jpg


けれどこの辺はなんとか省やら軍の施設やらがうじゃうじゃあるエリアで、なんとなーくピリピリ感が漂う。


IMG_3138.jpg
この像の後ろの城塞がばっちり軍駐屯地みたい


自分の中ではアルジェリアは結構コワモテで、ちょっかい出すとぶっ飛ばされそうな、向かい合っただけでしょんべんチビりそうなヤンキーなイメージだった。フランスとボコボコになるまでやり合った末独立し、その後も内戦で過激派とガッツリ戦い、イナメナスの襲撃事件でも武装勢力をコテンパンにし、、、ということを踏まえてのイメージ。国内線に乗るときも荷物検査は何度もするし無駄に入国カード的なのを書かされるしやたらピリピリしてんなあ、と言う印象だった。
このエリアはまさにそんなイメージを体現しているようだった。あ、しょんべんはチビらなかったよ。

チュニジアと同じく政治的にアレなアルジェリアでなぜアラブの春が達成されなかったのか?と旅行前考えていたけど、結局このイメージが国民にもあるのかもしれない。チュニジアでは最後に軍が国民側についたけど、独立以来軍と政府がべったりなアルジェリアではそんなことは望めないだろうし。


で、行き着いた先がかの有名なカスバ。
けれどこのカスバは歴史的価値なんかを抜きにしてみると単に入り組んだ路地に低所得層が集まっている地区、泣く子も黙る東京の山谷または大阪のあいりん地区的エリア。必然的に治安もよろしくなくなるわけで、ツアー手配会社からはできるだけ近づかないこと、行くときは警察にエスコートを頼むこと、と言われていた。

おとなしく警察署に行ってエスコートを頼むも、

「一人で行けよw」

・・・。


IMG_3146.jpg
ここからカスバ。こえぇ・・・


カスバ入口でヘタレ気味に右往左往していた末、結局声をかけてきた人の良さそうなオッサン2人組にチップを渡してエスコートしてもらうことにしたのでした。

IMG_3150.jpg
なぜかニューカッスルのアウェーユニ



IMG_3163.jpg




IMG_3152.jpg


でもそれはそれでこのオッサンたちが襲ってくるんじゃね?と考えるとやっぱり落ち着かない。せっかくのカスバなのに早足で歩くだけで終わってしまった気がする。どこまでもヘタレだなあおれ。。
植民地時代から治外法権になっていた由緒ある(?)危険地区カスバ、イスラム系旧市街であるのはチュニジアやモロッコのメディナと同じだけど、さっきと同じくやっぱりただでは帰らせてくれなさそうな魔のにほひがする。評判通り見応えがあるけどやっぱ一人じゃ無理だな。


IMG_3159.jpg



IMG_3166.jpg


世界遺産も登録されているカスバだけど、高低差のある土地に入り組んだ路地が続いていることでインフラ整備が難しく、老朽化で倒壊の恐れもあるとのこと。オッサンもこの辺は危ないと説明していたし(フランス語だけど、たぶん)、民家を木材などで無理やり補強しているところも目に付いた。


結局このオッサンは本当にただの人のいいオッサンで、海側のカスバ入口にあるケチュアモスクやアルジェ総督の宮殿まで連れて行ってくれ去って行った。



IMG_3169.jpg



IMG_3175.jpg
白亜のジェディッドモスク



IMG_3195.jpg
再び海岸沿い。やっぱここの街並み、カスバ周辺を除くと中東アフリカ感ゼロ!


濃厚な旅が続いたアルジェリアとも明日でお別れ。アルジェ滞在も今のところ期待通り充実しまくりんぐで、この国はお金と手間暇かけてでも訪問する価値が大いにあるとひしひし感じます。明日も全力で街歩きしてやりませう。


アルジェリア最後のディナーは、ふらふら入ったレストランでクスクス。お高めの店のようで鍋ごと出てくる本格派だった。

IMG_3206.jpg
ビフォー


IMG_3208.jpg
アフター
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/785-bf625f75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR