FC2 Blog Ranking

2017-04

Latest Entries

ダナキル三日目、ウユニ顔負けの塩湖で遊ぼう。

2/24 エチオピア/エルタアレ火山 →(徒歩)→ ドドム →(ツアー専用車)→ ハメディラ ハメディラ泊


夜明けとともにもう一度火口へ。


1932403_606034829473743_970835656_n.jpg


今度はそれほど風がきつくなかったのでそんなにガスに苦しめられずにゆっくり火口が見えた・・・気がする。
火口が空気に触れている場所はマグマが黒く固まっていて、地下に入るか入らないかあたりの箇所のマグマがずっとぶちゅぶちゅやってるって感じなのだけど、5,6時間しかたっていないのに昨日とは全然別の場所がぶちゅぶちゅやってたり時々黒い固まりからマグマが噴き出したりしてほんと飽きない。地球が生きているってのはリアルにこういうことなのね。表現がベタ過ぎて申し訳ないけどw


224.jpg
この二人写真撮るときだけ苦しそうにしててあとは元気にはしゃぎまくってました


火口へは徒歩しか行けないので、もちろん帰りも延々と下っていきます。やっぱり足元不安定な場所や溶岩落とし穴トラップが出現してくるけど、登りと違って明るくなっているだけまだマシか。

237 (2)



241_201404152106485e8.jpg




245_201404152106533f5.jpg
銃を枕にしてお疲れ気味の護衛兵士。万一何かあっても絶対客見捨てるよねww


そしてドドム村で朝飯を食った後また灼熱砂嵐ロードを通ってハメディラ村に戻ります。よく考えたらツアー始まってからほぼ移動しかしてないw

全然寝てないわ依然車内常時震度4状態だわで会話少な目。一回通った道だからモチベーションも低いし。
よくダナキルツアーは世界一過酷なツアーとか言われてますが、やっぱり調子乗ってるとのちのち響いてくるもんです。


251_20140415210644841.jpg



しかし本日はハメディラ村に戻って終了。。 ではありません。村で休憩したあと、夕方に再度車が出発。


255.jpg



261_201404152106519d0.jpg


20分ほどで現れたのは塩湖。岩塩採掘で成り立っている土地だから塩湖があるのは不思議じゃないけど、ここの売りはいい感じで水が張っていて鏡張り状態が見えること。つまり、まんまウユニなわけで。


271_20140415210751b9a.jpg




274.jpg


実際は本家の景色と比べるとどうも劣化してる感は否めないけど(向こうが標高4000mでこっちが海面かってことも関係あるのかも?そう考えるとウユニの絶景は標高の高さも結構重要な要素な気がする)、

こんなのがこんな場所で見れるという意外さがテンション上げてくれます。マグマだけで十分すごいのにこんなウユニもどきも見れちゃっていいの?明日もまたなんかえらいとこ行くらしいし、ほんと旅運ここで使い切っちゃうかもよ??





1888533_606036712806888_1963871256_n.jpg
最高のロケーションで我々の運転手ヤマーネにジャンガジャンガを教え込ませるあっきー。日本人旅行者にウケるといいなあw

で、ここで一番テンションあがってたのがガイドと運ちゃんたち。自分らだけで写真とってて旅行者は放置プレイくらってたし。仕事を放棄するほどコンディション良かったのか。。



1011024_606036566140236_586660893_n.jpg
なぜか腕立て伏せの撮りあい。エチオピア人の写真センスは理解不能



しかも別のガイド(写真右奥)は客のイスラエル人口説いてるし。。

1922471_606036552806904_752618061_n.jpg

このイスラエル人は女3人で参加していたのだけど、そろいにそろってみんな体型がアレなので密かにラエリー森三中と呼んでいた。エチオピア人は好きな子のタイプも我々には理解不能のようだ。。
そういえばアディスでも渋滞中にミニバスの運ちゃんが横の車の女性を口説こうとしていた。しかもそのミニバスにはアイラブユーステッカーが貼ってあったし。実は口説き好きの国民性かもしれん。



1924676_606036729473553_53882490_n.jpg
やっとメシに肉出てきた!なぜか客のサバイバル系いかついアメリカ人が昼に絞めてきたヤギ肉


体感的にもうツアーが始まって一週間たっている気がするけど、まだまだ三日目。本日の寝床もまたあの藁編みベッドで、結局ずーっとシャワーと縁のないツアーになってしまった。
もちろん気になってくるのが体臭。ツアー中はみんな「ごめんねー臭くて」「まあまあお互い様でしょ」とか大人の対応をしていたけど、あとでtakumiだけ度を越える臭さで皆さん必死に我慢してたと判明。まああれですね、人生には知らないほうがいいこともあるってことですね。


酒に関しても一日目はあるにはあるけどぬるーいビールしかなく、二日目は飲んだら酔っ払ってマグマにすってんころりんする可能性がありってことで自粛してたけど、このメンバー全員で集まれる夜はこの日が最後ってことで本日解禁!
教えてもらった場所は軍のベースキャンプ兼屋外お粗末大衆酒場みたいな場所だったけど、まあいいじゃない。


1959692_606036832806876_1194299683_n.jpg


こんな僻地の中の僻地でしかもイスラミックエリアなのによくビール持ってこれるよなあ。物流の力ってすごいなぁと思いました(小並感)

途中からガイドや運ちゃんも加わってきた。やっぱみんな酒飲みたかったのね。。
あーあ、あっという間にあと一日かあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/668-d80f6e07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (1)
メキシコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR