FC2 Blog Ranking

2017-04

Latest Entries

首都ドゥシャンベへ悪路を行く後編。

9/19 タジキスタン/カライフム →(乗り合いタクシー)→ ドゥシャンベ ドゥシャンベ泊


引き続き首都ドゥシャンベを目指します。


050 (2)
地元民が「アーチ作ってるのダ」と自慢げに説明してきたけどどう見ても無駄モノでしょ


ここからドゥシャンベまでは2つのルートがあり、ひとつはほぼ直線距離でアフガン国境のパンジ川を離れて峠を越えていくルート。もうひとつは引き続きパンジ川沿いを走り、南部の都市クリャーブから北上してドゥシャンベを目指すコース。
これから乗る車を含むほとんどの車は峠越えルートをとるとのこと。つまり、これまで2週間ほどずっと眺めてきたアフガン国境ともお別れということになります。ちなみにカライフムからドゥシャンベまで160ソモニ(約3200円)。ホーローグからドゥシャンベへの直通便が300ソモニらしいから、カライフムで刻むと10ソモニだけ多く払うことになる。


地図を見ると、ここカライフムがゴルノ・バダフシャン自治州最後の町になるらしい。タジキスタン入国以来今までずっと旅してきたゴルノ・バダフシャン自治州、この国の観光の中心になる地域だけどド田舎がゆえに国内で一番貧しい地域。つまりここまでセルフヘッドバットを余儀なくされる悪路だったのはこの地域が貧しいからで、カライフムを出たらさすがに舗装はされてるでしょーと思ったけどやっぱりこの国は甘くなかった。


052_201312151825332ff.jpg
道がなくなった!運ちゃん、躊躇なく川に突っ込むw




054_201312151825357c0.jpg




061_201312151825373f9.jpg


思えば、この国に入国して以来両側2車線舗装道路を見るほうが珍しかったし、しかもそこを走る車は5人乗り座席に10人以上乗っているオソロシイ過積載車両。道が悪すぎて交通手段が乗り合いタクシーしかなく、もちろん定時出発&定価制なんて概念はナッシング。途中で立ち寄る食堂はもれなく低レベル。場所によっては高山病。アジアの国を大してまわっているわけではないのでエラソーなこと言えないけど、この国はアジアの中で最も旅行するのにしんどい国のひとつでは?とか思ったりする。ま、人の優しさがそれを補って余りある感があるけど。



086 (2)
史上最高密度の羊!



097_20131215190629c1d.jpg
ここにも。キルギスより羊の群れに出くわす頻度は減ったけど密度は高い気がする





今乗っている車は一応乗客全員ちゃんとした座席に納まっているけど、これまでギュウギュウ詰め状態で何万kmも走ってきたのが祟ったのか途中で盛大にパンク。すると後ろを走っていた車がヘルプに来てくれた。やはりこの国には車の故障時にはみんな見てみぬ振りしないで助け合いましょうぜ!という暗黙の了解みたいなのがあるらしい。というかその前に人をモノのように車に詰め込むのをやめたら故障も減るのになあ。


102_20131215190631b8d.jpg
断崖絶壁の道で修理中!




090_20131215190626b25.jpg



愛すべきパミール地域を離れてドゥシャンベに近づくにつれ、雰囲気もどんどん変わっていく。まず気づいたのが、緑のパミール帽は見なくなりその代わりに黒いウズベク帽が目立つようになってきたこと。ウズベク人とタジク人は文化同化が進んでいるって聞いたけど、早速その証拠が見つかった。というかウズベク人から見れば、同じテュルク系のキルギス人とかカザフ人以上にペルシャ系のタジク人のほうが文化同化してるってのがオモローだよね。そういえばこのあたりの景色もなんとなくフェルガナ盆地らへんに似ている。

さらに、ここまできてついに「待望の」2車線舗装道路が出現w



105 (2)
ドゥシャンベ手前のヴァフダットにて。大統領マンセー


いつの間にか乗客は自分ひとりになり、最後はタジキスタンらしくない片側3車線の立派な道路を走って、カライフムを出て9時間でドゥシャンベに到着。なんとか日の出ている間に着くことができた。やっぱカライフムで刻んでいって正解だったなあ。
ドゥシャンベの街は、この国の実情を正確に表しているかのごとくとにかくショボすぎる街だった。メインロードは一本だけで、あとは毛細血管並みの細い道オンリー。すぐ近くに山。まさかビシュケクよりもショボい首都があったとは。。。

そのまま運ちゃんに市内北部のヴァルゾフバザールまで送ってもらい、無事安宿アドベンチャーズインに到着。この宿もホーローグのパミールロッジと同じく定番宿ながらいろいろ問題が噴出している宿だったけど、それについてはおいおい。


108_201312151906353e0.jpg


宿でビシュケクで一緒だったチャリダーの方と再会し、とりあえずシャシリク祭り!腐っても首都の中級レストラン、この国で今まで食ってきたものを束にしてかかっても全然かなわないウマさ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/632-8ea1d7f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (1)
メキシコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR