FC2 Blog Ranking

2017-06

Latest Entries

おもしろトロッコに乗れるジゼヴ渓谷と、またまた結婚式へ。

9/15 タジキスタン/ホーローグ →(タクシー)→ ジゼヴ渓谷 →(タクシー)→ ホーローグ ホーローグ泊


さっさとホーローグの街を出たいところですが、アフガン国境は土日クローズなのでまだアフガン入りできず、さらに日曜は近郊への乗り合いタクシーがほとんどなくなるためやっぱり外に出れない。しかし昨日再会した日本人旅行者に同行しているポーランド人旅行者が「とりあえずどっか行きてー」とずっと言っているので、takumiもそれに便乗して脱出方法を探ることに。



021 (2)
この都市は政府関係の建物だけやたら立派


調べてみると、この街から北に行ったところにあるジゼヴ渓谷なるところが日帰りにちょうど良さそうだ。ロンプラではGeisev valleyとなっているが、他にもJezevやらJeisevやらいろんな綴りがある。ということはぱっと思いつくだけでもジェイセフとかゲイセヴとかジェゼヴとかいろんな発音が思いつくけど、とりあえずここではジゼヴに統一。ネットを見る限りここへ行った日本人はいないらしく、発音の参考もできなかった。てことはここかなりマイナーな場所なのね。この地域ですら相当マイナーなのにその中でドマイナーってどんなとこだろ。


乗り合いタクシーがないのでタクシーをチャーターするしかない。安宿パミールロッジで問い合わせてみると、一台100ドルというお話にならない答えが返ってきた。しゃーないのでバザールに行ってヤケクソでその辺の車に交渉してみると、武蔵丸似の運ちゃんと一台75ドルで交渉完了。ほんとこの国は交通機関に関してテキトーすぎるので逆にこんなケースはパパッと話がついたりする。


この時期では珍しく空が怪しくなっているけど、とにかく行ってみませう。


025 (5)


途中まで首都ドゥシャンベへ向かう道を通ることになるけど、とにかくその道がひどすぎる。ずっと穴ぼこ、幅は2車線に届いておらず両側1車線のところもあり。日本では間違いなく林道扱いされそうなのに、これで首都と州都を結ぶ道かよ。。。



026 (2)
もう食堂のレベルには諦めてるけど、ここの肉の煮込みも生臭くてアウトなお味


この車、我々がチャーターしているはずなのにときどき全く無関係の現地人が乗っかってくる。このテキトーさに関してもとっくに諦めているけど、いいこともあった。途中で乗ってきたおばちゃんはなぜか英語ペラペラで(ほんとこの国よく分からんとこで英語通じるなあ。。。)、「夜にこの辺で結婚式があるから来なさいYO」と言ってくれたのだ。運ちゃんも帰りに結婚式会場によってくれるとのこと。
おお、この一週間で2回も結婚式にご招待されるとは。よっぽど日頃の行いが良かったんだねw


一時間ほどでドゥシャンベ行きの道と分かれ、さらにひどい道になる。途中まで村、というか集落レベルのものがあったけど、それすら途切れた中さらに一時間ほど行くと"Welcome to Jizev valley"との看板があり、運ちゃんが車を止めた。そこには今まで見たことないような摩訶不思議なモノがあった。


030 (4)




032 (7)


すごいなあこれ、アンデスかヒマラヤらへんの原住民の交通手段としてテレビに出てきそうなやつじゃんw


ご丁寧に乗り場のところに"Jizev valley →"とあったので、渓谷へはこのトロッコに乗らなければならない。さらにご丁寧に"Jizev is beautiful valley"と自賛の文が添えられている。


狭苦しいトロッコに三人で乗り込み、頼りなさそうなハンドルを交代で操作して川の上を進んでいく。日本にあったら金取れそうなアトラクションだなこれ。


035 (9)




037 (4)
よく見るとこのトロッコはタジクの国旗カラー


ここからジゼヴ渓谷のトレッキングコース。ジゼヴ渓谷は先ほどずっと見えていたバルタング川の支流であり、このバルタング川を遡っていくとあのパミール高原まっただ中の町ムルガーブに着く。そこまでたどっていくと中央アジアの秘境パミールの中でもさらに秘境になるんだろうなあ。



渓谷にはいくつかのランドマークがあり、最初のランドマークのなんとか湖へは徒歩2時間半かかるとのこと。写真で見ると景色の良さそうな湖だったけど、武蔵丸運ちゃんとは2時間待ちと交渉しているのでそこまで行くのは不可能。天候も考えながら、とりあえず行けるところまで行くことにする。


041 (5)




045 (4)
川の色が違う!



051 (2)




053 (6)




054 (3)




057 (3)


結局1時間ほど歩いたところで落石があって引き返すことになった。ランドマークには程遠かったためか、特におおっとなるような景色もなく単調だった。出オチだけすごくてあとは全然笑いどころがないコントを見てたような感じw
でもその出オチだけでも十分来る価値があると思うし、時間があってかつ天候がよかったらさらに満足できたと思うけどなあ。


待ってくれていた車に再び乗り込み、今度は結婚式会場へ向かう。

067 (2)
途中の吊り橋。ここも渡るの怖そうだ



071 (4)


会場に行くと、ちゃんと英語ペラペラおばちゃんが歓迎してくれた。事情を話してくれてたのかこの家の家族や招待客たちも相当ご歓迎の様子。ワハンピーポーも良かったけどここの人たちもやっぱり素晴らしい。つまり、パミール最高。
この2週間で現地人から親切を受けすぎて感謝という感覚が麻痺しそう。。。


もちろん我々はVIP待遇の客人であり、何もリクエストしなくても新郎新婦の部屋へお通しされた。いやいや恐縮ですよほんと。


090 (2)
新婦はやっぱり布で顔を隠している


新郎新婦とその家族がここでいろんな儀式を行い、それが終わると踊りながら中庭へ出ていく。ワハンの結婚式は全て家の中で物事が進んだけど、ここは招待客が多いので中庭で行われるようだ。


そしてやっぱりDJ生演奏の中延々とダンシングタイム。


080 (3)
子供たちも踊りまくる。こうやって伝統は引き継がれていくんですね



083_20131128212358f89.jpg
今度はウォッカもご登場!




096 (2)
招待してくれたおばちゃん。こんな人が英語ペラペラなんだからほんとよく分からん。




097 (2)


前回と同じくダンスへ強制参加(ウォッカで酔ったせいで自ら飛び込んでいったってのもあるけどw)、そしてスピーチ。二回目の結婚式ということもあってそれほど新鮮味はなかったけど、やはりこの国だからこそできる貴重な経験だった。この伝統がいつまでも続くように、そして旅行者へのホスピタリティがいつまでも溢れているように切に願う次第です。


101 (4)




105 (4)


2時間ほど参加させもらってから退出した。会場を出て50mで車がパンクというオチがついたけど、なんとか無事ホーローグへ帰還。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/626-be5e98b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR