FC2 Blog Ranking

2017-06

Latest Entries

キルギス情報!2013年版

※レートおよび情報は2013年8月当時のもの


1ソム≒¥2


・物価情報
食費が去年より上がった気がした。ヨーグルトや水500mlボトルが20ソムぐらい、コーラなど500ml約30ソム、ビール瓶30ソム~、ビール1.5lペットボトル80ソム~。食堂でメイン、ナン、チャイ(お茶)を頼んで150~300ソムぐらい。


・移動情報…キルギスにはCBTというツーリズムNGOがあり、各都市にオフィスがあって旅行相談や移動手段、宿泊の手配などをしてくれる。もちろん英語が通じ、JICA隊員の方が働いているところもある。とにかく旅に役立つのでどんどん利用しませう。
○アルマティ(カザフスタン)―ビシュケク…直通ミニバスがあるらしいが、出発したのが18時と遅めだったためか見つからず。まずサイランバスターミナルから乗り合いタクシーでコルダイ国境に行き(所要3時間、2000テンゲ)、手続きを終えてからキルギス側の乗り合いタクシーに乗り換え30分で着く。市内まで300ソムとのことだったが西バスターミナルへは300ソムの追加料金を取られた(ぼられたと思う)。国境はスムーズに越境でき、両替所もある

○ビシュケク―ボコンバエボ…西バスターミナルからミニバス。所要4時間半、250ソム。ボコンバエボのミニバス乗り場はCBTやバザールの前。進行方向左側の席を取るとイシククル湖が眺められる。

○ボコンバエボ―バルクチ…直通ミニバスも出ているが、途中のトゥスクルという塩湖に行くためにタクシーをチャーター。ボコンバエボからトゥスクルまで1時間、トゥスクルで2時間弱待ってもらってそこからバルクチまで1時間弱。一台2000ソム。バルクチからビシュケクへはミニバスや鉄道が出ている。

○バルクチ―ナリン…乗り合いタクシーで2時間半、450ソム。運ちゃんにナリンでの行き先を言うと連れて行ってくれるはず。

○ナリン―タシュラバト…ミニバスなどはないのでタクシーをチャーターすることになる。ナリンのCBTで手配を頼んだ。タクシー往復一台2500ソム、タシュラバットでユルタに泊まりたいなら追加で宿代朝食付き500ソムと夕食250ソム。さらに追加料金で乗馬などもできるとのこと。ナリンからタシュラバットまで2時間弱。ナリンの少し南のアトバシでタクシーをチャーターすればもう少し安いかも。

○ナリン―ビシュケク…CBT近くのミニバス乗り場からミニバスで6時間、300ソム。ビシュケクの西バスターミナル着。ちなみにナリンからカザルマンまではタクシーをチャーターするしかないようで、言い値5000ソム。カザルマンからはジャララバード経由でオシュへ抜けれそう。

○ビシュケク―オシュ…乗り合いタクシー利用。オシュバザールの南から出発。1200ソム。今回は11時間かかったが、運ちゃんによっては9時間でぶっ飛ばしてくれるらしい。オシュでの行き先を言うと連れて行ってくれるはず。
朝出発と夜出発があるが、景色がいいので初めての場合は朝出発をおすすめします。進行方向右側の席の方が景色がいい。

○オシュ―ムルガーブ(タジキスタン)…安宿オシュゲストハウスでチャーターすると一台$265、途中カラコルで泊まるとプラス20ドルとのこと。今回はシェアする相手がいなかったので自力で行くことに。まずオシュゲストハウス前のMasaliev通りから南行きの105番か160番マルシュルートカに乗り、チョン・アライ・バーザ(チョン・アライ・バズと言っている現地人もいた)まで行く。今回は前日に行って現地人と一緒に車を予約したが、当日に行ってもいけるかも。予約する場合は電話番号を聞かれるのであらかじめ宿の番号の確認を。おそらく毎日車が出ており、ジープ一台$200。出発寸前に前日に合意した値段からつり上げられ、相当揉めた。前金など要求されたら注意を。ムルガーブまで15時間かかったが、車や道路の状態、運ちゃんのテンションによって所要時間が大きく変わると思われる。このルートでタジキスタン入りするにはゴルノ・バダフシャン入域許可証(GBAOパーミット)が必要。

006_20131028014700c09.jpg
チョン・アライ・バーザへはここでマルシュルートカを降り、

004_20131028014658268.jpg
左手にあるここから入る。普通の民家w


・都市別情報
☆ビシュケク Bishkek
安宿…南旅館:さくらGHとともに日本人に人気の宿。市営団地の一室で見つけるのは難易度高し。西バスターミナルから132番マルシュルートカで「8-й Микрорайон(ミクロラヨン)」まで行き(所要約30分)、31-Bと書かれたアパートを探して4Fの22号室まで。入口のドアが閉まっているときは135を同時に押すと開くとのこと。ドミ250ソム、キッチン・ホットシャワー・日本語情報ノートあり、wifiフリー。電話があるのでウズベキスタン大使館へ電話できる。オーナーのキルギス人ヌルダンさんは日英仏語を操るが宿にいないことが多い。

買い物情報…オシュバザールとドルドイバザールという二大バザールがある。土産を買うなら市内中心部のオシュバザールへ。北のはずれの森の中にあるドルドイバザールは衣料品店が多い。ドルドイバザールへはツム百貨店近くからマルシュルートカや乗り合いタクシーが頻発。

市内交通…市内交通の中心になるのはマルシュルートカ(ミニバス風乗り合いタクシー)。ルート上ならどこでも乗り降り自由。均一10ソム。とにかく系統が多いので旅行者にはややこしい。経由地は車の正面と側面に書いてあるが、もたもた解読していると乗る前に発車してしまうので、よく使う地名のキリル文字表記は覚えておきましょう。車内は狭くよく混むので、大きい荷物を持っていると乗りにくい。市バスやトロリーバスも少しなら走っている。

ATM情報…ATMが多いが、故障しているものも多く4回連続使えなかったことも。ATM探しの時間は余裕を持ちませう。ドルも引き出せる。

床屋情報…南旅館近くのそれなりにちゃんとしている理容店で髪をカット。場所は情報ノートに載っているはず。カットとシャンプーで220ソム、英語は通じない。バザールにある青空barbarだとこの半額ぐらいでカットできるとのこと。

地図
bishkek_201401151530547f1.jpg
赤丸…西バスターミナル
青丸…オシュバザール
緑丸…ツム百貨店
黒丸…ウズベキスタン大使館(ビザ情報はウズベキスタン情報参照)
黄丸…CBT
紫丸…カザフスタン大使館(ビザ情報はカザフスタン情報参照)
茶丸…コピー屋
赤矢印…南旅館方面


☆ボコンバエボ(ボコンバエヴォ) Bokonbayevo
安宿…Bel-Tam Yurt Camp ベルタムユルタキャンプ:イシククル湖畔の静かなキャンプ場。ユルタ泊朝食付き500ソム、夕食250ソム。wifiはないがホットシャワー、水洗トイレあり。各都市のCBTから予約できる。ボコンバエボのCBTでタクシーを呼んでもらい、所要10分/250ソム。


☆ナリン(ナルン、ナルイン) Naryn
安宿…日本人のお宅に泊まっていたので分からないが、CBTに行けば紹介してくれるはず。フリーwifiもCBTでできる。

市内交通…東西にマルシュルートカが走っている。5ソム。

地図
naryn.jpg
赤丸…ミニバス・タクシーターミナル
緑丸…CBT
黄丸…バザール
黒丸…うまいシャシリク屋


☆オシュ Osh
安宿…Osh Ghesthouse オシュゲストハウス:オシュの人気宿。ここもアパートの一室にあり、分かりにくい。Masaliev通り(地図参照)沿い西側にある「SIM-КАРТАЛАР」と「WEB КАССА」と屋根に書いてあるピンクの小屋を探し出し、その小屋の間にある小道を進んで右に曲がると「Osh Guesthouse」の小さい看板があるアパートがある。そのアパートの3つ目の階段の4階48号室。男子ドミは同じ建物の2階にあり、さらに別の建物にも部屋がある。ドミ350ソム。wifiフリー(男子ドミではつながらず)。オーナーはいい人だったが気が合わなかったという人もおり、かなりの気分屋かも。タジキスタンや中国方面行きの車の手配もやっており、ツアーメイト募集もできる。

市内交通…マルシュルートカ10ソム。

wifi情報…オシュゲストハウスから大通りに出て左折、少し行くと大きめのレストランがある。ここでwifiが使えるので便利。

両替情報…タジキスタンソモニに替えるならこの街の両替所で。バザールに近い通り沿いに両替所が固まっている。2013年9月では1ソモニ=10ソム。ソモニを置いていない両替所も多いので粘って探しませう。

地図
osh_20131028022014c8f.jpg
赤丸…オシュゲストハウス
青丸…バザール
緑丸…ビシュケク行き乗り合いタクシー乗り場
黄丸…アグルマックホテル(この裏がサリタシュ行き乗り合いタクシー乗り場)
黒丸…wifiが使えるレストラン
紫丸…ホテル・スタールイ・ゴーラト(オシュゲストハウスを見つける目印にどーぞ)
赤線…両替所が多い通り
青矢印…チョン・アライ・バーザ方面


ウズベキスタン国境情報、チョルポン・アタ、サリタシュ、中国国境情報は去年の情報をご覧ください。


中央アジア旅行用語集も夜露死苦。



ではではHAVE A NICE TRIP!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/614-7e21d120

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR