FC2 Blog Ranking

2017-04

Latest Entries

おんぼろジープでパミール高原突入。

9/2 キルギス/オシュ →(乗り合いタクシー)→ タジキスタン/ムルガーブ ムルガーブ泊


本日よりタジキスタンに突入。


これまたスタン系ってことで全く日本とは馴染みがない国だけど(去年サッカーワールドカップ予選で日本がボロ勝ちしたせいでやっと知名度上がったか?)、なんでも世界一の山岳国と言われているそうな。それは、国土の東部に別名「世界の屋根」パミール高原があるから。この高原の平均標高は5000m、旧ソ連最高峰のイスマイル・ソモニ峰を始め7000m級の山がゴロゴロしているということで、世界の屋根という表現も大げさではないのかも。そしてこの地域がこの旅の最大の目的地。


そんなハードルの高そうなパミール高原ですが、オシュからダイレクトに向かっていきます。今日は高原まっただ中の町ムルガーブまで。パミールハイウェイというそのまんまな名前の道路がここオシュから通じている。カラコルムハイウェイもそうだし、ハイウェイがありそうにない発展途上国にいきなりハイウェイが現れたらそれは景色のいい道路に決まってるでしょ。



前日予約しておいた車に乗るために、また民家の庭風乗り合いタクシー乗り場チョン・アライ・バーザへ。


010 (4)
このおんぼろジープに乗る。ソ連臭くてステキ!


昨日話した運ちゃんと乗客の金歯ギラギラばーちゃん(以下金歯)がこの場にいるし、自称「もうひとりのドライバー」英語が話せる謎の男もよく分からんけどついてきた。昨日交渉したとおり一人66ドル(一台200ドルを日本人2人と金歯の計3人で割った額)を払って、さあ幸先よく出発じゃ!



・・・が、ここで物事は予想を超える方向に進展する。何かゴニョゴニョする運ちゃんと自称ドライバー。そして自称ドライバー、「車は一台300ドルだったはず。ってゆーことで一人当たり100ドルね」



だっはーここでまさかの車代ボッタクリキタ━(゚∀゚)━!


二人して猛抗議すると、またゴニョゴニョする二人。そして、「やっぱ一台200ドルだけどこの金歯は運ちゃんのシスターだから無料、よって一人100ドルね」




だっはー意味不明な言いがかりキタ━(゚∀゚)━!



言っていることが全く一貫していない頭が悪すぎる運ちゃん。話にならないので車を降りて荷物を降ろす、、、降ろすふりをする。

稼ぎ頭の日本人がいなくなれば向こうは大打撃なので、こちらが少し優位に立つ。そしてまた交渉。やれやれ昨日あれだけ時間かけて交渉した意味あったのかいな。。。


「おれの車なら一人80ドル」とか謎のオッサンがいきなり交渉に割り込んでくるけど華麗にスルーし、やっと本来の車代200ドル、一人66ドルの値段に戻す、そしてやっと出発。こうしたところで金歯も66ドル払っているとは考えられないけど。。。

この状態になるともはや言葉がわからない旅行者はどのようなシステムになっているのかさっぱり分からない。特に乗り合いタクシーが主流でヘンな料金システムが出来上がっている中央アジアではなおさら。そういえばこの逆ルート、つまりタジキスタン側からオシュへ向かうジープはだいたいこの半額だという。どうなってんだ一体。。。


それにしても、昨日前金を払わなくて本当に良かった。最悪持ち逃げ、良くても「あ?昨日払ったっけ」ととぼけられてこれ以上にメンドくさい事態になってたのは間違いない。



朝っぱらから怒鳴りあって気分が全然よろしくないけど、とりあえず出発。



011 (3)



ところがこのジープ、おんぼろなのは見た目だけではなかったようでずっと40kmぐらいしか出してくれない。もうこうなったら原付よりも遅い。自称ドライバーは「夜7時にはムルガーブに着く」と言ってたけど、どうせテキトーで言ってるんでしょ、っていうのは今までの中央アジア旅の経験から分かりきっている。


中国国境との分岐点になっているサリタシュまでは去年も通った道。今年初めて知ったけどサリタシュって黄色い石って意味なのね。中央アジア、特にキルギスは同じような単語を組み合わせた町名が多いので、少し調べるとすぐ意味がわかる。
あのときはあのときでタクシー内でラエリー2人組が地元客のおばちゃんに「テメエもちゃんと同じ金額払ったんかいゴルァ」とか怒鳴ってたっけ。今日のゴタゴタでも、もしラエリーがいたらもっと安くなったかなあw



ナリン周辺と同じく、このあたりでも人民が道路工事している。そのせいでしばしばダンプの通行待ちとかで少し待たされるが、何の意地を張っているのか運ちゃんはそんなのシカトしてどんどん車を進めてしまう。一度キレた人民労働者にでかいスコップをぶつけられたけどモウマンタイw


019_20131023171943047.jpg




025 (7)
サリタシュの村。キルギス側最後の集落になる




028 (5)



ここから先は中国にとってどーでもいい道路なので人民の道路工事もない。そんなわけで道は一気に未舗装穴ぼこオフロード状態に。こんなのでハイウェイですって、奥さん。


そして意外に早くキルギスイミグレに到着。


036 (4)
ミニバスもあるのか。こんな車でよく国境越えるよねw


時間はかかったものの問題なく出国完了。ここから先は緩衝地帯になり、一気に山を上っていく。



040 (2)


上りきったところが、標高4282mのクズルアルト峠。もちろんこの旅の今までのルートの中では最高地点。

054 (5)


少し下るとタジキスタン側イミグレ。コンテナを改造したお粗末イミグレだったけど無事スタンプが押され、めでたくタジキスタン入国。
これでついにスタン系制覇までマジック1が点灯!しかしこの残り一つへの道が遠そうだ。なんたってスタン系のラスボスだもんなあ、スタン系旅行界(?)のミュウツーだよ。。。



高原の中に入ったことで景色が一気に開け、まさに想像していたような絶景に。赤茶色の土、雪山、そして空が近い。。。



056 (2)




064 (4)




071 (3)




080 (2)


が、日の入りが近くなってきたのでもうすぐでこの絶景を楽しむのも終わりそう。

今にも日が沈みそうになったとき、湖で有名なカラコルの村に到着。



085 (2)




089 (3)
平屋建ての建物しかない。イイカンジ



088 (3)
食堂だけでなくホームステイもあった




092_20131023182854ad3.jpg
右が問題の運ちゃん。あとは無関係な現地人ッス



オシュゲストハウスで車をチャーターした場合は、ここで一泊するケースも多いという。しかし我々の車は今日中にムルガーブまで強行突破するとのこと。景色が楽しめなくなるから一泊して行きたかったけど、地元民用乗り合いタクシーなので仕方がない。やっぱりこのルートは旅行者を集めてタクシーをチャーターするのがベストのよう。我々は時間が惜しかったから無理だったけど。。。


そんなわけで、おそらく雪山の絶景が広がっているであろう道路を真っ暗の中進む。星が綺麗だったのはよかったけど。



8時半に出て夜10時半にムルガーブに到着。時差があるので結局15時間の道のりだった。パミール高原最大の町ながらウワサ通り相当の田舎度のようで、明かりがついている建物はほとんどない。
そんな中目星をつけていた宿に連れて行ってもらうが、オーナーが寝ているのか誰も応答なし。二軒目はゲストが出てきたが、やっぱりオーナーは寝ていて開けられないとのこと。ったく商売する気あるんかいな。


この他に知っている宿がないので運ちゃんと自称ドライバーに聞いてみると、「そういえばタアライゲストハウスがあったような」とか話している。ほかに選択肢もなさそうなのでそこに向かってもらう。



そのタアライゲストハウスは少し町外れにあり、着くとオーナーらしい感じの良さそうなオバチャンが宿から出てきた。だあああああやっと宿が決まったああああああ助かったああああ。しかもなかなか快適そう、ヨカッタヨカッタ。



そういえば自称「もうひとりのドライバー」、予想通り全く運転してなかったけどこの疲労困憊状態でゴタゴタしたくなかったのでそのことには触れなかった。どうせ車代を払いたくないための言い訳だったと思うけど、次旅行者と車乗るときはちゃんと払えYO!嘘ついたらアッラーから天罰下んぞ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/612-bed8bd03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (1)
メキシコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR