FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

鉄道で行く、海風が気持ちいい港町アッコー。

4/3 イスラエル/ハイファ →(イスラエル鉄道普通)→ アッコー →(イスラエル鉄道)→ ハイファ →(Egged エゲッド社バス)→ ティベリヤ ティベリヤ泊


ハイファ自体もなかなか魅力的な街ですが、多くの旅行者はハイファを拠点に周辺の町を訪れるようです。takumiも、ハイファ北部の港町アッコーへ向かうことに。

本日の最終目的地は内陸部のティベリヤ、アッコーで荷物預けてそのままティベリヤに向かったら時間のロスなくていいんじゃね、と思ってホステルのレセプションで尋ねたら、パソコンでいろいろ調べてくれ「アッコーからよりハイファからのほうがずっとバス便多いから、ここで荷物預けてアッコー観光終わったらいったん戻ってきたらいいよん」とのこと。ほんと親切な宿だなあ。それ含めてもドミ2300円は高すぎるけど。。。


アッコーまでは列車で。イスラエル鉄道初乗車でございます。
駅ではイスラエル名物セキュリティチェック。「Do you have a weapon? Do you want to buy a weapon??」と兵士がイスラエルジョーク言ってきたりする。というか英語速すぎて最初なに行ってるか分からなかったし。。。 英語が通じる国は旅しやすいけど、自分の英語力の低さが露呈するねww



564664_451529658257595_543791904_n.jpg
ドイツらへんの車両と似てる。輸入してるのかな??



鉄道網は国じゅうに広がっているけど、エルサレムからの移動はバスのほうが便利なのでイスラエルの鉄道に乗ったことがあるバックパッカーは結構少ないはず。でも印象はやっぱりちゃんと整備され、清潔で便利ということ。やっぱ中東だからってこの国なめてたらあきまへんな。



7376_451527188257842_179822527_n.jpg
右の記事が昨日の試合デス



17286_451527271591167_1113415237_n.jpg
お年寄りに席を譲りなさい的な


アッコーへは30分で到着。そこからメインの旧市街へ徒歩約20分。


この街を最初に知ったのは世界史の授業。フェニキア人の港町として紹介されてたのでした。よくよく調べてみると街が発展したのは十字軍とかオスマン帝国の時代。そういえば十字軍はエルサレムの奪回が目標だったのね。それから500年以上たった今でもエルサレムは聖地奪回という目標のために争われ続けている。人間って変わらないもんだなあ。

今アッコー新市街にはユダヤ人が住み、旧市街はほとんどアラブ人地区だそうな。アラブ人、エルサレムとかパレスチナ自治区にしか住んでなさそうなイメージだけど、それ以外にもちょこちょこコミュニティがあるのね。



534993_451527681591126_816947181_n.jpg
歩いてて気持ちいい旧市街の必須要素は細い路地と猫ちゃんです。これで洗濯物あったら言うことナッシング



168572_451528074924420_1951375046_n.jpg
ここから江南スタイルをガンガンかけた観光船が出港していきましたw



海に突き出た旧市街は城壁で守られている。これを要塞にしたらなかなか攻め込まれないんじゃね、という考えはいつの時代にもどの場所でも定番なようで、これまで訪問した街ではブルガリアのネセバルやモロッコのエッサウィラもそのような感じだった。



521661_451527564924471_1239998487_n.jpg




18920_451529098257651_1531502267_n.jpg


雰囲気は完全にアドリア海の港町。クロアチアのドブロヴニクとか、モンテネグロのコトルとか、スロベニアのピランとか、まさにそのあたり。takumiを含む全国の「港がある旧市街」ファンにとっては垂涎ものです。

住民のアラブ人もそこまでガツガツした感じではなく、エルサレムやパレスチナ自治区と違って特にピリピリした感じもない。アメリカ人とかロシア人だけでなく、正統派ユダヤ人観光客が堂々と旧市街に入ってきたときはほんと驚きましたよええ。


529099_451528418257719_1896929565_n.jpg
スークはやっぱりアラブな感じ


522102_451529001590994_1714411630_n.jpg



544856_451528468257714_966044856_n.jpg
真ん中でセミエビがうにょうにょ。違う場所にカワハギもいたYO



564725_451528938257667_422172382_n.jpg




603920_451528211591073_100942215_n.jpg
キャラバンサライ跡



524626_451528534924374_1675427263_n.jpg
トルコ風モスク


64210_451528571591037_2008653491_n.jpg
こんなの見てるとまたトルコ行きたくなってくるよなあ。ううう


3時間ほどで街を一回りできたので、昼過ぎにハイファに戻ってティベリヤ行きバスに乗る。バスターミナルはやっぱり兵士がうじゃうじゃ。


546059_451529931590901_1475438668_n.jpg
イエスゆかりのガリラヤ湖に面したティベリヤの街



ここのホステル、サイトを通して予約したのだけど、その地図と実際の場所が離れすぎていて1時間ほど街を徘徊したのちホステルに到着。ふーwifiなかったらどうなってたか。だいたいどこでもフリーwifiが飛んでるイスラエルの発展ぶりに助けられたあ。


そのホステルに同世代の日本人の方が一人。へーここ日本人旅行者めったに来ないと思ったのになあ、と話してみるとヘブライ大学の留学生の方。もちろんそのまま現地人から見たイスラエル情報を教えてもらうことに。何があるか分からないままいろんな場所をふらふらしてたらこんな出会いもあるもんですねー。

以下、その留学生の方から聞いた(聞き出したw)、ササっと旅しているだけではまったく知りえなかったイスラエルの真実シリーズ。

・ヘブライ語は国民をつなぎとめる道具であり、アイデンティティの一部(これパキスタンのウルドゥー語についても同じこと聞いたぞ)。

・正統派ユダヤ人は税金で暮らし、兵役もない。これに対し一般国民の不満が徐々に高まってきている。前の選挙は正統派ユダヤ人にも兵役を強制するかどうかが焦点の一つであり、安全保障ではなく財政・社会問題に焦点があてられた選挙はイスラエルでは珍しい

・イスラエルはコネ社会、結局アラブと一緒なのよ

・テルアビブは移民がうじゃうじゃいる、特にエリトリアからの移民がやたら多い

・その他多い移民はやっぱりロシア人、イランとかイラクからも

・アシュケナージ(ヨーロッパ出身ユダヤ人)は中東出身のユダヤ人を見下す傾向にある

・エルサレムの学生は木曜が終わるとテルアビブに行って飲んでオールして翌朝帰るのが定番

・鉄道はまだまだ発達してない、ICカード作るのめんどくさいし(彼はtakumiと同じく、「先進国の必要条件は鉄道の発達」であると言っていた。「だからこの国はまだまだ先進国には程遠いんスよ」だって)

・ヘブライ語とアラビア語に共通点が多いのは、同じ系統というより生活する上で融合していったから

・イスラエルのベドウィンのラクダにwifi付いてるというウワサww

・ヘブライ大学の留学生の9割は北米出身

・やっぱりこの国物価高い!てことで食事は自炊になりがちだけど、ユダヤの戒律で肉を処理しているためか牛肉が固くてマズイ

・やはりイスラエルはパレスチナ人にひどいことをしている、特にヘブロンとか


話に夢中になっていると、同じ部屋にイスラエル人学生が4人入ってきた。フレンドリーで陽気な子たちだったけど、いきなり「パソコン借りていい?ビデオ見たいのよ」とか言ってくる。うーんこんなこと聞かれたの初めてだあ、と驚いてとりあえず貸してやると、留学生の方いわく「聞いてくるなんていい方ですよ。勝手に取ってくる奴もいるんすからね」

そんなことがあっても、本当にイスラエルとイスラエル人が興味深いとのことだった。やっぱり旅行者にはエルサレムやベツレヘム以外にももっといろんな場所を訪れてもらいたい、とも。



例の学生4人はtakumiのパソコンを見ながらでかい声で笑い転げていた後、10時ごろにそろってどっかに行ってしまった。やっぱ若いイスラエル人が集団で集まるとうるささ大幅UP、という習性は全く間違っていないようだ。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/553-a47d4cc6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR