FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

カオスな街、エルサレム旧市街散策。

3/31, 4/1 イスラエル/エルサレム エルサレム泊



レバノン杉花粉症?による体調不良や、またまた店や公共交通機関がもれなくストップするユダヤの祝日ペサハというビックリボンバーな日にぶち当たったことで、結局エルサレムには5泊も滞在。

おかげさまでまるまる2日間+α、エルサレム旧市街散策に充てることができた。



言うまでもなくこの街は各宗教の聖地がてんこ盛りなカオスな街、さらにユダヤの祝日(ペサハ)とキリスト教の祝日(イースター)がかぶったことで絶賛大幅カオス度うp中。そんなエルサレム旧市街のいろいろ。



DSC08469.jpg
この街でおなじみ、もみあげフサフサの正統派ユダヤ教徒



DSC08473.jpg
ヘブライ文字。ヘブライ語はアラビア語と同じ系統だけど、文字は全く違う。
世界の文字フェチにはタマラナイ!!



さてさてまずユダヤ教徒の聖地、嘆きの壁へ向かいましょう。


DSC08478.jpg
ナイロンでできたかぶりものキッパを借りなければ入れない。もちろんユダヤ教徒はこんな安っぽいものじゃなくてちゃんとしたのかぶってます




DSC08484.jpg




DSC08481.jpg






DSC08490.jpg
嘆きの壁のすぐ近くにアラブ式スーク




DSC08505.jpg
相変わらずこの国はパロディーTシャツのセンスいいw



DSC08502.jpg
「検索:イスラエル→もしかして:パレスチナ」






DSC08498.jpg
もちろん教会も多し。これはコプト教会だったかな



DSC08507.jpg


世界中からやってくるイースター巡礼客はもちろん教会が目当て。なぜか旧市街ではネイティブイングリッシュばかり飛び交っていた。英語圏からの巡礼客が多いのかな?またはアメリカのユダヤ人ディアスポラも大勢いるのかも。
あとは韓国とかアフリカとかの巡礼客などなど。




DSC08510.jpg
路地の向こうに岩のドーム




DSC08515.jpg
中心街はカオスなごったがえしようだけど、こんなドキがムネムネ系路地も




DSC08519.jpg
この門からまっすぐ続く道が、キリストが処刑前に歩いた道ヴィア・ドロローサ



それにしても、ユダヤ人地区とアラブ人地区の雰囲気の差は全く別の国ほど違う。あ、アラブ人にこのこと言ったら「ほんとに別の国だからしゃーないだろ」って怒られるかw
ユダヤ人地区は静か、ゴミも全く落ちていない。完全にヨーロッパな雰囲気。まあヨーロッパ移民がほとんどだから当然だけどもw


DSC08524.jpg


アラブ人地区はイスラム圏おなじみ、そこらじゅうゴミやら売り物の野菜、屋台、etc...だらけ。真昼間から「アンタらちゃんと仕事してんの?」と言いたくなるほどたくさんの老若男女がワラワラ。と言うか実際失業率高いんだろうなあ。。。

アラブの若者はもれなくみんなゴリマッチョ体型。で、ちょくちょく「チャイナ、チャイナ」「ニーハオ」とのお言葉がかかる。ニーハオの中でも好意を持って言ってくるやつと軽蔑して言ってくるやついるけど、ここは間違いなく後者だ。。。
一方ユダヤ人は観光客の接し方もヨーロッパ的、礼儀正しいというか無関心?第一印象ではユダヤ人の方が感じいいよなあ。ヨルダンとかベツレヘムのアラブ人はいい人ばっかだったのに。




イスラムの聖地岩のドームは午前中にしか入れないとかで、翌日の朝に訪問。


DSC08528.jpg
宿泊地イブラヒムの家があるオリーブ山からの眺め




DSC08533.jpg
ロシア教会。イスラエルはロシア人人口がやけに多いざんす




DSC08541.jpg
祝日ペサハのためか、ユダヤな皆さんは白装束を着て嘆いておられる

ペサハとはユダヤ人がモーセに率いられて出エジプトした日とのこと。ウィキペディア先生には過越という名称で載っている。なんでも一週間イースト菌を入った食べ物を食べてはならず、パンも食べれないのでマッツァというクラッカー系のものを食べなければならないとか。イブラヒムじいさんの家ではポップコーンとかジェラートが出て、今までのつまらない質素な食事とガラッと変わってたけど。



DSC08544.jpg
やってまいりましたよ岩のドーム



DSC08554.jpg


ムハンマドはこの中の岩から昇天したとのことらしいけど、ムスリム以外は入れまへん。そりゃそうだろーな。




DSC08556.jpg
旧市街になかなかのパスタを出してくれる店ハッケン

基本的にこのあたりの国は食文化がワンパターン、ファラフェルかケバブ系しかねえ!ってのと、イブラヒムの家の食事も米豆芋の炭水化物系しかねえ!ってのがあってこのパスタはそれはもう神様のようでありました。お値段30シェケル、約750円。イスラエル恐怖の物価。。。



ああああ安いお金で極上にうまいメシがそこらへんで食べれる国ってほんといいよなあああああ。トルコ、中国、マレーシア、モロッコ、ペルー、などなど。。。
西アフリカの50円ブッカケメシですら今は懐かしいぞい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

エルサレムにまた行きたいです!

 takumiさん、ラパヌイです。また、コメントします。
 嘆きの壁は、ベサハの日にはとても混んでいるようですね。でも、夜中に行くと、誰も居らず、シーンとした中で、空気だけが張り詰めたような感じで、昼間とは全く違う、大変厳粛な雰囲気ですよ!
 あなたのこの日のブログを見てて、また、エルサレムに行きたくなって来てしまいました!

Re: エルサレムにまた行きたいです!

> ラパヌイさん

そうですね、夜の嘆きの壁もとてもいいと聞いてたのですが、宿が郊外にあったのでなかなか行く機会がなかったです。。。
エルサレム、何日いても飽きないですね。僕もまたいつか戻ってきたいです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/551-f3303dc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR