FC2 Blog Ranking

2017-04

Latest Entries

世界の鉄道特集!アフリカ編

最近地図のアップロードのやり方がやっと判明したので、旅情報ページにグーグルマップを挿入してさらなる情報量の充実をはかっておりまする。右側のカテゴリの「国別情報目次」からどーぞ!



さて今回はアフリカの鉄道特集。というより実質モロッコの鉄道特集w

モロッコのインフラ整備のすごさは旅した人ならびしびし感じたはず。バス網が発達していることもあって鉄道を利用する旅行者はそれほど多くないけど、車両は清潔だったり時間に正確だったりと、期待を大きく上回ってくれました。値段もそれほど高くなく、所要1時間のラバト―カサブランカで35ディルハム(≒¥320)。今まで乗った列車の中でコスパは最高かも。やるうモロッコ!


モロッコ国鉄の略称はONCF。主な路線はアルジェリア近くのウジダからフェズ、メクネス、首都ラバト、最大の都市カサブランカを経由しマラケシュに行く路線と、ジブラルタル海峡に面するタンジェから南下してフェズ・ラバト間のシディカセムを結ぶ路線。タンジェからマラケシュへの直通列車もある。このほかにも支線がいくつか。

地下鉄はさすがにないけど、首都ラバトにはヨーロッパでよく見る新型トラム(路面電車)が走っている。カサブランカでも建設中。さらにさらに、タンジェから首都ラバト近くのケニトラまで高速鉄道を通す計画もあるとか。これからもモロッコの鉄道から目が離せませんな。



426.jpg
カサブランカ空港と市内を結ぶ列車。空港アクセス鉄道があるという時点で他のアフリカ諸国とだいぶ格が違うことが分かるw



425.jpg
カサブランカ空港の地下にある駅。空港アクセス鉄道なんてヨーロッパでもないところが多い。うーんすごいぜモロッコ!




012_20111213080631.jpg
なんか見たことある車両だなあと思ったら、イタリア国鉄の車両そっくり。輸入でもしてるんでしょうか




055_20111213082606.jpg
オレンジ色の新型車両とそれ以外の旧型車両に分かれるようです




052_20130125005142.jpg
この機関車はフランス国鉄っぽいかなあ。。。



057_20130125005145.jpg



058_20130125005146.jpg



056_20130125005144.jpg



434.jpg
2階建て車両!



430.jpg
カサブランカ・ボヤジャー駅。これはラバトとマラケシュを結ぶ幹線上にある駅、他に中心部にある終着駅ポート駅がある


429.jpg
当然ながらフランス語とアラビア語の2か国語表記でございます



007_20130125003714.jpg
ラバト・ヴィル駅。ラバトには駅が3つあり、ここが中心の駅



008_20130125003754.jpg



056_20111213092658.jpg




151_20130125005148.jpg
フェズ駅はこんなに立派。フリーwifiがあるオッシャレーなカフェもあり。駅を見てもモロッコ国鉄の評価上がりっぱなし。



008_20111218184224.jpg



009 (2)
そしてマラケシュ駅。これはもうどこかのヨーロッパの主要駅ですか。
なぜかここでCentury21のオフィスを発見ww




004_20111213080632.jpg
新型車両のラバトトラム、ごちゃごちゃしたメディナ(旧市街)の脇を通る。なんというミスマッチ。



049_20130125012101.jpg
建設中のカサブランカトラム。このへんラッシュ時は渋滞がひどいことになってました。早く立派なトラム作ってくださーい




さてここからは西アフリカ諸国の鉄道情報。モロッコとは打って変わって、路線網が貧弱、一日一本列車があればいい方(しかもいつ到着するか分からない)という世界。



015_20111225205159.jpg
サハラ越え旅行者には有名な、モーリタニアの世界最長列車。

鉄鉱石を載せた貨車が何kmにもわたって続くというこの列車、アイアンオートレインと呼ばれている。モロッコからモーリタニアに入って最初の都市ヌアディブと内陸部のズエラットを結び、世界遺産の町シンゲッティまで行くときに利用する旅行者がほとんど。一応客車が一両ついているものの、貨車に無料で乗れるので多くのバックパッカーはそこに乗っている。
が、常に太陽のサハラ殺人光線と強風が吹き付け、さらにヌアディブ行き列車は貨車に鉄鉱石が満載のため人も荷物も真っ黒になるという、恐怖の列車でもあるらしい。takumiもドM系パッカーを自称するからにはこいつにぜひ乗りたかったけど、時間等の関係で華麗にスルーw 





013_20120109055809.jpg
これはマリのバマコ駅です。ボロ倉庫じゃありません



014 (4)
これはひどい。。。w

マリの鉄道も結局乗れず駅に行っただけだったけど、想像通りの(想像を超える?)オンボロさ。ここからセネガルのダカールまで週2の列車で所要50時間とのこと。もちろん大幅な遅延の可能性大。暑さでレールが曲がって脱線することもしょっちゅうだとか。ある意味モーリタニアより恐怖の鉄道かもしれない。

じゃあバスで移動するか、といったところでこれもなかなか大変な移動。マリのバスは驚異の遅延率と故障率を誇り、半日ぐらい立ち往生して到着時間が一日遅れになることも。バマコからダカールまでバスで24時間と聞いていたけど、takumiが乗ったバスは結局倍の48時間かかったww




156.jpg
セネガルの首都ダカールの駅。セネガルは西アフリカの中ではしっかりしている国、ということがこれを見ただけで分かるはず

駅もご覧のとおりなかなか立派だし、近郊列車もあって本数もそれなりにありそう。やっぱり鉄道設備はその国のことをよく反映しているなあ、と改めて感じた。


とかえらそうなこと言ってるけど、結局アフリカで鉄道乗ったのモロッコだけだったからねw
次回はぜひ西アフリカの恐怖の鉄道に乗らなければ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/519-87a00521

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (1)
メキシコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR