FC2 Blog Ranking

2017-10

Latest Entries

カリマバードインのオーナーと行くパスー氷河。

9/25 パキスタン/パスー →(乗り合いタクシー)→ ススト ススト泊


オェッ・・・なんかキモチワルイ。。。


ここの標高は3000mもないぐらいだから高山病ではない、てことは。。。




イスラム国で激しく酔って二日酔い。ネタかよ・・・


DSC07185.jpg
宿の目の前がカラコルムハイウェイ、デコトラもバンバン通る


とは言っても今日はカリマバードインのオーナー、フセインさんとこの町最大の見所パスー氷河に行かねばならぬ。
コリアン3人組は宿で留守番。


氷河自体はカラコルムハイウェイから見えるけど、さらに近づくために石がごろごろした危なっかしい獣道を行く。



30分ほど歩いて、それなりのポイントに到着。


DSC07194.jpg



DSC07195.jpg



これ以上近づいたら、氷が解けて落石があるのでデンジャラス!とのこと。現にそこらへんのちょっとした岩山に氷が露出して石がコロコロしてる。中国からパキスタン入りしたときに現在進行形の土砂崩れに遭い、落石を避けようと標高4000mであることも忘れて全力疾走したら呼吸困難寸前になったことを思い出した。ぶるぶる。


それにしてもフセインさんを含めたパキスタン人の英語はほんとに聞き取りやすい。日本人にとって一番分かりやすいタイプの英語だ。そういや最近フィリピン英語留学が安くて人気らしいけど、パキスタン留学も流行らないかなあ。やっぱ治安とビザが問題か・・・。そもそもイメージがなあ。。。



DSC07201.jpg
フセインさんがそのへんの地面をほじくり出して氷を取ってくれた



今まで訪れた氷河といえば、世界遺産になっているアルゼンチン・パタゴニア地方のペリト・モレノ氷河

あっちに比べると小規模でなんか黒っぽい、しかも観光地として整ってないからただの旅行者は上まで登れねーじゃんとあらゆる面で負けているのですが、周りの景色は絶対コチラに軍配が上がる。

こんなのがタダで、しかも町のすぐ近くから見れるとか誠に申し訳ないです的な絶景。


DSC07187.jpg




DSC07202.jpg




DSC07203.jpg




DSC07206.jpg



コリアン3人組と合流し、フセインさんの知り合いがやっているレストランでランチ。


DSC07210.jpg
お上品なカレー。これでも220ルピー(200円以下)、学食の半額ぐらいだけどかなり高級な部類に見えてしまうw



その後カリマバードへ戻る彼らと別れ、こちらは国境の町スストへ。明日いよいよ中国へカムバックなのだ。ちょっとだけ文明社会へ近づく。


このあたりの地域は上フンザ地方、またはゴジャール地方という。フンザで話されていたのは少数言語のブルシャスキー語、ゴジャール地方ではそれとはまた違ったワヒー語が話されている。もともとアフガニスタンのワハン回廊(アフガン東部のピョロっと延びている地域)の言語らしい。もちろん共通語のウルドゥー語や英語も通じるけど。
でも、やっぱパキスタンって多民族多言語国家なんだなあってことを感じさせられます。


DSC07215.jpg
デコトラとも本日をもってお別れです



DSC07218.jpg
食堂ではクリケットワールドカップ・パキスタンvsバングラデシュ@スリランカ

パキスタン人と一緒にテレビにかじりつき、なんとかクリケットのルールを解明してみようとするけど、


「あ?攻守が1時間たっても変わらない?しかもスコア?が100対6とか・・・ 意味不明」


ときどきバングラ国旗を持って喜びまくっているサポーターが出てくるけどなぜ喜んでいるかもまったく分かりまへん。元イギリス連邦のみで盛んな謎のスポーツクリケットのルールを解明するのにはまだまだ時間がかかりそうです。


とはいってもこのスポーツ、南アジアでは日本での野球やヨーロッパや南米でのサッカーと同じポジションのはず。カリマバードでは路上クリケットを見ない日はなかったし、テレビの中でも外でもものすごい熱狂ぶり。南アジアの都市部を訪れたら絶対観戦しなければ。その前になんとかルールの解明を。。。



DSC07219.jpg
パキスタン最後の夜にして初めて食べた串焼き肉

パキスタン風串焼き肉(スィークケバブというらしい)は、カレーっぽいスパイスがかかってなかなかイケる。


ギリシャのスブラキ、トルコ・イランのシシカバブ、中央アジアのシャシリク、ウイグル・中国のカオヤンロウ、パキスタンのスィークケバブ、そして我らがジャパンの焼き鳥。名前も味も違うけど、串焼き肉文化はここまで広がっている。
そしてこれらの地域をつなぐと、見事にシルクロードのルートとかぶる。

こんな小さいこと一つとってみても、シルクロードが絡むと壮大なロマンが感じられるのです。



あ、お茶についても似たような話書いた気がする。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/493-a4a4af76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
チェコ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
キューバ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
パプアニューギニア (3)
ソロモン諸島 (4)
バヌアツ (5)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR