FC2 Blog Ranking

2017-05

Latest Entries

キルギス情報!2012年版

※レートおよび情報は2012年9月当時のもの

100ソム≒¥160≒$2


・物価情報
他の中央アジア諸国と同じくらい。コーラなど小25ソム、ビールボトル大80ソム、軽食100ソムぐらい。


・移動情報
○アンディジャン(ウズベキスタン)-オシュ…タクシー乗り場からミニバスや乗り合いタクシーが出ている。「タモージニャ(国境)、タクシー」とか言ってれば乗り場に連れていってくれるはず。今回はクローズ時間(ウズベク時間18時)ギリギリだったのでタクシーチャーター、所要1時間30000スム。評判が悪い国境だが軽い荷物検査だけで特に問題なかった。ウズベクスム→キルギスソムの両替はここで。キルギスイミグレを出るとマルシュルートカが待っており、10ソム/20分でオシュ市内中心部まで行ける。

○オシュ―ビシュケク…バスはなく乗り合いタクシーを利用。オシュ発は中心部の路上から(地図参照)。ビシュケク発は西バスターミナル(ザーパドヌイ・アフタヴァグザール)の建物西の駐車場からと、オシュバザール南から。朝発と夜行便がある。所要約10時間(冬はそれ以上)。ステップワゴンなどの大きい車は700~1000ソム、5人乗り車は1200~1500ソム。山岳地帯を越えるので景色はいい。
変化のあるルートを通りたいなら、オシュ→ジャララバード→カザルマン→ナリン→コチコル→バルクチ→ビシュケクというキルギス中央部経由のルートも利用できる。ただしロンプラによるとカザルマン→ナリンに週2でバスが出ているほかはすべて乗り合いタクシー、夏以外は積雪などで厳しいとのこと。

○ビシュケク―ブラナ…西バスターミナル(ザーパドヌイ・アフタヴァグザール)からトクマクまでミニバス(1時間/50ソム)。トクマクからブラナの塔までタクシーで往復300ソムまたは徒歩約3時間。途中までならマルシュルートカが利用できる。

○ビシュケクーチョルポン・アタ…西バスターミナル(ザーパドヌイ・アフタヴァグザール)からミニバスで4時間/250ソム。チュルポン・アタが終点ではないことが多いので注意しませう。

○オシュ―カシュガル(喀什、中国)…直通国際バスは週2か3で約$80とのこと。自力で行けば大幅コストカットできる。まずサリタシュか国境のイルケシュタムまで乗り合いタクシーか車をチャーターしていき、ヒッチハイク。それ以降は↓を参照ください。

○オシュ―サリタシュ…アグルマックホテル裏の駐車場から乗り合いタクシーで。乗客が少ないので朝早く行って根気よく待つことをオススメします。所要4時間、750ソム(ぼられた?)

○サリタシュ―カシュガル(中国)…まず国境のイルケシュタムまでヒッチハイク。takumiは朝8時から開始したけど結局失敗、できるだけ早く始めたほうがいいです。キルギス側イミグレと中国側旧イミグレの間は約7km、徒歩禁止だが係員がトラックに乗せてくれる。中国側旧イミグレでヘビー級荷物検査あり(中国にとって都合の悪い地図やデータ、例えばウイグルや台湾が独立していることを示唆するものなどは没収されるらしい)。再びヒッチハイクorタクシーで約3時間、新イミグレへ。ここでようやく入国スタンプがもらえる。またまたヒッチハイクでカシュガルに向かうか、市内タクシーでウルグチャット(烏恰)中心部へ(20元)、乗り合いタクシーに乗り換えてカシュガルへ(1時間半、30元)。この場合カシュガルの国際バスターミナルに着く。なお国境は土日とそれぞれの祝日に閉鎖、昼の約2時間や夜間も閉鎖。中国側イルケシュタム(旧イミグレ)には安宿がある。


・注意することなど
中央アジア名物腐敗ポリス。トルクメニスタンやウズベキスタンでは被害がなかったけど、ビシュケクで3分間に2回も荷物検査(という名目のカネ探し)に遭った。場所は西バスターミナル。本物なのか偽ポリスかは分からないが、お気をつけて。また文字はほとんどキリル文字(ロシアなどと同じ)なので、できれば覚えておいた方がよい。


・都市別情報
☆ビシュケク Bishkek
2013年版情報をご覧ください。


☆チョルポン・アタ Cholpon Ata
安宿…LOVE STORY ラブストーリー:ミニバス乗り場近くのラブホ系宿。シャワー付きダブル600ソム(交渉して2泊1000ソムになった)、wifiフリー。朝食は有料。スタッフはある程度の英語なら話せる。

DSC06085.jpg

地図
DSC07507.jpg
赤丸…LOVE STORY(安宿)
青丸…ビシュケク方面ミニバス乗り/降り場
緑丸…中華風安食堂
黄丸…ツーリストインフォメーション(フリーマップあり。英語通じまへん)
オレンジ丸…イシク・クル湖のビーチ
紫丸…小規模バザール

☆オシュ Osh
2013年版情報をご覧ください。


☆サリタシュ(サルタシュ) Sarytash
安宿…Sarytash Ghesthouse サリタシュゲストハウス:この村唯一?の宿。一泊250ソム、朝食150ソム、昼・夕食200ソム。シャワーたぶんなし、ネットなし、停電あり。オーナーのじーちゃんはロシア語とキルギス語のみ話せる。ガソリンスタンドの三叉路のすぐそば。新しい看板が立っているのですぐ分かる。

買い物・食事情報…基本的に物資不足のこの村ですが、商店はちゃんとあります。品揃えもなかなか。チャイハナ(軽食堂)も何軒かあるけど、食べ物がないときがある。そんなときも宿では何かしら作ってくれるので心配いりません。

DSC06368.jpg


2013年版情報(カザフ国境、ビシュケク、タシュラバット、オシュ、タジク国境など)をうpしました。こちらのほうが新しいです。


中央アジア旅行用語集も夜露死苦。



ではではHAVE A NICE TRIP!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/479-9974816a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR