FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

ブラナの塔とホームステイ。

9/4 キルギス/ビシュケク →(ミニバス)→ トクマク →(タクシー)→ ブラナ →(徒歩)→ トクマク →(ミニバス)→ ビシュケク ビシュケク泊 


最近タイトルにやる気が感じられない?うん分かる分かるw




何もないビシュケクに3泊もしてしまったので(ダラダラばっかしてたけどw)、本日は郊外に行ってみることに。ビシュケクからの日帰り旅行にぴったりそうなのがブラナの塔。

まず1時間ほど離れたトクマクまでミニバスで行き、タクシーで向かう。

DSC05992.jpg



DSC06003.jpg



DSC05998.jpg




DSC05994.jpg
これは塔のてっぺんからの景色ですね、うん




写真見る限り雰囲気よさそうだけど、周りにユルタ(遊牧民テント)風の土産物屋があったり、ちゃっかり入場料徴収されたり、ちとツーリスティックかも。。。
さらにこのあとスペイン人ツアー客がやってきて一気ににぎやかに。何でこんな場所にツアー客?しかもスペインかよ。。。
そういやこの旅でもテヘランのトルクメ大使館とかサマルカンドとかちょくちょくスペイン人に会ったなあ。中央アジアブーム?



DSC06004.jpg




DSC06006.jpg
塔のすぐそばに展示されている石人。このあたりはかつての王朝の都、そこから発掘されたんだってよ



ここからトクマクまで10km以上あるけど、景色よさそうなので歩いて帰ることに。確かになかなか北海道的な景色(行ったことないけど)。


DSC06027.jpg




DSC06046.jpg
このあたり野イチゴ摘みしてる人いっぱいいた
イチゴってキルギス名物なんですかね。もうこの際栃木県が日本のキルギスって名乗ったらいいと思うけどね。内陸にあるし高原とか有名な湖があるしね。あでもほとんどの日本人はキルギスがどんな国か全く知らないから名乗っても意味ないか。
そういや南旅館の情報ノートにもビシュケクのイチゴタルトの店がいくつか紹介されてたなあ。結局行かなかったけど。


歩くのめんどくさくなったとこでちょうどマルシュルートカが通りがかったので、それをつかまえてトクマクへ。
この町は見所のないしょーもなさそうな田舎町みたいだけど、中心部にいくつかモニュメント的なのがあった。



DSC06048.jpg
あまりセンスが感じられない町の入口のモニュメント



DSC06053.jpg
なぜか今更ソ連ごり押し


ビシュケクに戻って引き続きビシュケク観光。




DSC06057.jpg
ビシュケクの北のはずれ、森の中に突然現れるドルドイバザール。
コンテナを利用した巨大バザール。観光客用も兼ねてるのがオシュバザールなら、こちらは完全にジモティー専用。
なんかキルギスのバザール、ごちゃごちゃしすぎて旅行者につらいなあ。。。 しっかり整理されてるウズベクのバザールを見習って欲しい。
そして商売する気のなさは相変わらず。せめて服屋で服を手に取ったときぐらい店員さん来てくださいww



DSC06062.jpg




DSC06061.jpg
運送会社の広告?同じ遊牧民族同士、キルギスとカザフは仲がよろしいみたい。
そう考えると中央アジアの中でウズベクだけ孤立してる気がするなあ。キルギスやタジクとは国境線のゴタゴタで仲悪いし、カザフとはどちらが中央アジアの盟主かをめぐってライバル関係にあるっぽいし。
てかカザフの国土でかいなあ。。。




DSC06065.jpg
ロシア語圏を旅される方にちょこっとトイレ情報。「M」が男性用、「Ж」が女性用。
こんなトイレは中がどんなことになってるか大体想像がつくので絶対入りたくないけど。


さて一応takumiは大学でロシア語を勉強しております。といってもまだ3ヶ月だけ、今までまともに役に立ったためしがありませんが。というか「こいつロシア語できるやんけ!」ってノリでやたら現地人に絡まれてもっと疲れが増しているだけですが。
そのロシア語の先生の知り合いの方がビシュケクに住んでいるということで、実はこの2泊はそこにホームステイしていた。

お名前はボーロトさん。奥さんとお子さん2人がいて、何年か前に神戸の某大学で研究してらしたとのこと。そのためボーラトさんも奥さんも日本語が少し話せる。奥さんは英語はあまりだけどドイツ語ならいけるみたい。
ちなみにボーロトさんが21歳、奥さんが19歳のときに結婚されたとか。takumiもそれぐらいの年齢で結婚したいなあ。あ、おれの21歳はあと1ヶ月で終わるかww

takumiが滞在している間ずっと「日本に帰りたいなあ」と漏らしていたボーロトさん。
日本から直輸入してきたというホンダのフィットが愛車で(右ハンドル、エンジンを入れると「ETCカードを・・・」の音声が流れるw)、パソコンも日本製。ちょっと日本愛が感じられました。


せっかくなので、今まで気になっていた中央アジアの政治やら社会やらについて聞いてみる。
今まで述べてきたように、中央アジアは独裁チックな国が多い。このブログでさんざんキ○ガイ国家と呼んできたトルクメニスタンなんかまさにその典型例。その中でキルギスは、一番民主化が進んだ国家なんだって。ごいすーですねー。
キルギスも独立直後は例に漏れず強権的な大統領がいたけど、2005年と2011年の2度の革命の結果、民主的な政府が出来上がったのだそう。2005年以前のアカエフ大統領時代は、反政府とみなされるとすぐ牢獄行きだったとか。今のトルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタンはこれに近い状況じゃないかと思う。
「キルギスには日本車多いでしょ、でもウズベクは韓国製の同じ車ばかり。これが民主化されたかされてないかの違いだよ」とボーロトさん。高いビルがないとか首都なのに道路ボコボコだとか、自虐的に自分の国について話していたけど、この話題については自信を持って話していた気がする。たぶん「中央アジア一民主化された国」っていう誇りがあるんだろうなあ。

でもこの国は資源がたっぷりあるほかの中央アジア諸国と異なり、産業があまり発達していない。つまり豊かさの度合いでいうと周辺諸国とはレベルが全く違う。だからこそ、この国の国民は民主的な政府を熱望していたという気もする。トルクメニスタンなんかみんなそれなりの生活を送れているから、政治に対して無関心って印象を持ったしね。


ニヤゾフ、カリモフ、ナザルバエフ、アカエフ。ソ連崩壊と中央アジア諸国の独立は強権大統領と権威主義を生み、国民はせっかく独立を達成したのにまた支配者に苦しめられている。でも自分の手で民主化を勝ち取ったキルギス、これはもっと評価されてもいいんじゃないかと思う。がんばれキルギス!わしゃ応援すっぞ!



DSC06067.jpg
タイミングよくお姉さんの誕生日パーティーに招かれましたあ

とんでもないご飯の量。そして中央アジア流のもてなし、これ飲めこれ食えの連続。パーティーの場ではお客を含めて一人ひとりなにか口上的なものを述べる慣習があるようで、takumiも食事の前にお礼とお祝いの言葉を述べることになりました。この地域でパーティーに招かれたら、満腹にならない限り決して帰してくれませぬ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/470-c3f9f336

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR