FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

ウズベキスタン情報!2012年版

※レートおよび情報は2012年8月当時のもの

100スム≒¥3


・ビザ情報
東京のウズベキスタン大使館にて郵送で取得。くわしい情報は、このページを参照ください。特別な書類は必要なく、値段もあまり高くないので、日程が分かっていれば日本で取っておくのがベストでしょう。

※この情報だけ2013年8月当時:カザフスタン・アルマティのウズベキスタン大使館でビザ取得「未遂」。まず在日ウズベキスタン大使館HPからオンラインで申請書を作成し(取得場所をAlmatyとしておくこと)、印刷してパスポートとパスポートコピー、写真とともに持参。大使館は14時オープン、申請と発給が同じ時間の上中央アジアおなじみ非能率大使館なので2時間待ちとかがフツー。パスポートホールドなし。通常所要一週間だが自分もその前の週申請した日本人もそれ以上待たされた(自分は時間なかったのでビザ放置w)。大使館へはトロリーバス1番や12番などでGogol通りの東の終点ゴーリキー公園まで行き(または地下鉄ジベック・ジョリ駅から徒歩20分)、公園入口の二つ手前の道を右折、すぐ左手にある。詳しい地図はカザフスタン情報参照。水曜休みなので注意。

さらにキルギスの首都ビシュケクのウズベキスタン大使館でも取得未遂。まず大使館に電話し(英語でOK。南旅館に電話と電話番号あり)、申請予約をします。今回は二日後の朝10時に来いと言われた。そのあと在日ウズベキスタン大使館HPからオンラインで申請書を作成し(取得場所をBishkekとしておくこと)、印刷してパスポートとパスポートコピー、写真とともに持参。ホールドなし。集合時間に大使館前で名前を呼ばれるのでそれまでに着いていること。申請時に次いつ電話したらいいか言われる。いつもはだいたい2週間かかるとのことだったが、この時期は一週間で取れる人が多いとのことだった。しかし結局金曜申請して次の木曜電話してもまだできていないとのことだったので、ビザ放置して出発w 大使館のツム百貨店前の通りを西へ行き、ソヴィエツカヤ通りの次の通りを左折、1ブロック過ぎた左手。詳しい地図は南旅館の情報ノートかキルギス情報をご覧ください。


・物価情報
闇レートがあることもあって旅行者には安く感じる。ビールつきでガッツリ食べても10000スムくらい、ミネラルウォーター小800スム、コーラ小など2000スムくらい。


・移動情報
○トルクメニスタン-ヒヴァ…アシガバートからなら乗り合いタクシー(所要6時間)、ダルヴァザからならヒッチハイクでダショグズへ(所要3時間)。ヒッチは交通量は少ないので長期戦覚悟で。ダショグズから国境の交通手段は分からないが、中心部から10分ほどで行ける。国境はものすごい数のジモティーがわらわらしているが、外国人アピールすれば優先して入れてくれる。トルクメイミグレからウズベクイミグレまで専用ミニバス(2マナト)。ウズベクイミグレで税関申告書を記入する必要がある。ウズベクイミグレを出るとタクシーが待っている。乗り合いタクシーでヒヴァまで所要1時間、$10~15。夕方にヒヴァ行きバスも出るらしい。ちょっとした両替はその辺の商店で、まとまった額を両替するならヒヴァで。

○ヒヴァ-サマルカンド…まず乗り合いタクシー(5000スム、30分)でウルゲンチへ。毎日16:10発のタシケント行き寝台列車に乗ってサマルカンドへ。サマルカンド着は翌朝5:30ぐらい、2等開放寝台42000スム、1等寝台70000スムぐらい。ヒヴァに鉄道チケット売り場がある(下の地図参照)。ウルゲンチ発サマルカンド行きバスは毎日朝発らしい。ヒヴァからブハラまでは砂漠を行く乗り合いタクシーしか交通手段がなかったが、最近ウルゲンチ発ブハラ行き列車が運行開始したとのこと。

○サマルカンド-タシケント…乗り合いタクシーが速い。サマルカンドのウルグベク天文台付近のタクシー乗り場(シヤブバザール下の大通りから東方向へ45番バス)から所要3時間半、25000スムが相場。タシケントのメトロ・チランザル線終点Olmazor オルマゾール(旧サビール・ラヒモフ)駅に着く。一日何本か列車もあり。

○タシケント-アンディジャン…タシケント鉄道駅を出て右に200mほど行くと乗り合いタクシー乗り場がある。アンディジャンまで所要5時間、40000スム。フェルガナ行きタクシーもここから出ている。

○アンディジャン-フェルガナ…ミニバス乗り場からミニバスで所要1時間半、3000スム。

○フェルガナ-リシタン…近郊バスターミナルからミニバス。所要1時間、2200スム。NORIKO学級はこのバスのルート上にあり、「ヤポン・マクタビ」といえば降ろしてくれる。リシタンのバスターミナルからNORIKO学級まで500スム。

○フェルガナ-コーカンド…近郊バスターミナル近くから乗り合いタクシー、所要1時間半、15000スム。夜8時頃まではミニバスも出ており、こちらの方が安い。

○コーカンド-リシタン…なんとかバザール(ごめん名前忘れた、近郊ターミナルとは場所が全然違うので注意)からバスで所要1時間強、2600スム。

○アンディジャン-オシュ(キルギス)…タクシー乗り場からミニバスや乗り合いタクシーが出ている。「タモージニャ(国境)、タクシー」とか言ってれば乗り場に連れていってくれるはず。今回はクローズ時間(ウズベク時間18時)ギリギリだったのでタクシーチャーター、所要1時間30000スム。評判が悪い国境だが軽い荷物検査だけで特に問題なかった。ウズベクスム→キルギスソムの両替はここで。キルギスイミグレを出るとマルシュルートカ(ミニバス)が待っており、10ソム/20分でオシュ市内中心部まで行ける。


・注意することなど
観光大国なのに未だにめんどくさいソ連系システムが残っているウズベキスタン。入国時に税関申告書を記入する必要があり(所持金は数字と文字で記入)、出国の時にその控えと新しい申告書を提出。入国時より所持金が増えているとボッシュートの可能性があるとか。またレギストラーツィア(滞在登録)というものをしなければならない。ちゃんとしたホテルやゲストハウスでは手続きしてくれる上で証明用紙を渡してくれるが、民泊の際は要注意。チェックされることはあまりないが、証明用紙がないのが見つかると国外退去処分とか、罰金(orワイロ?)とか。夜行列車やバスを利用するときはそのチケットが証明になるらしい。
またイラン同様闇レートがあるので、やはり空港や銀行での両替は最小限に。闇といっても両替所やゲストハウスで普通に替えてくれる。2012年8月時点で$1=2700スムぐらい。


・都市別情報
☆ヒヴァ Hiva/Xiva
安宿…B&B Lali Opa ラリオパ:城壁西門近くにある人気宿。ドミ$9。朝食付き(夕食も追加料金払えばあり)、wifiフリー、情報ノート有り。冷蔵庫有り、たぶんキッチン使用可。3匹いる子猫がかわいすぎて鼻血出そう。

DSC05518.jpg

食事…ラリオパ近くにいくつかあるチャイハナ(軽食堂)、この真ん中の食堂のシャシリクやラグマンが美味!シャシリク2000スム、ラグマンとプロフそれぞれ4000スム。地図参照。

地図
khiva_20130118233237.jpg
赤丸…B&Bラリオパ
青丸…ウルゲンチ行き乗り合いタクシー乗り場
緑丸…チャイハナ(軽食堂)が3つぐらい並んでいる。真ん中のチャイハナが美味し!
紫丸…スーパー
黄丸…バザール
桃丸…鉄道チケット売り場


☆サマルカンド Samarkand
安宿…B&B Bahodir バハディール:サマルカンドの定番宿。ドミ$7、シングル$10。朝食付き、夕食$3。wifiはないが200mほど離れた姉妹宿「ホテル・アブドゥルラフマン」にて無料で使える。冷蔵庫、情報ノート有り。ドミはダニが出ることもあるらしい。スタッフ(家族経営)の低姿勢ぶりが好評。

DSC05696.jpg

食事…脂たっぷりのウズベク料理に飽きたあなたは韓国料理屋へ。新市街のグム百貨店近くにあります。バハディールの情報ノートに場所が載っている。予算は20000スム、高めだけどボリュームたっぷり。

市内交通…市バスは一回500スム。駅やレギスタン広場など、たいていの場所は市バスで行ける。経由する場所は車体に書いてあるので、場所の名前をキリル文字(ロシア文字)で覚えておくと便利。

地図
samarkand.jpg
赤丸…B&Bバハディール
青丸…レギスタン広場
黄丸…シヤブバザール
緑丸…シャーヒズィンダ廟群
紫丸…紙すき工房コニギルメロス(1番東行き)・タシケント行き乗り合いタクシー乗り場(45番東行き)行き市バス乗り場
桃丸…韓国料理店
黄緑矢印…駅方面


☆タシケント(タシュケント) Tashkent
安宿…Hotel Hadra ホテルハドラ:典型的な旧ソ連系安宿。シングルシャワー共同25000スム、朝食なし、ネットなし。ホットシャワーは出るが、トイレは死ぬほど汚い。メトロウズベキスタン線・Gafur Gulom ガフルグロム駅から南に歩き、サーカス場の道を挟んだ四角い古い建物。チョルスーバザールに近いから便利っちゃ便利だけど、二度と泊まりたくないなあ。。。
B&B Gulnara グルナーラ:快適なゲストハウス。ドミ$15、7ベッドしかなく、個室も多くないので予約をオススメします。朝食付き、wifiフリー(調子悪いときがある)。メトロ・チョルスー駅を出て大通りを西へ、500mほど進むと右に狭い坂道があるのでそこに入り、左手にある。高いけどタシケントの安宿では一番無難だと思う。

DSC05767.jpg
ボロ病院みたいなホテルハドラ

DSC05828.jpg
快適宿グルナーラ

食事情報…脂たっぷりのウズベク料理に飽きたあなたは韓国料理屋へ。歩き方に載っている韓国館がオススメ。メトロ・コスモナウトラル駅を出てモニュメントのある交差点を右折、大型スーパー近くにあるハングルの一軒家が目印。日本料理もある。予算20000スム~。

市内交通…3路線あるメトロ(地下鉄)が便利。一回700スム。ホームに必ず警察官がいて、撮影は厳禁。独立記念日が近いためか、改札を通るたびにIDチェックと荷物検査があった。乗り換え駅でも路線ごとに駅名が違うので注意。

ネット情報…チョルスーバザールの北東、展望台のような建物の向かいにあるスーパー2Fのオシャレなカフェでフリーwifiが使える。

サッカー観戦情報…中央アジアの名門パフタコールの試合を観戦。代表戦でも使用されるパフタコール・マルカジイ・スタジアムはメトロ・ウズベキスタン駅下車、駅北東の公園内にある。チケットは当日発売、自由席500スム。試合前にタダでチケット配ってるオッサンがいたので、うまくいけばもらえるかも。オフィシャルショップはスタジアム入口にあり、ユニホーム30000スム、Tシャツ40000スム、マフラー25000スム。公式英語ページがあり(pakhtakorから検索)、日程がチェケラできる。タシケントには今年のACLベスト4入りしたブニョドコルという強豪チームもある。

チョルスーバザール付近の地図
tashkent.jpg
赤丸…B&Bグルナーラ
緑丸…ホテルハドラ(オススメしませんw)
青丸…チョルスーバザール
桃丸…サーカス
紫丸…wifiの使えるカフェ(1Fはスーパー)
黄丸…パフタコール・マルカジイ・スタジアム
青のMマークはメトロの駅


☆フェルガナ Fargana
歩き方やロンプラに載っていた安宿をいくつかあたってみたが、ホテルジヨーラトは改築中、フェルガナホテルは宿泊拒否、Sonya's B&Bは人がおらず、Valentina's Homestayはマンションの一室らしく見つからなかった。この街に泊まるときは十分な下調べを。

地図
fargana.jpg
赤丸…ホテルジヨーラト
青丸…Sonya's B&B
緑丸…Valentina's Homestay
黒丸…アンディジャン行きミニバス乗り場
黄丸…リシタン行きバス乗り場


☆コーカンド Kokand
安宿…Hotel Khdayarkhan ホテルフダヤルハーン:目抜き通りのイスティクロル通りにある。言い値シングル$42、粘って60000スムまで下がった。wifiフリー、朝食バイキング、トイレシャワー・テレビ・冷蔵庫付。星付ホテルだけあって設備は言うことナッシング。



ブハラなどの情報は、おととしの情報を参照ください。


中央アジア旅行用語集も夜露死苦。


ではではHAVE A NICE TRIP!! 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして、
またウズベキスタンに行こうと思っているのですが、ブハラは商人がうざいと書かれていましたがサマルカンドと比べるとどうですか?
今回はあまり日程が取れず自分は一つの街でのんびりしたい派なのでサマルカンドだけ行こうと思うのですがやはりウズベキスタンまで行ってブハラへ行かないのは損ですか?

Re: タイトルなし

> Shoさん

はじめまして!
ブハラですが、確かにサマルカンドより観光慣れしているというか、客引きがしつこいという感じはありました(^^;) でもトルコとかモロッコよりはずっとマシでしたよ。
期間にもよりますが、1週間以上ウズベクにいるのであればやはりブハラに行くのをお勧めします。サマルカンドとは雰囲気が全然違いますよ!何世紀も前の旧市街がそのまま残ってたりします。

遅くなりましたがありがとうございます!
もう一つだけ質問があるのですが僕は11月初旬に行くのでtakumiさんが行った時期と同じなのですが服装はどのように準備していきましたか?
またシャルク号に乗ってタシケントに15時に着いて23時の飛行機の時間まで暇をつぶさなきゃなんですが夜のタシケントって一人歩きしても大丈夫な感じでしょうか?

すいませんまた質問で..
中央アジアって本当情報少ないです 汗

Re: タイトルなし

> Shoさん

その時期は日本の同時期と同じくらいの気候だったので、そこまで特別な服装は必要ないと思いますよ!ヒヴァとかの砂漠地方は結構寒いかもしれませんが。。。
タシケントの治安は全く問題ないです。少なくとも観光客が訪れる場所は。もちろんスリなど基本的なことにはご注意ください。
確かに中央アジアは情報少ないですよね(笑)でも情報が少ない分自分で開拓していくっていう感じがあるので、行ってみれば楽しめると思いますよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/466-94cb5549

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR