FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

マリバス 恐怖の移動!?

1/1 マリ/ナラ →(King Transport キングトランスポート社バス)→ バマコ バマコ泊



明けましておめでとうございます。本年もこのブログをよろしくお願いします。


一応年賀状的なものを貼り付けておきますか。

017 - Copy

2011年最後の晩餐@マリ・ナラ。


ついにマリ突入。

020_20120103044421.jpg


このナラという町、もちろん大仏なんかありません。鹿もいませんがそのかわりにロバがうろうろしています。
そんな町から首都バマコへ一気に移動。


024_20120103044415.jpg
エトーって白人だったっけ?ww


025_20120103044414.jpg


交通手段はバス。
そしてこのマリのバスは恐怖の移動としてアフリカ旅行者に知られています。ヨーロッパやモロッコからいきなりマリに来ると、ここのバスシステムにビックリギョーテンすること間違いなし。

ではマリのバスの特徴を述べてみませう。

①荷物の積み込みにやたら時間がかかる。

022_20120103044418.jpg


なぜかバスの腹には荷物を積み込まないので(積み込んだとしてもキャパが小さい)、屋根に載せることになります。これが時間かかるんだなあ。。。
しかも早々と作業を始めればいいのに出発時間に作業開始。なんで?
当然出発時間は予定より大幅にオーバー。このバスは30分遅れだったけど、絶対マシなほうだ。


②早くチケットを買った人ほど先に乗れる。

さあ荷物が積み終わった。すると乗客がわらわらバスの周りに集まります。
そこでバス会社のオッサンが登場。早くチケットを買った順に名前を読み上げ始めます。名前を呼ばれた人がバスに乗り込むことができ、いい席を確保できる、ってパターン。よく考えれば理にかなってるかも。
ちなみにtakumiとイタリア人おっさんは、出発10分前にチケットを買ったのに10人目ぐらいで呼ばれました。


③乗客をとにかく詰め込む詰め込む。。。

マリのバス、全員シートに座ってもまだ客を乗せます。余った乗客はどうするか。
実は通路には灯油用ポリ容器などが置かれていて、これが補助席の役目を果たしているんですね。

今回のバスでは、出発直前にはバスのキャパの3倍ぐらいの乗客が集まっていました。でも一応全員座ることができた。どうやら野次馬やヒマ人もバスの周りに集まっていたようです。


026_20120103044414.jpg
と言っても車内はこんな感じ。ザ・カオス。

町に着いて乗り降りするたびに車内は大騒動になります。見ているだけで疲れる。。。


④物売りが必死すぎる。。。

バスが村に停車すると、窓の外はもはや戦場。
頭に果物やら菓子やらのせたおばさまがた、少女が全速力でワーッと走ってきて、買ってくれ買ってくれの大合唱。
貧しい農村では、これぐらいしか収入源がないのかもしれません。だからもうみんな必死。


027_20120103044647.jpg
戦場。どさくさに紛れて野次馬も混ざってたり。

これが村に着くたびに繰り広げられます。彼女たちには悪いですが、ミニ劇場でも見ているようでした。これは飽きなかったなあ。。。
というかなんでみんな同じ商品ばっか売りつけようとするの?こんなじゃ絶対利益あがらねえだろ。


⑤すばらしい頻度で故障する。

先ほどの写真を見て分かるとおり、マリのバスはちょ~~~~~~ボロいです。
これで何百キロも走るわけだから、当然故障は日常茶飯事。

このバスは途中1回止まったけど、車掌のにーちゃんが工具でガチャガチャやったら1時間ぐらいで直りました。でも他の旅行者のブログを見たら、すごい頻度で大きなトラブルに見舞われているようです・・・


そんなわけで今回乗ったバスは、大きなトラブルもなく無事バマコに到着することができました。むしろ快適だったぐらい。


途中、土壁に藁葺き屋根といったザ・アフリカンな村々や、ユニセフの広告に出てきそうな子供たちの姿を何十回も目にしました。

030 (2)

この景色が見えたことだけでもマリに入った価値はあったかなー。


で、マリの首都バマコ。
バイクがビュンビュン走り、ゴミと排ガスにまみれるやっぱりザ・アフリカンな都会。
でも他の旅行者の方々がおっしゃっている通り、なかなか居心地はよさそうでした。人もフレンドリーだし。

034_20120103044641.jpg


宿はオーベルジュ・ラフィア。おそらくほとんどの日本人がここに泊まると思います。日本人の方が経営されている(今はここにはいない)そうなので。
ドミトリーは満室、15000フラン(≒¥2300)の部屋しかなかったけど、最近キッツーイ宿ばっか泊まっているので奮発してここにしました。蚊帳あり、トイレシャワーつき。でもやっぱりホットシャワーは出ない・・・


035_20120103044641.jpg
最近キッツーイメシばっか食っているので奮発して中華にしました。これでも400円しないんだぜ。


ここで4日ぶりにネット。いままでネット環境なんて程遠いところばっか移動してたからね。

天皇杯はFC東京が優勝!しかも決勝戦はJ2対決!いつのまにかルーカスが復帰してる!とか、

オウムの平田容疑者が出頭!とか、

高校サッカー、我らが三重の名門四中工が初戦突破!とか、

同じく高校サッカー、我々が合宿で対戦したことのある大分高校が10-0の歴史的大勝!

とかそんなニュースが一気に入ってきた。たった4日間ネットの世界から遠ざかっていたせいで浦島太郎状態ww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/304-d9588ac3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (3)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR