FC2 Blog Ranking

2017-08

Latest Entries

アルバニア情報2 目指せ日本人宿化!ノープロブレム氏の宿@ギロカスタル。(小説風)

その出会いはギロカスタルでバスを降り、宿を探しに旧市街へと歩いているときだった。
一人のじーさんがおれの前で立ち止まり、「ホテル?」と言ってきた。

やつれた怪しい風貌をしていたので簡単についていく気になれず、一応値段を聞いてみると€10とのこと。断ろうとすると€8に下げてきた。これは安い。とりあえず部屋を見せてもらうことにした。


バスターミナルから15分ほど、大通りから少し外れたところに、そのホテル(のようなもの)はあった。


006_20111201194609.jpg


どうやらマンションの一室を貸し出しているらしい。しかし他のプライベートルームのように正々堂々と玄関から入っていくのではなく、なぜかあとでとってつけたようなドアのほうに案内された。一応その鉄製のドアには「Hotel」と書いてある。

ドアを入るといろんなガラクタがところせましに散らばっていた。ガレージのようなところか・・・。
今度はちゃんとしたドアをくぐり、マンションに入るとほこりっぽい部屋があった。個室のダブルベッド、テレビつき。なぜか壁にアイドルのポスター。隣の部屋にはシャワー、トイレ。


そしてこのじーさん、どうやら話せる英語は「ノープロブレム」と「パーフェクト」しかないらしい。会ってからこの部屋に来るまでそれぞれ50回ぐらい耳にした。あとわけの分からないアルバニア語と。


一応wifiについて聞いてみると、少し考えたあとで「ノープロブレム、パーフェクト」と言った。

部屋はほこりっぽかったけど、特に不便なことはなさそうだし、安いし、何より荷物を背負って疲れていたので、この部屋に2泊することにした。
払おうとするが20ユーロ札しかなかった。その旨をノープロブレム氏に伝えると俺をどこかに連れて行こうとする。「ノープロブレム、パーフェクト」と言いながら。

そこは銀行だった。俺は言われるがままお札を崩し、€16をノープロブレム氏に払った。その隣にケバブ屋があったので夕メシを食おうとすると、またどこかに連れて行こうとする。

連れて行かれた場所は机とテーブルがあるだけの見るからに安食堂だった。ノープロブレム氏の行きつけらしい。オーダーは彼に任すと、なんかよく分からん内臓系のものが入っているスープが出てきた。アルバニアで初めて食べた羊の内臓スープはうまかったけど、このスープは何が入っているのか全く不明でそんなにおいしくなかった。

値段を聞くと550レカと言う。今日はアルバニア3日目だったが、おおよその物価は分かる。そしてこのスープはそんなに高くないものということは分かっていた。さてはこのジジイ、自分の分まで俺に払わせようとしてやがるな。
俺が抗議して250レカだけテーブルに置くと、ノープロブレム氏はさほど対抗もせずそのまま店を出て行った。たぶん残りはツケにするつもりなのだろう。

俺はバーでEURO予選アルバニアvsルーマニアを観戦する予定だったので宿に戻らずそのまま街に繰り出した。試合はアルバニアアホサポーターがルーマニア同点後にピッチに発炎筒を飛ばしやがり、一時中断した。最初首都ティラナでこの試合を生観戦する予定だったが、やっぱ行かなくて良かったとホッとした。結果は1-1。


俺は激しく後悔していた。あのジジイが信用できない。もし荷物を丸ごとあのジジイに盗まれたらどうする?しかしもう宿代は払ってしまったし他の宿に移ることはできない。。。


その部屋はとても分かりにくい所にあったので、戻るときに40分ほど迷った。途中でガラの悪いガキ共に追いかけられそうになった。もう最悪だった。

やっと宿の前に着いたがドアが開かない。南京錠でがんじがらめにしてあった。ガチャガチャやっていると例のジジイが開けてくれ、奥の別の部屋に案内された。こっちのほうが広く快適そうだった。ほこりっぽいのは変わらないけど。荷物は盗まれることなく、元のままおいてあった。
このジジイ、やっぱり「ノープロブレム」「パーフェクト」と言う単語を1分間に20回ぐらい発して俺と会話しようとする。なんかそんなジジイが微笑ましくなってきた。シャワーは水シャワーだった。そしてwifiはやっぱり飛んでいなかった。


001_20111201194634.jpg




001 (2)


翌朝俺は服を洗濯し、室内に干しておいた。やっぱりとってつけたようなドアとガラクタが気になる。どう見てもこの宿ビッグプロブレムじゃねーか。

そのまま市内観光に出かけた。昼ごろカフェでコーラを飲んでいると同じテーブルにいきなり誰かが座ってきた。よく見るとあのジジイだった。彼は「ノープロブレム、パーフェクト」と言い、コーヒーを飲み始めた。出るときに一瞬おごってくれないかと期待したが、やっぱりおごってくれなかった。


明日は朝が早いのを思い出し、部屋に戻る前ネット屋でGoogle先生に「明日朝6時に出ます」と言う文を翻訳してもらい、ノートに書いておいた。

とってつけたようなドアをがちゃがちゃすると宿に戻れた。そのとき俺はあることに気づいた。

室内に干したはずの洗濯物が、室外に干されている・・・!

どう考えてもノープロブレム氏が機転を利かせてやったとしか思えなかった。今までずっと疑っていて申し訳なかった。



夜遅く、ノープロブレム氏が部屋に来た。「俺が服を外に干してやったからな」的なことをジェスチャーで示してくれた。
俺は片言のアルバニア語で感謝の意を述べたあと、Google先生に翻訳してもらったノートを見せた。ノープロブレム氏は「ノープロブレム、パーフェクト」と言い、自分の部屋に戻っていった。



翌朝目覚めると、ドアのノックの音が聞こえた。ノープロブレム氏だった。俺が朝早く出るのを覚えていてくれ、モーニングコールをしてくれたのだ。本当にありがたかった。俺はまた感謝の意を述べ、とってつけたようなドアを開けてまだ暗いギロカスタルの街へと出た。ノープロブレム氏は「ノープロブレム、パーフェクト」と言って手を振ってくれた。



・・・っとこれがまあギロカスタルのノープロブレム氏との出会いから別れまでの顛末なのですが、思ったんです、この宿日本人宿化したら面白いなあって。アルメニアのリダの家やグルジアのネリ・ダリの家のように、旅行者に家を貸していたらいつの間にか日本人のたまり場になっていた、と言う場所もあるしね。

場所はバスターミナルから旧市街の途中。大通りを歩いていると旧市街へ向かう通りが左にのびている交差点があります。その通りの手前にある小さい通りを左折。少し行くとマンションの右に「Hotel」とかかれた鉄製のドアがあります。そこが入り口。takumiは歩いている途中でノープロブレム氏につかまって連れてきてもらえましたが、彼に見つからなかった場合はそこを目指してください。


005_20111201194609.jpg
                        このジジイです。


004_20111201194610.jpg
電話番号と住所?


旧市街へは急坂を上らないといけませんが、歩いて20分ほど。その途中にケバブ屋、ネット屋もあります。



地図
gjirokaster.jpg
赤丸…ノープロブレム氏の宿
青丸…バスターミナル
黒丸…ネット屋
緑丸…ツーリストインフォメーション
黄丸…城塞


ベラットやティラナなど、他のアルバニア諸都市の情報はコチラ



今までで泊まった安宿の中で間違いなくもっとも強烈な宿でした。ノープロブレム氏のキャラ然り、環境然り。この宿が将来日本人パッカーの間でにぎわっていることを心から願います。がんばれノープロブレム氏!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いい話だ!

タミオに次ぐ伝説だなこりゃ。
ノープロブレム氏、覚えておくよ。将来、地球のなんとか方に載るかもな。

Re: いい話だ!

>tomさん

どうも、お久しぶりです!
タミオにしろノープロブレム氏にしろ、アルバニアってのは伝説が生まれやすい土地柄なんですかねw
地球のなんとか方に載って新しい伝説を作って欲しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/243-64a0fc87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (2)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR