FC2 Blog Ranking

2017-10

Latest Entries

トルコ情報!

よくよく考えてみると、国別情報がトルコらへんでストップしていたので(最初の一ヶ月はまめに書いてたのにねw)、ここから日記と国別情報を交互にアップしていきます。

また日記とリアルタイムとかけ離れてしまう。。。


※レートおよび情報は2011年8月当時のもの


1リラ≒¥43


・物価情報
地域によって違うが(物価は西高東低)、ミネラルウォーター小0.5リラ、ジュース小2リラぐらい、瓶ビールは3リラぐらい。ロカンタ(軽食堂)で食べると500円ほど。パンは無料のところが多い。


・移動情報(オトガル=バスターミナル、ドルムシュ=ミニバス)
○トビリシ(グルジア)―トラブゾン・・・Metro メトロ社バスが10時、20時発の一日2便。所要12時間、$30。イスタンブールかイズミル行きのバスを途中下車する形になります。他社バスもあるかも。

○トラブゾン―スュメラ僧院・・・ツアー利用。バス会社オフィスが集まるエリアにあるEyce Tours エイジェ・ツアーズが催行。10時にメイダーン広場東のUlsoy ウルソイ社オフィス前から出発。できれば前日までに予約を。夕方トラブゾン帰着で25リラ。

○トラブゾン―イズミル・・・所要22時間、70リラ(Ulsoy ウルソイ社バス)。

○イズミル―アイドゥン・・・Pamukkale パムッカレ、Metro メトロ社バスなどが頻発、所要1時間強、12リラ。

○ディヤルバクル―アルビル(イラク領クルディスタン)・・・Best vanベスト・ワン社バスが一日1本、10時発、所要約12時間、75リラ。ベスト・ワン社バスオフィスは、ダーカプから西の大通り沿いにある。

○シロピ―マルディン・・・最終バスは10時ごろ、所要2時間、15リラ。途中下車するとオトガルではなく町外れのバスオフィスで下ろされるが、ドルムシュで旧市街に行ける。

○マルディン―ミディヤット―ハサンケイフ・・・マルディンからミディヤットまではドルムシュで7.5リラ、所要1時間ほど。オトガルではなく、町の東側のマルディン社バスオフィス近くから発車。ミディヤットからハサンケイフは、バトマン行きドルムシュに乗って途中下車。所要1時間ほど、6リラ。

○マルディン―ディヤルバクル・・・ドルムシュで2時間ほど、10リラ。マルディン側出発地点はオトガルではなく、新市街のディヤルバクル行き専用乗り場から。旧市街から新市街行きドルムシュに乗り、運ちゃんに聞けばいいと思う。ディヤルバクル側到着地点も郊外の大きいオトガルではなく、旧市街に近いイルチェ・オトガル。

○ディヤルバクル―アンカラ・・・列車利用。週4本(詳しい曜日は忘れたけど月曜発の列車を利用)、簡易寝台で学割32.25リラ、午前11時45分発、翌午前11時43分着。列車はそのまま走り続け、終点はイスタンブール。バスより時間はかかりますが、安いし寝れるのでオススメ。

○アンカラ―イスタンブール・・・首都と最大都市を結ぶ路線なのでバスは多い。その中でAnador アナドル社バスを利用。所要6時間、35リラ。座席は1+2列、wifiつき、アイスクリームのサービスあり。車内の雰囲気を含め、このバスが最高級クラスだと思います。

○イスタンブール―ブカレスト、ブラショフ(ルーマニア)・・・1日何本か出ているがほとんど14時半か15時発。ムラト社バス利用。バスオフィスはトラムの大学前駅の前にあるビルの地下。チケットを買えばバスターミナルまでの無料送迎バスが利用できる。ブラショフまで75リラ(ブカレストまでは不明、もう少し安い?)。ブカレストには深夜3時ごろ着、ブラショフまでは別のバスに乗り換え。 列車のほうが高いけど安全な時間につくかも?


・都市別情報
☆トラブゾン Trabzon
安宿・・・Hotel Benli ホテルベンリ:シングル20リラ、wifiはロビーだけ飛んでいる。町の中心メイダーン広場に近くオススメ。

食事、買い物・・・メイダーン広場付近にロカンタ(安食堂)多し。漁港があるので、魚料理が多い。広場西側にはバザールがあり、トルコリーグの強豪トラブゾンスポルのユニフォームがずらりと並んでいる。

地図
trabzon.jpg
赤丸…ホテルベンリ
青丸…バス会社が集まるエリア、エイジェ・ツアーズも
緑丸…ボズテペ(黒海が見渡せる丘)行きドルムシュ乗り場
黒丸…安食堂が集まるエリア
紫丸…バザール


☆イェニパザル Yenipazar
7/31~8/14までワークキャンプ(国際ボランティア)をした小さい町。見所はほとんどないですが、何もない田舎町に行きたい奇特な方は参考にしてください。アイドゥンからミニバスで40分ほどで行けます。

安宿・・・町の入り口のガソリンスタンド裏手にドミトリー付宿あり。値段や営業日は不明。

町の中心部にヨリュク・アリ・エフェ広場とヨリュク・アリ・エフェ博物館、その近くに裏山があり、その辺が見所みたい。

もし最近行った方がいたら近況など教えてください。あの記念オブジェまだあるかなあ・・・ ハゲ町長元気かなあ・・・


☆ディヤルバクル Diyarbakir
安宿・・・Hotel Van Palace ホテルワンパレス:個室15リラ、wifiはないが宿を出て大通りを左に曲がると右手にネット屋あり。ダーカプから旧市街に入って大通りを右折、しばらく行った右手に小さな看板あり。パレスとは程遠いボロ宿、でも中庭でオーナー一家がいつもくつろいでいて居心地はなかなかいいっす。

037_20110819175249.jpg

市内交通・・・市バスは1.5リラ、ドルムシュは1リラ。どちらも直接運転手に支払う。長距離バスが発着するオトガルは郊外にあり、旧市街へは市バスを利用することになる。

食事・・・夜になると、ダーカプ近くにケバブ屋など屋台が出現。

地図
diyarbakir_20130119001852.jpg
赤丸…ホテルワンパレス
青丸…ディヤルバクル駅
緑丸…イルチェ・オトガル(マルディン行きミニバス乗り場)
黄丸…ウル・ジャーミィ
黒丸…ダーカプ(ダー門、このあたり屋台多い)
紫丸…ベスト・ワン社バスオフィス(イラク・クルディスタン行きバス運行、バスは郊外のオトガル発着)


☆マルディン Mardin
安宿・・・Otel Basak バシャックホテル:山側大通り沿いにある。個室30リラ。もするのにwifiはないしトイレシャワーは共同(しかもおなじみのトルコ式便所)なので割りに合わないと思いまっす。といってもここが町一番の安宿みたい。ネット屋は大通り沿いにいくつかあり。

市内交通・・・市バスがいくつかある。新市街やバスターミナルと旧市街を結ぶもの、山側大通りと平原側大通りを環状にぐるぐる回っているものなど。1.25リラ、運ちゃんに直接支払う。

地図
mardin_20130119001201.jpg
赤丸…バシャックホテル
青丸…ミディヤット行きミニバス乗り場
緑丸…カースィミーエ神学校
赤矢印…ディヤルバクル行きミニバス乗り場方面


この2都市やミディヤットなどの東トルコ(クルド人)地域、優しい人は多いのですが子供は厄介です。中国人金くれと叫ばれる可能性高し。石を投げられるかも。注意しましょう!


☆アンカラ Ankara
市内交通・・・地下鉄が2本(アンカライとメトロ)あり、鉄道駅やオトガル(アシュティ)、見所が多いウルス地区を結んでいて便利。繁華街のクズライが乗換駅。アタテュルク廟へはアンカライのタンドアン駅で下車。値段は二回2.5リラ。


☆イスタンブール Istanbul
安宿・・・Tree of Life ツリーオブライフ:超有名日本人宿。€8、wifiつき。他の方が詳細をアップされてるでしょうからそちらをご覧ください。

市内交通・・・一番便利なのがトラムで、ガラタ橋をとおって新市街から旧市街までを結ぶ。一回2リラ。メトロ(地下鉄)も料金は同じ。フェリーは、アジア側ハレムオトガルから旧市街のエミノニュ桟橋まで2リラ。市バスはICカードがないと乗れないようなので使いにくい。

食事・・・ガラタ橋やエミノニュ桟橋付近にサバサンド、アイスクリーム、ミディエ・ドルマス(ムール貝のピラフ)、焼き栗などの屋台が多い。サバサンドはだいたい5リラ、アイスクリームは2リラ~、ミディエ・ドルマスは大1リラ、小0.5リラ。

郵便情報…ここから日本へ荷物を送りました。中央郵便局(PTT)は旧市街の国鉄スィルケジ駅近く。小包を送るには正面玄関横の小さいドアから入る。係員は英語が話せた。3kgほどで64リラ。

サッカー観戦情報・・・テュルクテレコムアリーナ(アリ・サミ・イェン・スポル・コンプレクシ)がガラタサライの本拠地で、代表戦はここかアジア側のシュクリュ・サラチョウル・スタジアム(フェネルバフチェの本拠地)でやるようです。メトロ2号線のサナーイ駅で乗り換え、新線のセイランテペ駅おりてすぐ。以下リーグ戦ではなく代表戦の情報。今回観戦したのはEURO予選のカザフスタン戦。当日券もあるようですが「Biletex」というチケットぴあのようなところが前売り券を全国で発売しており便利。窓口購入も可能。今回偶然友人がアンカラの書店の地下でチケットを見つけてくれたので買えました。最安20リラ。
やんちゃで有名なトルコサポーターだけど、今回見た試合は相手が相手なのでおとなしめだった。でも相手がライバル国だったり(特にギリシャとか)、リーグ戦の重要な試合は発炎筒なども登場することでせう。


有名な話ですが、とにかくイスタンブールは詐欺師、客引きだらけです。スルタンアフメットジャーミィなどの主な観光地で外国人に日本語で声をかけられたらまず疑いましょう(悲しい話ですが)。「自分はスペインから来た旅行者です、モスクをバックに写真を撮ってください」→「せっかくなので一緒に飲みましょう」→ぼったくりバーへ、という手口が多いらしいです。



ではではHAVE A NICE TRIP!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://furafuramachiaruki.blog.fc2.com/tb.php/229-42466f21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
チェコ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
キューバ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
パプアニューギニア (3)
ソロモン諸島 (4)
バヌアツ (5)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR