FC2 Blog Ranking

2013-03

Latest Entries

ついに決戦の場へ!日本ヨルダン戦観戦レポート。

アンマンには予定より1時間ぐらい遅れて到着。出発時刻に搭乗したおれのせいかw


さくっとヨルダンに入国してバスで市内へ。バスの中にはさっそく日本人女性。
「あ、サッカー見に行くんですか?」「はい」


アブダビ在住なのですぐに見に行けるとのこと。うーんうらやますぃー。


それにしても外国に駐在している方と話していると面白い。今回は「とにかくどこを見ても高級車ばかり、ショッピングモールの前とかやばいのよ」といったUAEあるあるや、UAEの人口の8割を占める外国人労働者は、朝にどこからかわらわら湧いてきて夕方にどこかへわらわら帰って行く、もうアラブ人とは別世界なのよん、といったことを教えてもらった。


タクシーに乗り継いで(タクシーの運ちゃんの一人「おれは日本好きだから今日は日本勝つと思ふ、5-0でジャパンだっ」w)、くしゃみするたびに運ちゃんが紙をくれることに中東的優しさを感じつつダウンタウンに到着。

超有名宿マンスールホテル(別名コーダホテル)にチェックインしてメシ食って、


DSC08107_20130331043841.jpg
チキンにパサパサ米の典型的中東メシ


さあ決戦の場へ!行こうぜオレ!行こうぜJAPAN!!!



試合会場のキングアブドラスタジアムはアンマン南部の住宅街にある。ヨルダン人大勢向かっているのかタクシーがなかなか捕まらず、道路は渋滞気味。いいねえアウェーの洗礼。


スタジアムに着くとさっそくヨルダン人にワラワラかこまれる。うーんいろいろ衣装準備してきたかいがあった。


DSC08121.jpg



DSC08117.jpg
おっさん、逆や、逆!


さてチケット。バスであった日本人女性やマンスールのメンバーはもう日本で買ってきているようだ。お値段3200~4500円。
チケットオフィスは簡単に見つかったけど、もぎりのオッサンは「ノーノーノー」。どうも日本人用チケットは売り切れ、その他のシートはdangerousすぎるらしい。

ここで買えなかったらわざわざ搭乗拒否危機を越えてここまで来た意味ナッシングやけんね、試合始まる前から試合終了やけんねという思いを「ぷりーず!ぷりーずぅぅぅぅぅ!ほんまにだいじょうぶよ!」と言う言葉にしてぶつけると、オッサン「ほんまかいな?」と言う表情を見せたあと嫌そうにチケットを売ってくれた。あーもう今日どんだけヒヤヒヤしたらいいんじゃい。



DSC08123.jpg


で、日本人ツアーに紛れ込んでチケットチェックをクリア、ようやくスタジアムの日本人スタンドにたどり着けたのでした。


DSC08125.jpg
いやあーついに来ましたよ決戦の舞台


チケット代は3ディナール、約400円。日本で買ったチケットの1/8の値段ww




サポーターの方は弾丸ツアーで来た方あり、自分のようにバックパッカー兼サッカー(サッカー兼バックパッカー?)的感じの方もあり。いずれにしても言えるのはいい意味でのヘンタイ、あるいは心から日本代表を応援している方々ばかりということ。少なくとも「きゃあーうっちーかっこいいーでも大津くんも(ry」みたいな人は絶対に来ないよね。



DSC08149.jpg



DSC08135.jpg
この方に「一番の才能の無駄遣いで賞」を進呈したいww



DSC08192.jpg



DSC08214.jpg



美女サポーター特集!


DSC08129.jpg



DSC08128.jpg



DSC08146.jpg


「一緒にとってくださーい」と声をかけてくださった。羞恥心を捨てればこんなすばらしいひと時が味わえますよんww

あ、せっかくつくってきたのにセルジオさんここに来てなかったようですw



DSC08205.jpg



DSC08157.jpg




DSC08169.jpg
試合前の挨拶 このときは皆勝利を信じて疑わなかった。。。



DSC08223.jpg




DSC08163.jpg
スタジアムはド満員!2万人収容ぐらいだけどヨルダンサポの迫力はすごい。色にまとまりないしウェーブも途中で自然消滅してたけどw



DSC08203.jpg
フェンスにしがみついて無料観戦ww


で、結果はご存知のとおり。中東の笛(日本ではフェアって反応が多かったらしいけど、スタンドで見たらPKま
ではホーム寄りにしか見えなかった・・・)×中東戦法の最強コラボがモロに利いて撃沈。


まーでもあれだよね、搭乗拒否危機とかチケット買えない危機とか乗り越えてさんざんな思いしてここまで来たんだから、贅沢言っちゃいけないのかなあ。でもあ"あ"あ"あ"あ"悔しい。。。

とにかく、日本代表のアウェー戦、特に白装束のアラブ男に囲まれた一触即発の雰囲気で日本代表の試合を見るのは長年の夢でした。とりあえずそれを達成できたのが何より。そしていつも部屋で近所迷惑覚悟でワーワー騒いで見てたけど、それをスタジアムで思いっきり実行できたこと(しかも選手に直接声の届く距離で!)、もう忘れられない経験になった。。。


しかしアウェーでヨルダンに勝てないなあ。アジアカップin中国andカタール、そして今回。次はホームでワールドカップ出場を決めてくれJAPAN!!行けたら見に行きまっす!



DSC08227.jpg
試合後の挨拶


ワールドカップ出場が決まったかのようにバカ騒ぎする現地のアホサポと混ざらないように、ヨルダン警察がしっかりガードしてくれてたけど、



DSC08236.jpg



タクシー捕まえようと路上にでたらやっぱこうなるよね。。。


DSC08237.jpg



写真では大したことなさそうだけど、、、


とにかくそこらじゅうから「Jordan two! Japan one! haha」やら「No world cup!!」やら言われたり、足引っ掛けられたり、女の人はケツ触られたりもう散々。ヨルダンの一般ピーポーは好きだけど、中東戦法しまくったヨルダン代表とこのアホサポーターはどうしても好きになれない。。。


まあでも国が国だからまだよかったよね。これが中東の一部の国(エジプトとかモロッコとか)だったり東欧、南米だったりすると無傷で帰れなかったかも。


DSC08246.jpg
祝杯!とはいかず


有名宿マンスールはもちろん満員、雑魚寝するのにもスペースがないほど。

ふう、長い一日が終わった。
スポンサーサイト

General Infomation of Jordan

ヨルダン Jordan       takumi48番目の訪問国


国旗
jordan.png


正式名称 ヨルダン・ハシミテ王国 Hashemite Kingdom of Jordan


首都 アンマン(人口190万 ≒札幌市)


面積 9万km2(≒日本の1/4)


人口 650万(≒千葉県)


5大都市 アンマン、ザルカ、イルビッド、ルサイファ、アル・クワイスィマ


民族 アラブ人がほとんど


宗教 イスラム教スンニ派


言語 アラビア語


通貨 ディナール 1ディナール≒¥133  


時差 日本と-6時間


ビザ 不要


第一印象 典型的な中東の国、以上w


一般的にはキナ臭いイメージ、でも世界一周旅行者の9割が訪問する不思議な不思議な国。でもブログなんかによく登場するスポットといえば、ネズミーランド並みの入場料をとるペトラ遺跡、どんな体でも浮くという死海、そしてコーダホテルぐらい。しかも今回のメインはサッカーなので最初の2つは行かない予定w 短期間の滞在だけど短期間なりに楽しんでやりませう。

最高級エアラインエンジョイからの、搭乗拒否危機!?

3/26 アラブ首長国連邦/(エティハド航空)→ アブダビ →(ロイヤルヨルダン航空)→ ヨルダン/アンマン アンマン泊


この日はとにかくいろいろありすぎてクソ長い一日だった。というわけで前後編に分けてお送りいたしまーす。


まずは初搭乗となるエティハド航空搭乗レポ。


DSC08081.jpg


アラブ首長国連邦の首都アブダビが本拠。エミレーツの陰に隠れているけど、しっかりオイルマネー系豪華エアライン。



DSC08082.jpg
LCCに慣れすぎたからか、パーソナルモニターがついてるだけでちょっと感動してしまうw



DSC08083.jpg
見ているだけでヨダレが出そう


映画とか音楽とかラジオとかエンターテインメントはかなり豊富。毛布などのほか、アイマスク、アームウォーマー、さらに耳栓(!)つき。ハード面だけでなく、子供にもれなくおもちゃを進呈!などソフト面もバッチリでした。

CAは多国籍軍のよう。「今回の乗務員は、英語、日本語、アラビア語、中国語、イタリア語、スペイン語、ルーマニア語、ブルガリア語、ウクライナ語、・・・が話せます」との機内アナウンス。


DSC08085.jpg
さすがマンCのスポンサー、あのプレミア最終節マンC優勝決定戦も見れますYO



DSC08086.jpg
コーラン



DSC08087.jpg



シートもふかふか、ゆったりと眠れました。やっぱいいねえオイルマネーをふんだんに使った中東系エアライン。



明けて翌朝4時半にアブダビ着。



DSC08090.jpg
今まで食べた機内食断トツNo.1だった。お粥に鯛とシラス入ってんだようめーんだよ



DSC08091.jpg




アブダビ空港も小さいながらなかなか高級感を感じる空港。いきなり白装束に赤い布の典型的アラブ男がわらわらしてて雰囲気イイネ!



DSC08092.jpg
典型的アラブ男



DSC08094.jpg



日本人の乗客の95%、というか自分以外ほとんどがヨーロッパとかへ向かう乗り継ぎ客のよう。空港へ入ると、「J○B魅惑のイタリア旅行8日間」とかのカードを持った人がずらずら並び、イミグレはガラガラ。takumiもここで乗り継いでアンマンへ向かいますが、ここから乗るのはロイヤルヨルダン航空のためアラブ首長国連邦に一旦入国。



で、チェックインしようとするとトラブル発生。


「ヨルダンへは出国航空券がないと入国できないのYO」


うーんまたこのパターンかいな。確かプエルトリコからペルー行くときや、マレーシアからイラン行くときもあったぞ。デジャビュだぞ。二度あることは三度あるだぞ。
ここで粘ってもらちが明かないことは今までの経験から明らかなので、一旦退散してエアラインオフィスを探す。すぐに見つかったのはここが本拠のエティハド航空。

「アンマンからアブダビまでの航空券お願いしやす、キャンセルできるやつ」

「うーんキャンセルはここのオフィスでしかできないっすね」


いきなりのピーンチ。他のエアラインオフィスも見つからないし、時間もまずい。とりあえずwifiは飛んでいるので、そっこーで乗れそうなエアアラビアの出国航空券を探す。
そしてEチケットをパソコンの画面ごとチェックインカウンターで見せ、なんとか航空券発行。あーもうひやひやしたっつーの。この旅最大の目的の目的がぶっ潰れるところじゃった。


イミグレに行くと今度はアラブ系非効率的作業により全然列が進んでいない。なんとか離陸予定時刻の10分前、最後の一人として滑り込み、やっとこさ搭乗。やっぱおれの旅はトラブルに事欠かさないなあ。



DSC08101.jpg



DSC08097.jpg
オバマさんがペトラ遺跡に来たよーです


DSC08099.jpg
W杯予選ヨーロッパ地区の情報はあるのに日本戦の情報はないのかよ


アンマンまで所要3時間。さあさあこの旅最大のイベントが近づいてまいりました。

General Information of United Arab Emirates

アラブ首長国連邦 United Arab Emirates takumi47番目の訪問国


国旗
uae.png


正式名称 アラブ首長国連邦 United Arab Emirates


首都 アブダビ(人口92万 ≒千葉市)


5大都市 ドバイ、アブダビ、シャルジャ、アルアイン、アジュマーン


面積 8万km2(≒北海道)


人口 830万(≒大阪府)


民族 実はアラブ人の割合はたった20%ぐらい。労働者としてやってきた南アジア系、東南アジア系、イラン人が多い


宗教 イスラム教スンニ派


言語 アラビア語


通貨 ディルハム 1ディルハム≒¥26 


時差 日本と-5時間


ビザ 不要


第一印象 入国する前、機内にいるときからオイルマネーの力をこれでもかというほど感じる。。。


略称であるUAEや、最大の都市ドバイの方が知名度が高いでしょう。言うまでもなく、最近大発展を遂げている石油王たちの国。出稼ぎにやってくる南アジア系、東南アジア系労働者が増え続け、ついにアラブ人人口を大きく上回ることになってしまった。街を歩いても見かけるのはインド人やパキスタン人ばかりというウワサww
今回は3時間のトランジット滞在。帰国前にちょこっとだけ観光しますYO!

一年ぶりの成田から。

3/25 日本/神戸 →(JR新幹線さくら・のぞみ)→ 東京 →(京成バス)→ 成田 →(エティハド航空) 機内泊



DSC08070.jpg
さくら初乗車!




DSC08071.jpg
浜名湖



DSC08075.jpg
富士市付近。いつも曇ってて新幹線から富士山見たことないんだよな。。。



久々の成田空港。そういえば世界一周から帰国してここに降り立ったのが、ちょうど1年と4日前だった。




DSC08080.jpg


それでは行ってきます。



がんばれNIPPON!!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (2)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR