FC2 Blog Ranking

2011-07

Latest Entries

グルジア情報!

普通にネットつながったw
今度こそ2週間後まで更新できないと思うので、2日分の記録+イランとカフカス2国の情報をupいたしました。


※レートおよび情報は2011年7月当時のもの


1ラリ≒¥47


・物価情報
ミネラルウォーター小0.5ラリ、コーラなど小1.5ラリ、アイス1ラリ。軽食に飲み物を付けても7ラリぐらい。


・移動情報
○エレバン(アルメニア)―トビリシ…マルシュルートカが最も速い。午前中の何本かあり、キリキアバスターミナルと駅前から出ている。6500~7000ドラム、所要6時間。トビリシ郊外のバスターミナルに着き、メトロかマルシュルートカで中心部へ。列車は一日1本、23時ごろつきますが、トビリシの夜は治安が悪いそうなので避けたほうがいいかも。鉄道駅は市内中心部にある。

○トビリシ―カズベギ…メトロのディドゥベ駅前からマルシュルートカが出発(2時間に1本ほど)。タクシー運ちゃんが「マルシュはないからタクシーで行け」って言ってくるけどシカトしましょう。所要3時間、10ラリ。

○トビリシ―トラブゾン(トルコ)…Metro メトロ社バスが10時、20時発の一日2便。所要12時間、$30。イスタンブールかイズミル行きのバスを途中下車する形になります。他社バスもあるかも。


・都市別情報
☆トビリシ Tbilisi
安宿…Hostel Georgia ホステルジョージア:今年新しくオープンしたホステル。鉄道駅から徒歩10分。ドミ10ラリ(日本人フレンド価格!今だけかも?)。オーナーは英語が話せ、親切。水とコーヒーとワインは無料、運が良ければチャチャ(地酒)も。wifiフリー。キッチン使用可(ただし調理器具がないw)。日本語情報ノートあり。カズベギなど郊外へ行くときも荷物を預かってくれます。

027_20110725050419.jpg

市内交通…メトロ(地下鉄)あり。要ICカード(チャージは駅窓口で)。一回0.5ラリ。バスは一回0.2か0.3ラリ、マルシュルートカ(ミニバス風乗り合いタクシー)は一回0.8ラリ。

温泉情報…なんとこの街にハマムがあります(ロシア語で「バニャ」)。湯船あり、シャワーまで硫黄臭がする本格温泉。一回3ラリ。ゲイ注意!

地図
tbilisi.jpg
赤丸…ホステルジョージア
青丸…鉄道駅(メトロ併設)
緑丸…自由広場、ツーリストインフォメーション(英語話せて親切)
黄丸…温泉(ハマム)
黒丸…ムタツミンダ山
紫矢印…ディドゥベ駅方面


☆カズベギ(ステパンツミンダ) Kazbegi
安宿…Nunu Ghesthouse ヌヌゲストハウス:マルシュ乗り場から坂を上ってすぐ。5人部屋は一人15ラリ(食事なし)。今回イスラエル人4人とシェアしたから安くつきましたが、個室なら一人25ラリぐらいかも・・・
ここ以外にもトビリシからのマルシュルートカが着いたら民宿のおばちゃんたちがわらわら寄ってくるので(オフシーズンは分からないけど)、泊まりそびれる心配なし。

食事…マルシュ乗り場にいくつか食堂があるが、乗り場から200mぐらい奥に行ったところにある食堂兼居酒屋兼カラオケバーはおすすめ。少々高めですが味は抜群、夜には美女店員と飲み会&カラオケ大会ができましたw


あまり知られていないですが、グルジアは治安面に関して不安な点があります。特にトビリシは真昼間からアル中が徘徊し、強盗事件もあるようです。また自動車マナーも悪く、クラクションと急ブレーキを切る音がしょっちゅう聞こえるほどです。注意が必要です。



ではではHAVE A NICE TRIP!

スポンサーサイト

アルメニア情報!

※レートおよび情報は2011年7月現在当時のもの


1ドラム=約0.2円


・ビザ情報
イラン・アルメニア国境でビザ取得可。10ドルかかりません(ドル払い可、おつりはアルメニア・ドラムで返ってきた)。その他の国境でもビザが取れるようです。申請用紙に滞在先を書く欄があるので、適当なホテルを調べておいたほうが無難です。


・物価情報
ミネラルウォーター200ドラムほど、コーラなど小250ドラム、ケバブなど軽食は飲み物を付けても1000ドラム以下。


・移動情報
○イラン―エレバン…国際バスがテヘラン発、タブリーズ経由で一日1便。所要丸1日、約70ドル。アザーディー(西)バスターミナル発。込みやすいので早めに予約を。これを逃すとバスとタクシーを乗り継いでいくことになります。タブリーズからジョルファまでバス(一日2本、所要2時間、15500リアル~)か列車(毎日8時発)、タクシーに乗り継いでイラン側国境のノルドゥーズまで所要1時間$20ほど(1人でチャーター)、徒歩で国境を越えアルメニア側国境のアガラクからエレバンの共和国広場までタクシーで所要8時間45ドルほど(4人乗りで一人当たりの料金)。

○エレバン―エチミアジン…共和国広場からマリオットホテルの右の道を上り、大通りで左折してしばらく行くと市場がある。その付近からエチミアジン行きバス・マルシュルートカが出発(下記地図参照)。バス所要1時間100ドラム、マルシュルートカ所要40分250ドラム。

○エレバン―ガルニ神殿…駅前からマルシュルートカ乗り継ぎ。73番→265、266、268番。リダの家の情報ノートに詳しい情報あり。

○ガルニ神殿―ゲガルト修道院…タクシーを使うと1000ドラム(言い値2000ドラム)。歩くと1時間半ほど。

○ゲガルト修道院―エレバン…ガルニ神殿方面に歩き(40~50分ほど。景色がいいので退屈しない)、ゴクト村からマルシュルートカを使った。エレバンからゲガルト修道院まで直接行くときはこの逆ルートで行ける。

○エレバン―トビリシ(グルジア)…マルシュルートカが最も速い。午前中の何本かあり、キリキアバスターミナルと駅前から出ている。6500~7000ドラム、所要6時間。
列車は一日1本、23時ごろつきますが、トビリシの夜は治安が悪いそうなので避けたほうがいいかもです。。。


・都市別情報
☆エレバン(エレヴァン、イェレヴァン) Yerevan
安宿…リダの家:知る人ぞ知る日本人旅行者のたまり場。リダばあちゃんとその家族があたたかく迎えてくれる、ただし英語は通じない。鉄道駅を出てすぐ左に曲がり、100mほど行くと大きい木のある十字路にあたるので右折。少し行った左手にある。何も看板がないので、情報なしでたどり着くのは難しいかも。ドミトリーのみ1000ドラム(≒¥200、食事なし)。キッチンあり。充実した情報ノートがある。清潔さの面ではアレだけど中庭があって開放的な雰囲気。シャワーは使えないが近くに格安シャワー屋(500ドラム)がある。スーパーも近い。

014_20110719202452.jpg

市内交通…メトロ(地下鉄)が1路線だけあり。街の中心の共和国広場と鉄道駅を2区間で結んでいるので便利、100ドラム(≒¥20)。マルシュルートカ(ミニバス風乗り合いタクシー)もあるが旅行者には複雑。

ネット情報…共和国広場に面したマリオットホテルのロビーはwifi無料。市内最大の映画館モスクワもフリーで使える。

地図
yerevan_20140115014635d7f.jpg
赤丸…リダの家
青丸…エレバン駅、ガルニ行きマルシュルートカ乗り場
紫丸…共和国広場、マリオットホテル(wifiフリー)
黄丸…市場、エチミアジン行きマルシュルートカ乗り場
緑丸…キリキアバスターミナル
黒丸…おすすめケバブ屋
桃丸…カスカード(展望台)
橙丸…マテナダラン(古文書館)
青のMマークはメトロの駅


☆エチミアジン Etchmiadzin
観光情報…エチミアジンといえば世界遺産になっているアルメニア正教総本山の教会。日曜午前中にミサがあり、見ごたえがある。



ではではHAVE A NICE TRIP!

イラン情報!2011年版

※レートおよび情報は2011年7月当時のもの


1000リアル≒¥7


・ビザ情報
日本で取得。東京にある大使館でしか取れないので、代理店を利用しました。エムジェイツアーに依頼して手数料込みで1万5000円ほど。本来イラン国内での滞在先なども申請用紙に書かなければいけませんが、すべてお任せできました。おすすめの代理店です。長期旅行者はトルコ・トラブゾンのイラン領事館で取得するのが一般的のようです。


・移動情報
○成田―テヘラン(イマーム・ホメイニ空港)…モスクワ経由のアエロフロートを利用。入国審査時に滞在先を聞かれたので、適当なホテルを調べておいたほうが無難です。

○イマーム・ホメイニ空港―テヘラン市内…アクセスはタクシーのみ。料金は一律250000リアル、所要約1時間。

○テヘラン―イスファハーン…テヘランの南or西バスターミナルからバスで所要6時間、50000リアル~。イスファハーンの北バスターミナル(テルミナーレ・カーヴェ)に到着、このターミナルから市バスかタクシー(20000リアル)で市内へ。鉄道は、一日1本テヘランから夜行があるようです。

○イスファハーン―シラーズ…北バスターミナルから一日5本ぐらい、所要7時間ほど。80000リアル~。シラーズのテルミナーレ・カーラーンディシュ着。市内までタクシーで30000リアル。

○シラーズ―ペルセポリス…宿でタクシーを手配してもらった。シラーズ→ペルセポリス→ナグシェ・ロスタム→ナグシェ・ラジャブ→シラーズのコースで一台450000リアル、所要2時間ほど。マルヴダシュトで乗り継げばバスと乗り合いタクシーでも行けるようです。

○シラーズ―ヤズド…バスが数本、所要6時間で50000リアルくらい。ヤズドのバスターミナルからタクシーで市内へ30000~50000リアル。

○ヤズド―テヘラン・・・鉄道の夜行がありおすすめ。今回は満席のため夜行バスに乗車。所要8時間、$10相当のリアル。主にテヘランの西(アザーディー)ターミナル着。

○テヘラン―タブリーズ…アザーディー(西)バスターミナルからバスで9時間、110000リアル。

○イラン―エレバン(アルメニア)…国際バスがテヘラン発、タブリーズ経由で一日1便。所要丸1日、約$70。アザーディー(西)バスターミナル発。込みやすいので早めに予約を。これを逃すとバスとタクシーを乗り継いでいくことになります。タブリーズからジョルファまでバス(一日2本、所要2時間、15500リアル~)か列車(毎日8時発)、タクシーに乗り継いでイラン側国境のノルドゥーズまで所要1時間$20ほど(1人でチャーター)、徒歩で国境を越えアルメニア側国境のアガラクからエレバンの共和国広場までタクシーで所要8時間$45ほど(4人乗りで一人当たりの料金)。


・注意することなど
クレジットカードや国際キャッシュカードは全く使えないので、現金は多めに。ドルは普通に両替できます。
イラン政府はfacebookやブログなどのアクセスを制限しているので、普通はこれらのページを見ることはできません。が、ネット屋によっては規制を解除してくれるところもあります。
女性はスカーフをかぶらないといけないのは有名ですが、男女とも半ズボンも禁止されてます。長ズボン+サンダルはOK。
政府批判は厳禁です。外国人旅行者は政府当局に見張られていることもあるようです。飲酒ももちろんダメ。
治安面に関してはほとんど心配ないですが、デモが起きているときは注意してください。またパキスタン・アフガン国境は、外務省が退避勧告を出しています。
これらを守れば、本当にすばらしい旅ができます。多くの日本人が思っているような「危険な国」では全くありません。むしろ旅行者にとって最高の国です。外食はイマイチですが。。。


・都市別情報
☆テヘラン Tehran
市内交通…メトロ(地下鉄)は3路線、旅行者が普段使うのは南北の1号線と東西の2号線の2つ。一回3000リアル。ラッシュ時は激混み。BRTという路面電車風バスもあり。


☆イスファハーン(イスファハン、エスファハーン、エスファハン) Isfahan/Esfahan
安宿…Amir Kabir Hotel アミールキャビールホテル:この街最安の宿。4人ドミ地下室で60000リアル。wifiはないが、宿の2階にネット屋あり。バスチケットの手配をしてくれて便利。


☆シラーズ(シーラーズ) Shiraz
安宿…アンヴァリー・ホテル:この街にドミトリーはないらしいので、少々お高いがここをチョイス。シングル220000リアル~。TV、冷蔵庫付き。バスの予約やペルセポリスへのタクシーの手配をしてくれる。wifiはないが、近くのEmam Hotelと言う大型ホテルのロビーにカギなしwifiが飛んでいる。


☆ヤズド Yazd
安宿…シルクロード・ホテル:この街で安宿といえばここ。ドミ50000リアル。wifi使用可。開放的な中庭はレストランにもなっている。頼んだら最低1週間で雇ってくれるみたいよ。




※追記:2012年当時の情報をうpしました。こちらの情報のほうが新しいです。


ではではHAVE A NICE TRIP!

ワークキャンプに向けて。。。

7/30 トルコ/(Ulusoy ウルソイ社バス)→ イズミル →(Pamukkale パムッカレ社バス)→ アイドゥン アイドゥン泊


Road to Workcamp DAY-2


まずは下の地図をご覧ください。

static turkey

トルコ北東部の海沿いにトラブゾンがありますね、じゃあイズミルはというと、、、 中西部のエーゲ海沿い。(結果的にはその南のアイドゥンという町の近くでワークキャンプ(短期ボランティア)をする予定)
つまり1日かけて国土を横断したわけです。この間には首都アンカラがあり、世界遺産カッパドキアがある。
最初はカッパドキア経由で西海岸に行くつもりだったんですが、テヘランでアルメニア行きバスを待ったり(しかも乗れなかったw)、エレバンでいろいろあったりでどんどん時間がなくなってしまい、結局こんな羽目になりましたよと。。。
このワークキャンプが終わってからカッパドキアなりアンカラなりに行くつもりです。あーもったいない。時間も費用も。
やっぱ無計画で旅するとこうなる。。。


007_20110731043846.jpg


009_20110731043846.jpg


イズミルには昼1時着。この街はトルコ第3の人口を誇る港町なんですが、街なかには行かずバスを乗り継ぐだけ。


010_20110731043846.jpg


さらにその南のアイドゥンへ。ワークキャンプはこの町の郊外、イェニパザルという場所で行われる予定。
この場所は小さい町らしいので、本日はアイドゥンで宿を取ることにします。

このPamukkale社のバスは、ドリンクだけでなくアイスクリームのサービスしてくれる。すばらし!
さらに高速道路はといえば、パーキングエリアありETC(的なもの)ありと、日本と全く変わらない!移動するたびに、この国の発展を感じることができる気がする。。。

アイドゥンまで1時間強。この町は外国人観光客とは無縁の地方都市、安宿なんかはなく、、、

012_20110731043845.jpg

見つけたのはこのとおり、「ザ・ビジネスホテル」という感じの宿。これで50リラ(約2300円)。しゃーないでしょう。


ホテルに行く途中やメシ食いに行く途中、子供らに「ジャポン!マネーマネー!」と付きまとわれ、ただでさえ疲れているのにさらに疲れる。。。


014_20110731043958.jpg
オヤジさんが作っているのは・・・


015_20110731043958.jpg
ピデ。ピザとかカフカスのハチャプリみたいなもの。これで4リラ(約180円)、激安!

22耐バスforイズミル。

7/29 トルコ/トラブゾン →(Ulsoy ウルソイ社バス) 車中泊


Road to Workcamp DAY-1


021 (2)
ああ懐かしきボーダフォン。


この街に入ってから毎晩シャワー浴びてます。蒸し暑すぎて服がすぐベタベタになる。ほんとは一日3回シャワー浴びたいぐらい。40度以上あるけどドライ的な暑さだったイランの方が過ごしやすかった。


028 (2)
バザールにもトラブゾンスポルのユニフォーム。



031.jpg
トルコのモスク(ジャーミィ)、外は地味でも・・・


030_20110731043958.jpg
中はきれい!でもイランのモスクの方が立派やなあ。。。


034 (2)


昼になって、emoさんと小高い丘ボズテペに行くことに。

036_20110731044110.jpg
海の向こうはロシアとかウクライナなんだべ。。。


042_20110731044110.jpg

上から見ると、赤い屋根の家が多いのがよくわかります。


046_20110731044110.jpg
黒海をバックにトルコ美女とうほほーい


048_20110731044110.jpg
ケバブのトマト添えパン野菜ライスヨーグルト付き。食いきれねえ・・・

さてこれからイズミルへ大移動。なんでもトラブゾン発が夕方4時、イズミル着が翌昼2時。22時間もバスに乗りっぱなし。いくらトルコのバスがスーパーフル装備とはいえ、からだ持つのか・・・
ゴタゴタ言っても31日のワークキャンプに間に合わせないけないからしゃーない。


バスオフィス前でキルギス人に会う。キルギス人なんてなかなかレアですやん。

001_20110731043846.jpg
最初東南アジアのテニス選手かと思ったw
ナッツの袋くれたりアイスおごってくれたりといいやつ。キルギス人好感度急上昇!(彼しか会ったことないけど)


バスはやっぱり飛行機並み設備。でも一番後ろなのでリクライニング倒せない・・・


002_20110731043846.jpg
トルコはスープもうまい!


«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (1)
メキシコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR