FC2 Blog Ranking

2011-04

Latest Entries

原付ツーリング第4弾 岡山ツーリング


続く原付ツーリング。なんと2009年秋だけで4回も行ってました。もうバカとしか言いようがないよね。


前回は小豆島に浮気してしまったが、今度はちゃんと岡山まで行きましたとさ。



2009年
11/27 兵庫県/自宅  岡山県/金甲山 → 鷲羽山 → 倉敷美観地区 → 備前市日生 → 兵庫県/自宅



前回と同じようにとにかく西へ西へ。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
相生?赤穂?らへん



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
祝・岡山県突入!原付で訪問する7つ目の都道府県です


岡山に入って最初の市、備前市からブルーラインという元有料道路に入っていく。

元有料道路だけあって、信号の多い国道を避けようとするトラックがバンバン通っていく。しかも路肩もないのでほんと怖い。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ブルーラインの途中の一本松パーキングエリアから。


なーんか山に登って岡山市を眺めたいなあ、って思ってまっぷるを見ていると、岡山市の南に金甲山という山を発見。道路が山頂までのびてそうなのでそのまま行ってみる。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
紅葉!スバラシイ!



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
山の南側、つまり瀬戸内海側。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
こっちは岡山市側。この年の春に岡山市は政令指定都市化したんだって。


ここで余談。道路を走っていて新しい市町村に入ると、標識が出てきます。その標識は、市(町、村)のマークなんかがついてくることが多い。

takumiの日本&海外ぶらぶら日記
こんなぐあいに。


しかし岡山県のは、マークじゃなくてその市の名所なんかが付いている。

これはなかなかやるなあ。

takumiの日本&海外ぶらぶら日記

玉野市/瀬戸内海の海岸とヨット



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
岡山市/ももたろさん



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
倉敷市/美観地区


で、次の目的地の倉敷市鷲羽山へ。この山は瀬戸大橋の真上にある。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
うーんかっこいい!!



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
このあたりの名産はタコ、ってことでここのレストハウスではタコ飯とタコ天うどんが名物。地元産かどうかは怪しいところだけど…


そして有名な倉敷美観地区へ。途中通った水島地区は全国屈指のコンビナート地帯、いろんな形の工場が煙を吐いてました。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ここも紅葉がすばらしのお~



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
川の周りに立ち並ぶ白壁倉庫。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
路地裏も雰囲気たっぷり。古い町並みをうまく保存している。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
そのなかでいきなり煉瓦の建物、アイビースクエア。ミラバケッソで有名なクラレの元工場だったかな…



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
やたらマスク姿が目立つ修学旅行生。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記

存分に町並みを楽しんだあと帰宅。



…の前に日生という港町に立ち寄ります。ここはカキで作ったお好み焼き、カキオコで町おこしをしているところ。そんなんで町をおこしているんなら一回食べてみようじゃねーかー、というわけで。


いかにも地元密着、という店で食べてみました。最初はうまかったけど、だんだん飽きてくる……?

客は自分ひとりだったし。

写真撮ってなくてスマソ。



原付ツーリングの記事飽きたわボケナス!って方に朗報!次回は吹雪に吹かれて冬の東北鉄道旅行編です。

スポンサーサイト

原付ツーリング第3弾 小豆島ツーリング

前回の三重・青山ツーリングのわずか3日後、今度は瀬戸内海の小豆島まで原付で行ってきました。

ま、当初の予定は岡山県だったけど…

その辺の事情はのちほど。




2009年
11/6 兵庫県/自宅 → 姫路港 →(フェリー)→ 香川県/福田港 → 道の駅小豆島ふるさと村 → 大深山 → 寒霞渓 → 福田港 →(フェリー)→ 兵庫県/姫路港  自宅


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


とりあえず自宅から国道2号で西へ。


岡山県に行くつもりで姫路に入ると、こんな看板が見えてきた。



小豆島フェリー 姫路港から出港!


あ、姫路から小豆島にフェリー出てんだあ。フェリーってことは原付も乗れるだろーしおもろしそう。どうする?   ……進路変更!!」

という誠に計画性ナッシング状態で急きょ姫路からフェリーに乗ることに。姫路から小豆島の福田港まで大体2時間ぐらい、2000円ちょっと。


ちなみに高松や岡山県の宇野からも出てます。その場合福田とは反対側、南部の土庄という町に着く。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
家島諸島。かつては独立した町だったが平成の大合併により姫路市に合併。


小豆島は香川県に属する、瀬戸内海最大の島。といってもそこまで大きくはなさそうなので、1日あったら一周できるかー、てな感じで渡ってみたわけです。


さて、原付ツーリング第3弾にして初のフェリー乗船…


といいたいとこですが実はこの夏にたこフェリーで淡路島に渡ってたりします。どうでもいいけど。


とりあえず時計回りに島一周をもくろむ。道路は海のすぐそば!そして絶景の連続!



takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
このあたり醤油工場が多かったので、醤油のにおいがプンプン。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
二十四の瞳のロケ地。映画観てないのでよくわからないけどw


途中でガソリンのランプが点灯、「あんま大きい町もないし、スタンドなかったらどうしよ…」とか思ってるとこでスタンド登場。しかし神戸より10円以上価格が高かったりする…

仕方ないのでそこで給油すると、スタンドのおっちゃんが島の地図をくれた!「神戸から来たの~?がんばってねえ~」って。やっぱり島の人は違うなあ。。。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記

さらに「道の駅小豆島ふるさと村」で昼食、小豆島名物そうめんをいただく。これが本場だけあってほんとうまい!

その後食べた「すももソフトクリーム」もまた絶品!


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
なんとこんなとこに世界一狭い海峡、その名は土渕海峡。これ見て思う。そもそも海峡の基準ってなんなんすかね?



takumiの日本&海外ぶらぶら日記

旅も後半。小豆島最大の見所、寒霞渓に行きます。


途中の山道で野生のサルがいっぱい出てきてけっこうアメージング。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
いやいや~


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
絶景じゃ~。


景色を楽しんだ後は福田港に戻ります。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
アニマルパラダイス@福田。いきなり猫が毛としっぽを逆立てて怒ってきた。何もしてないのになあ・・



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
フェリー到着寸前だったので車の排気ガス&エンジンの爆音で不快指数MAX。


いやいやー、予想外に小豆島に渡ったおかげでお気に入りの土地がまた一つ増えました。景色よし、メシよし、人よし、そしてアニマルパラダイスと、何でもありの島です。フェリーしか交通手段がないのがめんどくさいですが、ぜひ立ち寄ってみては。

原付ツーリング第2弾 三重・青山高原ツーリング

久々に過去の旅行特集です。今回は原付ツーリング第2弾、三重・青山高原ツーリング。


この前の第1弾大和路ツーリングで一気に原付ツーリングの面白さにはまってしまい、さあ次どこ行こ?っと思って浮かんだのが地元の三重県。


しかし地元に行くのは日帰りでは無理なので、関西から比較的近い青山高原を目的地に。

青山高原は、伊勢の国と伊賀の国を隔てる、風力発電用風車があることで有名な高原。


ぶっちゃけ原付で三重県に入ることだけが目的な、はた目から見ればアホ臭いとしか言いようがないこの旅。


2009年
11/3 兵庫県/自宅 → 奈良県/道の駅ふたかみパーク當麻 → 道の駅宇陀路室生 → 三重県/青山高原 → 兵庫県/自宅


自宅→三宮→国道43号と出て、ひとまず大阪の天王寺まで。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記

国道43号。車線多くブッ飛ばす車ばっかなので原付通行の際はご注意を。


天王寺から国道25号と165号を経由し、難なく奈良県入り。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
葛城市の「道の駅ふたかみパーク當麻」。クソ寒かったことしか記憶に残ってない。


途中大和高田市で一回目の給油。と、ここであろうことかガソリンキャップを忘れてしまう…



忘れたことに気付いたのはそこから20kmほど離れた宇陀市内。


「あーどうしよ、戻るのメンドイし、、、まーいっか、ホームセンターかオートバックスに売ってるじゃろ」

という適当すぎる判断でツーリング続行w



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
宇陀市内の「道の駅宇陀路室生」。ここもあまり記憶に残ってない。蕎麦かなにか食べたような。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ついに地元・三重に帰ってきました!原付でww

名張市内でキャップ探しをするも、どこにもなし。結局キャップなしでツーリングを続けることになる。


名張市から伊賀市に入り、津市との境の峠で県道にそれる。

そのままクネクネ道を走ること約20分、ようやく青山高原へ。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
曇ってますが…


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
でも伊勢湾は見えた!



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
こっちは伊賀市方面か?



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
我らが三重県の県庁所在地、津市。合併前は白山町っていう小さい町だったんだけどね。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
青山名物風車。結構離れたとこでもこの風車が見えたりする。


青山高原を下り、伊賀上野へ。忍者屋敷とか伊賀上野城とか、なかなか見どころがある街ですが、どちらも行ったことがあるので今回はスルー。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
伊賀市から京都府南山城村。実は三重県と京都府って隣接しております。意外と知られてない事実。


京都府木津川市→奈良県生駒市→大阪府四条畷市→~~という感じで帰宅。


伊賀上野を出たのが3時。で、帰宅が7時前。


その気になれば4時間弱で原付で三重から神戸に行けますぜ!!っていうことを実証しただけの、あまり意味のないツーリングでした。


ちなみにキャップはこの次の日に近くのバイク屋でお取り寄せてもらいましたとさ。


 


原付ツーリング第1弾 酷道&大和路ツーリング

今回は原付ツーリング第1弾、大和路ツーリングをお送りします。

「趣味は原付ツーリングです」と言うと、周りの人間からもれなく変人扱いされる。本当は原付ツーリングは手軽で楽しく、奥が深いもんなんです!そのあふれんばかりの魅力をこのブログで伝え…


られるわけないかなあ・・・

ちなみにtakumiは外大原付ツーリングの会会長という肩書を持ってます。いまのところメンバーは自分だけですが。



2009年
10/16 兵庫県/自宅 → 奈良県/奈良公園金魚資料館明日香村の遺跡巡り(高松塚古墳、石舞台古墳、甘樫丘、etc...) → 崇神天皇陵兵庫県/自宅 


自宅を出たのが大体6時くらい、途中武庫川らへんで休憩して大阪府に入ったのは7時半ごろ。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ついに初めて兵庫県を脱出!


梅田とか難波とか、いつも電車で通る街を原付で走るのは結構楽しかった。特にこの、大阪の目抜き通り御堂筋を原付で爆走する快感といったらもうねえ。。。


難波から国道308号に入って奈良県へ向かう。

この国道308号線、日本を代表する「酷道」なんです。

「酷道」とは何ぞや?


全国の長い長い国道の中には、「これどう見ても国道じゃねえだろ」と突っ込みたくなるものも存在します。林道並のクネクネ山道とか、商店街の一部になってるのとか、舗装すらしてないのとか…。そんな国道を一文字変えて「酷道」というわけです。

ちなみに同じような県道は「険道」、府道は「腐道」、都道は「吐道」、市道は「死道」というらしいです。よく考えたなこんなの。


さてその酷道308号はどんなもんかというと。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
そりゃ突っ込みたくなるわな。
※手前の道は公園への取り付け道路で、右から奥に延びるのが国道308号線ですw


こんな狭すぎる坂道を、奈良県境まで延々と登って行くわけです。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
これも国道。


そして峠に着いたところが大阪/奈良のborder。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
石畳の国道ってここ以外ないのでは?


そして峠を下って生駒市、さらに奈良市へ。

奈良という街は京都に比べたら華がないかもしれないけど、あまり観光客がおらず落ち着いた雰囲気があるから好き。あと街中に鹿がいることもね。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
我が原付と鹿の夢の共演!!


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
若草山から。いやいや絶景じゃのう。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
興福寺と、猿沢池と、亀。



奈良からは南下して飛鳥へ。途中の大和郡山市で金魚資料館なるものがあったので寄ってみる。

大和郡山市は金魚の生産量ナンバー1。地図を見るとあちこちに金魚の養殖池があるのが分かる。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
橿原市in。新しい市町村に入ったときにその看板と原付を撮影するのが、原付ツーリングの会の儀式ですw


飛鳥は、言うまでもなく1400年ぐらい前の飛鳥時代に日本の中心だった場所。小学生の時にレンタルのチャリで回ったことがありますが、それから10年、体も移動手段もグレードアップして戻ってきました!


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
高松塚古墳。10年前に比べて周りの風景が大変化してるような…



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ヘルメットつけてるから、読書に集中していて転倒しても大丈夫ってことか。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
石舞台古墳。入場料かかるけど、お金払いたくないので遠くから眺めるだけw



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
甘樫丘から。古代ギリシャのアクロポリスみたいなとこなんですかね。1400年前はどのような景色だったのやら。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
帰りに何となく天理市の崇神天皇陵へ

八尾とか天王寺とかを通って帰宅。途中の国道43号線(天王寺~尼崎)、トラックがびゅんびゅん飛ばしてきて寿命縮むかと思った。あの道は原付が通る道じゃないです、どうかお気を付けを。

瀬戸内海の旅

今回は山陰とは反対側、瀬戸内海の旅。瀬戸内海にかかる二つの橋、瀬戸大橋としまなみ海道を一気に渡ってしまおうぜというのがこの旅の目的。ほかにもポニョで一気に有名になったあの場所にも行っちゃいました。




2009年
9/7 兵庫県/垂水 →(JR山陽線)→ 岡山県/岡山 →(JR瀬戸大橋線・予讃線)→ 香川県/観音寺 →(JR予讃線)→ 愛媛県/今治 →(しまなみ交通バス)→ 広島県/尾道 →(JR山陽線)→ 福山 →(鞆鉄バス)→ 鞆の浦 →(鞆鉄バス)→ 福山 →(JR山陽線)→ 兵庫県/垂水


前回の鳥取・北近畿旅行と同じく神戸から西へ。今度は岡山から南下して瀬戸大橋を渡る。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
もうちょいで四国上陸じゃあ。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
快速マリンライナー。岡山から高松まで1時間2本のフリークエンシー運転。山陽と四国の人の流れを大きく変えたに違いない。


四国にわたるのは3回目。1回目は小6のとき、車で淡路島から上陸、愛媛からフェリーで大分に抜けてった。2回目は高2の時、さぬきうどんを食いに行くだけのために三重から日帰りでやってきた。このころから頭のネジが何本か外れつつあったなあ。


坂出で乗り換えて、香川県最西端の市、観音寺。

この町で昼メシにさぬきうどんを食べようとして店を探したが…

見つからない。。。


だいぶ歩きまわってやっと見つけたが、そこまで「ザ・さぬき!!!」な味はしなかった。あの高校時代に初めてさぬきうどんを食った時の感動アゲインを求めていたのだが、残念。。。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
特急しおかぜ・いしづち。しおかぜは岡山発、いしづちは高松発で松山まで行く。じつは四国を走っている「電車」特急はこれしかない。あとはすべて気動車特急。


愛媛県に入って海沿いに行く。右手に燧灘、左手に石鎚山となかなかいい景色なのに眠気で台無し。。。


愛媛県の北ににょきっと出てる半島がありますよね。あのてっぺん近くにあるのがタオルの生産で有名な今治市。ここがしまなみ海道の南の玄関口になってます。

ここで広島県の尾道行のバスに乗り換え。


しまなみ海道。向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島を経由して広島県と愛媛県を結ぶ道路です。本州と四国を結ぶ3つ橋のうち一番新しい橋。この橋は車だけでなく、歩行者や自転車、原付も通ることができる。原付ツーリングファンとしては一回原付で渡らなければっ!


takumiの日本&海外ぶらぶら日記

takumiの日本&海外ぶらぶら日記

takumiの日本&海外ぶらぶら日記

いくつもの橋を通って尾道へ。この島々、素通りだけではもったいない。やっぱり原付でゆっくり走ってみたい。。。


さて尾道は函館や長崎と並んで、坂道が多い港町として知られている。まずはロープウェイで街全体が見渡せる千光寺公園に行ってみた。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記

takumiの日本&海外ぶらぶら日記
美しい景色を独り占め!



takumiの日本&海外ぶらぶら日記

takumiの日本&海外ぶらぶら日記
尾道、なかなか雰囲気がいい街です。一気に好きな街ランキングにランクイン。


尾道から広島県第2の都市福山、さらにバスで鞆の浦へ。

鞆の浦は、最近取り上げられることが少なくなったものの、一時期ポニョの舞台として有名になった港町。ここにきて新しい橋を造る計画が持ち上がり、明治時代から続く景観が壊れるかもしれんと住民とかが反対して裁判になったことでも知られる。結局橋は建設中止になったんだったっけ??


そんなわけで町のあちこちに「鞆の浦の景観を守ろう」とか、逆に建設賛成派が作った「いや橋は必要だぞよ!」といった看板が貼ってあり、ちょっと落ち着かない感じでした。町の雰囲気自体はよかったけど…


takumiの日本&海外ぶらぶら日記


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
この船に乗って仙酔島という小島へ。ここには国民宿舎があり、日帰り温泉がある。なんかいいじゃないですか、温泉に入るためだけに船に乗って島に行くって。


takumiの日本&海外ぶらぶら日記
ここでまさかのアニマルパラダイス。この島ではタヌキが繁殖しているようです。



takumiの日本&海外ぶらぶら日記
鞆の浦に戻って夕飯。和食・千とせの千とせ定食。魚がうまし。



さあ次回はお楽しみの原付ツーリングの出番ですよ☆


«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR