FC2 Blog Ranking

2018-02

Latest Entries

飲みまくり踊りまくり!超アウェーでも楽しいベルギーの結婚式。

10/14 ベルギー/ブルージュ ブルージュ泊

さていきなり結婚式当日。お世話になっている新婦友人宅で朝ご飯をいただきます。


IMG_3571.jpg
さすがベルギー、朝からいきなりチョコレートなのね

新婦友人のSさんといろいろ話す。昨日駅から送ってくれた彼女のパートナーは結婚式の準備で朝からお出かけ。
「私妊娠してるけど、今のとこパートナーと結婚するつもりないのよ。これって日本でも普通?」うーんそれってできちゃった婚ですらないってこと?日本ではモラル的によろしくないしunusalね、と答える。

結婚式は午後からなので、午前は市内散策にあてる。旧市街へはこのお宅から徒歩圏内だし、そもそもこのお宅も立派な運河の目の前にあってthe・ブルージュ感あふれてるしステキ!


IMG_3575.jpg
旧市街の北の入口、ロバの門


IMG_3581.jpg


ブルージュは2012年の冬以来6年ぶり。前行ったときは運河もカチンコチンになるほど激寒で一人だと余計孤独感MAXだったけど、今回はバッチリのオンシーズン。お一人ヨーロッパでもそんなに寂しくないのだ!(強がり



IMG_3583.jpg



IMG_3595.jpg



IMG_3602.jpg


IMG_3610.jpg



IMG_3619.jpg


で、季節がいいってことは観光客も大勢やってくるってことで、土曜だしまあ人混みがすごかった。欧米人もアジア人もいて世界中から旅行者が集結してる感じ。日本人は見かけなかったが。。

インド人団体もやたらいたが、人気映画『pk』のロケ地だからか?自分自身も好きな(というかインド映画はこれぐらいしかまともに見ていない)映画だからロケ地めぐりもできたらと思っていたのだった。ブルージュ観光局も撮影場所マップをサイトに上げてたりとなかなかやる気が入っているようだった。


IMG_3635_20171217182732151.jpg
旧市街ど真ん中の露店市場はこの混みよう


IMG_3639.jpg
後ろの運河でボートがぶつかりそうになって船頭が言い合いになってたw


そんなわけで相変わらずステキな旧市街をずっとぶらぶらしていると、新婦との共通の友人のスペイン人Pさんから今ついたから合流しようぜ、とのメッセージ。旧市街の中心、マルクト広場で会うことになった。こんな場所で友達と再会なんて自分の旅らしくない超ドラマチックな展開!このブログいつからこんなリア充路線になったんや!


IMG_3658.jpg


IMG_3651.jpg
こんなとこで感動の再会。ドラマかよ


Pさんも6年前のトルコのワークキャンプで出会い、そのあとセビーリャで1週間ほどお宅に泊まらせてもらい、(感動の再会と言っときながら実は)今年の夏日本にも来てくれたナイスガイ。いまはドイツのハノーヴァー在住で今回はドイツ人の彼女もを連れてきていた。


20171014_140706.jpg

しかし今回の結婚式、まわりはこんなリアルリア充(?)ばかりなはずで、偽リア充で実はキョロ充ぼっちな自分がいても浮くこと間違いなしでしょう。なんだか人種以上の超アウェー感が襲ってきそうな気がする。
結婚式前から勝手に不安になってきたのでさっそくビールを。。


IMG_3660.jpg

最初はドカンと正統的直球的ベルギービールで攻めようかと思ったが、この変わり種ビールしかないとのこと。ニュージーランドの穀物キヌアが入っているとのことで、初球から思いっきり変化球な立ち上がり。でもベルギーのニュージーの華麗なコラボ、いいじゃない。


一旦滞在中のSさん宅に戻り、一緒に会場へ向かう。いまはセレモニーをやっているとのことで、ブルージュから車で約20分の村にある古い教会が会場だった。


若干遅刻したようで、新郎新婦と偉そうな神父さんか誰かのスピーチの真っ最中。配られたカードは何かの歌の歌詞が書かれており、ときどき合唱タイムがあって参列者が声をそろえてアカペラで歌っている。

IMG_3674.jpg
後ろの方で子供達がお絵かき中


といってもオランダ語オンリーなのでまったく分かりましぇん。でも神父さんらしきお偉いさんが、終始語りかけるような穏やかな口調で話していたこと、新郎が話すとちょくちょく笑い声が起こるのでおもしろキャラかいじられキャラかな?と思われたのが印象的。

IMG_3672.jpg
人形2体をもって何か熱心に語りかける神父さん?「人という字は~(ry」と語る金八先生に見えなくもない


IMG_3680.jpg
ひととおりのセレモニーが終わると子供達が絵を新郎新婦へ持っていく


しかし古い教会でセレモニーをやるというのがもうステキ。日本ではなかなか似たのが見つからないであろうこの教会、マカオの聖ポール天主堂にも似て若干廃墟感も混じっていてなんだか落ち着くのだ。新婦の両親の家が近いからこの田舎の村でやることにした(それがベルギーの伝統らしい)、とちらっと聞いたが街のど真ん中ではなくこんな素朴で落ち着いた場所でやるのが夫婦の人柄をあらわしている気がした。


IMG_3686.jpg

新婦のMさんとちょっとだけ立ち話をしてディナー会場へ。ここも街から離れており、田園のなかにぽつんとある立派なレストラン的な趣。
日本のみたいに「さあッ始めますよォ~まずは新郎のご挨拶から・・・」なんて堅苦しいものはなくみんな勝手に飲んでおしゃべりしてる。

IMG_3695.jpg



IMG_3693.jpg
それでも一応スピーチはある。新婦がよく街なかにいる浮いた大道芸人風


ここで、前回ベルギーに行ったときにできたヘントの友人の皆様と再会。
激アツサッカートークを交わした友人もいた。彼は先日もワールドカップ予選を観にはるばるサラエボまで行っていたガチのベルギーサポで、誰か日本人知ってる?と聞いたら「クボと、えーとあのカリオカみたいな名前のやつ、彼いいよね」とのお答え。地元のクラブで中心選手だから知っていて当然の久保はともかく、やはりベヴェレンで結果を残している森岡はベルギーでも認められつつあるのだ。
ちなみにこの日は日本人対決のヘント対ベヴェレンの試合があった。うーん結婚式かサッカーかどっちかが一日ズレてたら。。

前仲良くなったフィリピン移民のカップルもいた。アジア人は自分だけじゃなかったのだ。といっても彼らは在住歴も長くしっかりベルギー人に同化しているからやっぱり超アウェーなのには変わりない。


ディナータイムが始まるのでレストラン内に入ると、これまたトルコのワークキャンプ仲間のイタリア人Fさんに遭遇。彼女にはナポリのご実家に泊めてもらったこともあるのでこれで会うのが3回目だが、イタリアンガールだった面影はなく完全にイタリアの貴婦人と化していた。
生粋のナポリ人だがいまはミラノ在住のようで、「ミラノ好きじゃない、やっぱりナポリが一番!」と何度もおっしゃる。うん同感。



20171014_235115.jpg
イタリア&スペイン&日本、ワークキャンプ仲間で

ディナーは創作料理な感じで、焼き鳥をヨーロッパ風にアレンジしてみました的な一品も出てくる。もちろんビールは飲み放題、というかビールだけで3、4種類ぐらいあるぞ。VIVAビール天国!
と言ってみたけど実はワインを飲んでいる人も多かった。


IMG_3699.jpg
もちろんその場で注いでくれる。やっぱりベルギーはこれがデフォ?


IMG_3700.jpg
このビールが一番美味かった、ご当地ブルージュのビール


IMG_3707.jpg
新郎が劇団だかパフォーマンス集団だかに属していたらしく、途中ショーも。うーん贅沢な時間



IMG_3728.jpg
人気ブランドのジュピラーはキリンのごとく代表スポンサーのようで、グラスには選手。
ちなみにこの国はビールにこだわりすぎて各ブランドごとの専用グラスがございます


ひととおりディナーが終わっていい感じに酔ってくると、ケーキが登場し、、


IMG_3727.jpg

ついに始まったダンシングタイム。会場全体クラブ化、というかほんとにおじさまおばさままでぐるんぐるん踊るのだ。わたくしも日本男児の誇りにかけて必死に踊りますよええ。しかしなんで日本人は全然ダンスのセンスがないんだ?おれだけか?
これを見て今年の夏渋谷で盆踊り大会に遭遇したスペイン人Pさんは「日本人はこうだろ?」とか言って盆踊りのまねをしてくる。


20171015_013028.jpg


20171015_011108.jpg
あの男の人ネクタイ巻いて日本のリーマンかよ、、と笑ってたら新婦Mさんが「あれ私のブラザー」。まじかよ

で、10時から続いたこのダンスタイムはエンドレスに続き、結局会場を出た夜中3時頃になっても終わる気配がなかった。なんやねんこいつらダンシングマシーンかよ。だがよく「日本の結婚式とどこが違う?」と聞かれて「まず踊らないね」と答えたら皆一様にまじかよ、みたいな顔をしていたのでやっぱりヨーロッパの結婚式にダンスはなくてはならないものなのでしょう。
いやヨーロッパに限らずスタン系の結婚式にご招待されたときもやっぱりみんな踊り狂っていたし、このあと仕事関係で再訪したイスラエルでも黒帽子にもみあげフサフサ系正統派ユダヤ人でさえ踊っていたし、飲んで騒いでで済む日本の方がマイノリティなのかもしれん。


20171015_004726.jpg

とにかくご結婚おめでとうございまする!そして教会のセレモニーに感激したり感動の再会の数々があったりしたけど結局エンドレスダンシングとベルギービールのうまさしか心に残っておりません!でも幸せ!
スポンサーサイト

ベルギー情報!

現在神戸にある某外大(って一つしかないよねww)で、takumiを含む学生何人かで写真展をやっております。今週いっぱいはアジア編。のちのちヨーロッパ編、中東アフリカ編、北米南米オセアニア編もやります。うちは非常におーぷんな大学なので、関係者じゃなくても神戸近辺にお住まいの方はぜひ。

それにしても旅経験をシェアできる機会があるのって最高ですねー。



※情報は2012年2月当時のもの


・移動情報
○パリ(フランス)―ヘント…Eurolines ユーロラインズ社がバスを出している。Gallieni ガリエニバスターミナル(メトロ3号終点Gallieni駅直結)発、毎日18:30発21:30着。水・金・日は14:15発18:10着の便もあり。ヘントはDamport ダンポート駅前に着く。€23~37(ユース割あり)。ちなみにブリュッセル行きは頻発、所要4時間弱。

○ヘント―リール…Sint Pieters シントピータース駅あるいはDamport ダンポート駅からまずはアントウェルペン(アントワープ)へ(所要約50分)。Neerpelt方面行き列車に乗り換え、10分でリール着。

○ヘント―ブリュッセル…Sint Pieters シントピータース駅から30分でブリュッセル着。南駅、中央駅、北駅の順に止まる。ブリュッセルの中心グラン・プラスへは中央駅から徒歩10分。

○ヘント―ブルージュ…Sint Pieters シントピータース駅あるいはDamport ダンポート駅から所要30分。

○ブリュッセル市内―ブリュッセル空港…アクセス鉄道あり。ブリュッセル各駅から所要20分。

ベルギーの国土は小さい。どの都市にも列車で短時間で行くことができ、しかも高頻度運転なのでとても便利。ベルギー国鉄のサイトはコチラ
今回は、10回だけなら乗り放題の切符「GO PASS 10 ゴーパス10」を使用。ユース料金€50、通常€75。一回ごとの使用前に乗る予定の日付と区間をペンで書かなければいけません。ベルギーに長期滞在する人はあまりいないと思いますが、元が取れそうな人や国じゅうを飛び回る予定の人はぜひチェック。


・都市別情報
☆ヘント(ゲント) Gent
市内交通…トラム(路面電車)が交通の中心。路線図は停留所に貼ってある。一回€1.2、停留所の券売機で購入。


☆リール Lier
サッカー観戦情報…川島が所属するベルギー1部リーグリールセの本拠地がここ。駅を出て左に曲がり、線路沿いに歩いて踏切を渡り、しばらく歩くとスタジアムが見える(所要20分)。チケットは最安€18(バックスタンド)。観客はそんなにいないのになぜかダフ屋もいます。グッズはチームの規模を考えるとなかなか高めのお値段(マフラー€18など)。そういえば川島さん、もうリールセと契約しないって言ってるからこの情報が役に立つことはもうないかw とにかくこんなJ2中位ぐらいのチームからさっさと移籍すべきだと思ふ。


☆ブルージュ(ブルッヘ) Brugge
wifi情報…この街、wifiには困りません。どこでもカギなしwifiがキャッチできます。

カメラ充電情報…聖母大聖堂近くにカメラ充電ができる店を発見しました。人の良さそうなオッサンがやってます。30分で充電完了、€3。



ではではHAVE A NICE TRIP!!

北のベネチア、運河がすばらしいブルージュ。

2/7 ベルギー/ヘント →(ベルギー国鉄IC)→ ブルージュ →(ベルギー国鉄IC)→ コルトレイク →(ベルギー国鉄IC)→ ヘント →(ベルギー国鉄IC)→ ブリュッセル ブリュッセル泊


ブリュッセルと並ぶベルギーの一大観光都市、ブリュージュ。


ってガイドブックには書かれてるけど、オランダ語読みするとブルッヘ。ここは立派なオランダ語地域だから、どうもブルッヘと読むのが正式みたい。


そんなことどうでもいいや。ベルギー最終日、ヘントから30分の電車に乗って、この街に出かけてきました。


018 (2)



023_20120219020233.jpg



024 (3)
こんな街でも極度乾燥しなさい。。。



037 (2)


「天井のない美術館」「北のベネチア」と呼ばれている都市ブルージュ。運河と古い街並みがひじょーにマッチしていいカンジ!



047 (3)



053_20120219053732.jpg


そして写真を見ておわかりでしょうが、どの運河もことごとくカチンコチンww

まあその上に雪が積もったりしてそれもすばらしーんですが。



059 (2)



030_20120219020232.jpg

と思ってたら、完全に街並みに不釣合いな銅像ハッケーン。



062 (2)



085_20120219053730.jpg


・・・とにかく寒いっす。ベルギーに結局4日間ほどいたけど、この国の印象は街並み云々じゃなくて、とにかくガチ寒。

この日はベルギー滞在中一番寒かった気がする。。。


086_20120219053730.jpg


足の指が痛くなったりしなかったら、もうちとゆっくり見てまわれたのにねえ。いい街なのに。


フランス国境近くのコルトレイクなる街で、仕事終わりの友人Mさんと合流。


090_20120219054647.jpg
実はフライドポテトは立派なベルギー料理だったり。



091_20120219054646.jpg
街のあちこちにフライドポテト屋、マヨネーズで食べるのがベルギー流のようです。このマヨネーズ、クセになりまっせ!



092_20120219054646.jpg
そしてこちらもベルギー名物。

話は聞いておりましたが、takumi人生史上最高のビールでございました。超飲みやすい!もう日本の居酒屋のビールを全部ベルギービールに取り替えちゃいなさいっ!


おっとこの街に来たのはフライドポテトとかビールが目的じゃありませぬ。どっちも絶品すぎて忘れてた。


093_20120219054645.jpg

この建物は劇場。そう劇を見に来たのでございます。
もちろん自発的にこれを見ようと思ったんじゃなく、ただ友人に誘われただけ。

うーん、劇なんか自分の人生と縁が遠すぎるな。だいたい劇とかオペラとかミュージカルとか歌舞伎とかライオンキングとかの違いがよくわかんねえや。


094_20120219054645.jpg

どうも始まったのは一人芝居。

そして当然というか、オランダ語オンリー。ちょくちょく友人が隣からごにょごにょ説明してくれるけど、すぐ睡魔に襲われてしまいました・・・


気づいたのは列車の発車時刻直前。うわあチケット€5完全に無駄ア!



向かったのはブリュッセル空港。都心から一駅15分、国際空港にしてはかなーり便利な空港。
明日のフライトに備えて本日は空港泊。24時間空港じゃないのでガラガラっす。
なんか先進国じゃなくて中途半端な国のほうが24時間空港が多い気がするぞ。テヘラン、ダカール。。。


ちなみにwifi30分で€6!ドケチ!!


101_20120219054644.jpg
もう見飽きたって。


ついにここブリュッセルからヨーロッパを離れます!次の大陸は・・・?

ブリュッセル、小便小僧大特集!

2/6 ベルギー/ヘント →(ベルギー国鉄IC)→ ブリュッセル →(ベルギー国鉄IC)→ ヘント ヘント泊


ヘントからベルギーの首都ブリュッセルまでは電車で1駅、たったの30分。やっぱり小国のアドバンテージ!


さて地下のブリュッセル中央駅に降り立ったけど、どうもツーリストインフォメーションがなく、国際列車も南駅から発着しているみたい。
中央って名乗ってるくせになんだこの残念な駅は!神戸駅と同じ系か!わしゃ南駅に向かうぞ!

(※中央駅はブリュッセル中心部のど真ん中にあり、旧市街の広場グランプラスまで徒歩5分でいけるということがあとで判明しました。。。)


そんなわけで南駅で鉄道撮影。


006_20120215022703.jpg
国際列車タリス、アムステルダム行き。



007_20120215022702.jpg
みんな知ってるドイツの高速鉄道ICE、これはフランクフルト行き。



011_20120215022702.jpg
TGVを赤く塗装したような車体がタリスの特徴。これはパリ行きだったっけ。。。


さすがヨーロッパ大国に囲まれた国、国際列車がバンバン発着しておりまする。


017_20120215022700.jpg
と思ったら、ど田舎の中小私鉄みたいなボロ車両もいたり。


このブリュッセル、フラマン地域(オランダ語地域)に囲まれた都市ながらフランス語が使われている場所。んなわけでしょっちゅう「ボンジュール?サバ?」とか聞こえてきます。なんか不思議なのす。



さあブリュッセルと言えば。。。

034 (2)
うおっ、小さい。



035 (3)
世界一の衣装持ちの彼。今日は軍服かなあ・・・



そのまわりにはとーぜん小便小僧のネームバリューに乗っかったろか的オブジェとか土産がたくさん。

033 (2)



041 (2)



044_20120219010704.jpg



058_20120219012659.jpg


頭が栓抜きでチンコがコルク抜きになってる置物、デザインが秀逸すぎるので土産に購入。飲み会のときは大大大活躍してくれるでしょう。


038_20120219010706.jpg
小便小僧の真ん前にあったあのゴディバ、プライドが許さないのか小便小僧のネームバリューに乗っかったろか的なものは一切なしw

そう言えベルギーの友人によると、ベルギーではゴディバはそんなに高級じゃないそーです。



さて、この小僧から少し離れたところにある彼女を知ってる人はどれくらいいますでしょか?


052 (2)
出た~~~~~~~~~!小便少女!!


これ、1987年に完成した、完全に小便少女のパロディ。パロディにしてはできすぎててい気持ち悪いなあ。。。


あまりにも気持ち悪いのか、人気がない通りの突き当たりに鉄格子つきで保存されています。なんかかわいそう。


051_20120219012700.jpg
少年、これを見て何を思ったのか。。。



とりあえずこの小僧&少女を見ることが最大目標だったんで、

あとはワッフル食いまくったり・・・

043_20120219010705.jpg



065_20120219012658.jpg
へー、ワッフルってこんな機械で焼くのね。



中心広場のグランプラスらへんをふらふらしたり・・・

048_20120219012701.jpg



061_20120219012659.jpg



047 (2)



国際関係学科の学生としてなあんとなあくEU本部に行ってみたり・・・

078 (2)
ここでカメラの電池死亡!


なぜかスペイン人観光客がやたら多かったです。

ヘント、美しい氷上の世界。

2/5 ベルギー/ヘント ヘント泊


なんと午後2時に朝食。飲み会で皆さんぶっ倒れてたんで。

098_20120215011819.jpg
皆さんおそろいで。


こーやって毎週末に死ぬほど飲んでぶっ倒れて、また平日。働くぜ!って感じなんでしょうね。やっぱ日本人と違う。


ほんとはブルージュ観光するつもりだったけど、始動が昼過ぎじゃなんもできない。
そこで友人たちが連れて行ってくれたのはココ。


104_20120215011818.jpg


氷の上、歩けますやん。滑れますやん。


111_20120215011817.jpg



116_20120215011817.jpg


takumi氷上歩行初体験!


129_20120215011816.jpg
いやーキレイだ。。。


友人の一人が熱烈ベルギー代表ファンってことで、氷上の上でサッカートーク!

今のベルギー代表は若手にいい選手が結構いて将来有望だとかー

2014年ワールドカップ予選の組み合わせはクロアチア、セルビア、スコットランド、ウェールズ、マケドニア。これクロアチアが最大のライバルになりそうだねーとかー

なんで川島リールセなんかに来たんだようJリーグのほうがよっぽどいいだろとかー

今年のEUROはウクライナが熱いぜ(根拠は忘れた)!とかー

最近の欧州リーグはどこも優勝チームが決まっている。リーガなんか見てみい!他のチームが貧乏になっとるやろが。そう考えたらブンデスが最高に健全なリーグだねとかー

なんでEURO2004でギリシャが優勝したのかわからん。あんな超古典的カウンターサッカーで。とかー

いろんな話をしました。


彼、ワールドカップ予選のホームの試合はすべて観戦しに行くそうです。「試合はほとんどブリュッセルでやるけど、国内のどこに住んでても簡単に行くことができる。小国のアドバンテージさ」

我々日本代表の公式戦はほとんど関東地方。自分のように地方に住んでいるサポはスタジアム観戦が難しい。うーんうらやま。 


どうもベルギーにはトルコ人街が急増しているようで、

143_20120215011816.jpg

ピデ(トルコ風ピザ。夏のワークキャンプで毎日食ってたわ。。。)が格安で食えたり。

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (40)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (28)
韓国 (13)
中国 (35)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (9)
パレスチナ (3)
トルコ (25)
フランス (11)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (7)
ドイツ (3)
チェコ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
キューバ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
パプアニューギニア (3)
ソロモン諸島 (4)
バヌアツ (6)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
ロシア (2)
オランダ (3)
ルクセンブルク (4)
スリランカ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR