FC2 Blog Ranking

2017-07

Latest Entries

フランス情報!

※情報は2012年1月当時のもの



・移動情報
○マドリード(スペイン)―フランス…Eurolines ユーロラインズ社がEstación Sur de Autobuses スールバスターミナル発。パリまで一日1~2本(毎日20:30、翌13:00着。2日に1本ほど16:30発11:00着の便あり)。€50~80。パリのGallieni Porte Bagnolet着。トゥールーズへは毎日16:30発5:30着、約€60、トゥールーズ駅前着。ともにユース割引あり。他にボルドーなどフランス各都市に到着。オンラインで購入するときは、なぜかスペインのページでは表示できないのでフランスのページから購入しましょう。

○トゥールーズ―フィジャック…Matabiau駅からフランス国鉄の列車が2~3時間に一本。所要2時間半ほど。€10~20。

○トゥールーズ―ナント…Matabiau駅から多くの列車が出ている。今回使ったのは14:30発21:10着のインターシティ、約€70(学割だと€52.40)。毎日ではないが、Eurolines ユーロラインズ社のバスもあるみたい。

○ナント―ラ・ボール・エスクブラック…フランス国鉄の列車が2時間に一本。所要1時間、€10~15。パリからの直通TGVもあり。

○パリ―ヘント(ベルギー)…Eurolines ユーロラインズ社がバスを出している。Gallieni ガリエニバスターミナル(メトロ3号終点Gallieni駅直結)発、毎日18:30発21:30着。水・金・日は14:15発18:10着の便もあり。ヘントはDamport ダンポート駅前に着く。€23~37(ユース割あり)。ちなみにブリュッセル行きは頻発、所要4時間弱。


フランスの主な交通手段はフランス国鉄(SNCF)。時間帯や年齢によって値段がコロコロ変わり、種別も多いのでよそ者(特にローカル列車を使うバックパッカー)にとっては不便。サイトもありますがローカル列車の場合は料金が出ません。料金は駅の券売機で確かめるのが一番でしょう(全国どこの列車も検索可)。ちなみにインターシティがJRでいう急行(要座席予約)、TERが快速(予約不要)にあたる。
長距離バス会社はEurolines ユーロラインズ社しかないと思われます。しかも幹線でも一日一本とか隔日運行。でも列車より確実に安いし直通なら乗り換え不要なので、いい便が見つかれば楽。サイトからカードで予約可。


・都市別情報
☆パリ Paris
安宿…Le Montclair Hostel ル・モンクレール・ホステル:標準装備のホステルではパリ最安レベル(自分の利用時は€19)。メトロ12号線Jules Joffrin駅から徒歩3分。中心部からは少し遠め。wifi、キッチン使用可。シティマップあり。安いけど設備は十分、駅チカなのもいいっす。

市内交通…メトロ(地下鉄)は市内中心部なら一回€1.7。何回も使うなら10枚つづりのカルネ(回数券)€12.70が安い。乗り換え駅でよく検札をやっているので注意!

食事…べつにフランス料理はどうでもいいんじゃあ、久々に和食食いたいんじゃあという長期旅行者の方に朗報。オペラ地区(メトロ・オペラ駅~ピラミッド駅)には日本人街があり、本格ラーメン屋やうどん屋がある。おすすめは「なりたけ」(ラーメン)、「国虎屋」(うどん)。近くにジュンク堂やブックオフもありますよん。



ではではHAVE A NICE TRIP!!
スポンサーサイト

おパリ半日観光、からのベルギー。

2/3 フランス/パリ →(Eurolines ユーロラインズ社バス)→ ベルギー/ヘント ヘント泊


いくらパックツアーご用達の場所が苦手といっても、いくらtakumiがおパリの街並みに不釣合いといっても、やっぱパリの観光地めぐりはしたいもの。

というわけで行ってきました、おパリ・ベタベタ名所一人散策ツアー!!


009_20120213215156.jpg




021_20120213215154.jpg
エッフェル塔 wizセーヌ川



024_20120213215154.jpg
うーんベタw
カネないので登頂は今度で。



033_20120213215154.jpg
うーんベタベタww
凱旋門、この中に入るだけでも€9.5が必要。入場はまた今度で。



036_20120213215152.jpg
のすぐそばのカタール大使館?のモニュメント。
さすが成金国家、こんな場所にどかーんと大使館構えちゃってます。



041_20120213215850.jpg
こちらがシャンゼリゼ通り。
ベタすぎて言葉も出ませんね~w




018_20120213215155.jpg
もともとあったものなのか、それとも震災後にネームバリュー目当てでできたものなのか。。。



054_20120213215850.jpg
こいつおれ以上におパリに似合ってないと思う



064_20120213215849.jpg
ルーブル美術館。やっぱベ(ry もちこれもスルーで。


「また今度!」な物件が多すぎますねー
まあ貧乏旅行中に、しかも一人でガッツリ観光してもおもしろくないでしょ。

そんなに街並みに期待を持ってなかったから、当然パリ症候群なんてのもかかっておりません。



で、またここに来てしまった。


069_20120213215848.jpg
懐かしのジュンク堂。。。w



068_20120213215849.jpg
国虎屋の国虎うどん、€13!まんま豚汁にうどんが入った感じでGOOD!
ランチメニュー(好きなうどん+炊き込みご飯+卵焼き)がお得なんだけど売り切れだって。そんだけ人気店ってことです。

隣の席のふらんす人はカツ卵とじと釜天うどん食べてたw



今晩バスでベルギー入り。ヨーロッパ旅最後の国です。
バスの出発時刻は18時半。またしてもトルコで知り合ったベルギー人の友人が、目的地のバスターミナルに迎えに来るはず。

お、時間まだある。と調子こいて宿でネット。


ふとバスチケットを見ると、、、

出発時間18時ちょうど。

現在時刻17:30。



Oops! Fuckin' mistake!!!



宿の最寄り駅からバスターミナルへはメトロ2回乗り継ぎ、最速で行って30分。


これでバスに乗り遅れたら、もう1泊しなきゃいけなくなる。。。 バスのチケットを取り直さなきゃ行けなくなる。。。
何よりわざわざバスターミナルまで迎えに来てくれる友人に申し訳ない!!


もうこの旅で一番走った気がする。クソ重いバッグ背負って、必死で。。。


パリメトロも空気を読んでくれたのか、2回とも待ち時間なしの乗り換え。



そして18時ちょうどにバスターミナル着。バス乗り場へ走ると、「落ち着け!落ち着けよお!」とバス会社のオヤジ。
おおおー、間に合ったらしい。 人間やれば何とかなるもんだ。


興奮してバスの周りをうろうろしてたらまたオヤジに「いいから落ち着けって!」と笑われるw


かくしてバスの車内では自己嫌悪の嵐。おれ、絶対このヨーロッパ旅で旅レベル落ちた・・・ こんな男が大学で旅サークル作るんだって。笑いものやんけ。


ところがまた問題発生。雪のせいか事故のせいか、あるいはその両方なのか、とにかくベルギーに向かう道路が大渋滞。延々とテールランプが続いている。

携帯持ってないしwifiもつながらないので友人に連絡することもできない。苦痛の時間。。。


途中のガソリンスタンドで休憩。やたら売店のワッフルの品揃えが豊富だなあと思ってたら、いつの間にかベルギー入ってたw



結局ベルギーのヘントに着いたのは3時間遅れの夜11時半。
積雪、激寒の中、友人のMさんと、

072_20120213215848.jpg

この貼り紙が迎えてくれた。



なんでも全然バスが来ないから一度家に戻ったそうな。そりゃあこの寒さの中ずっと待ってたら凍死するでしょう。バスターミナルも閉まってるし。

もっかいバスターミナルに来てみると、ちょうどバスが着いたとのこと。


ああ、なんてラッキー。。。 そしてまじ申し訳ない。。。


今度から海外旅行の際は外国対応携帯を持っていくことにしませう。

こんな場所知ってました?パリの日本人街。

2/2 フランス/ナント →(カーシェア)→ パリ パリ泊


それは昨夜のこと。A君宅で、ナントからパリへの交通手段について調べてました。


フランスは極端な鉄道大国。長距離バスなんかほとんどございません。長距離バスを運行しているのは、ほぼユーロラインズ社一社のみ。

ナントからパリにもユーロラインズが運行してるにはしてるんですが、曜日が決まっているよう。そしてこの日は運行日ではありませんでした。


てことはやっぱ鉄道。TGVだとパリまでたったの2時間、しかしお値段€60以上。日本の新幹線と比べると安いけど(東京名古屋間1時間半1万円)、貧乏旅行でそんなカネ出してられるかいな。


いや、TGV以外にも安い列車があるはずだ。調べてみると、TER(快速)乗り継ぎで4時間、しかしお値段€50。
これがTGVと€10しか変わらない。


というわけでパリまでの交通手段の選択は難航を極めておりました。


かわいそーなtakumiを見ていた心優しいA君、ここで超絶画期的代案を出してくれました。


なんでも鉄道大国おフランスでは、それを補うようなすきま産業(?)があるらしい。
それがカーシェアリングシステム。

本当の名前は忘れたけど、ネット上で「ここからここまで車で行くんで○○ユーロで乗せてあげまっせー」と募集をかけ、みんなでびゅーんと行っちまおうぜ、ドライバーは小遣い稼ぎになるし同乗者は安くで移動できるしエビバデハッピー!という、まあカウチサーフィンみたいな感じらしい。わお!アメージング。

そしてちょうどナント発パリの車が€32で見つかったとのこと。トヨタのアベンシスらしい。


ドライバーへの連絡やらなんやらをA君にすべて任せて交渉成立。かくして格安でパリまでの交通手段が確保できたのであーる!



明けて今日。ナント駅前で難なくトヨタのアベンシスが見つかる。

運ちゃんは全く英語話せない、でもなんとかなるでせう。


027_20120213113516.jpg
シャルトルって街らしい。今度ゆっくりまわってみたいなあ。


途中雪が積もっててかなりびびったけど、パリ周辺は雪はなし。でもクッソ寒い。

そしていきなり男が自分の隣に乗り込んできた。あわわわ。

話を聞いてみると運ちゃんの兄ちゃんだか弟だかだそう。英語が話せる彼、おパリ初見参のtakumiのことを助けに来てくれたのだ。

「あ、ね、メトロの乗り方はこーで、ここで降りたら中心部ね、分かる?」
と、超あわただしい英語で説明してくれる彼。

なんかフランス旅を続けるにつれてフランス人の優しさが分かってくる気がする。めるしいぼーくー!



さておパリ。世界でtakumiに似合わない都市ランク断トツトップでしょう。うん。
そんなことぐらいちゃんと心得ているので、この街は1泊だけしてソソクサ退散することにします。


030 (2)
パリメトロ。華の都にふさわしくない、ちと薄汚れた車両。。。
ホームの端ではホームレスが寝泊りしてたりするし。



035 (2)



036 (4)
どこの地区にも和食屋、そしてこんな看板。フランス人の日本好きがヒシヒシ伝わってきてウレシイ。



039_20120213113513.jpg
あの有名な「極度乾燥(しなさい)」、ようやく発見!!



040 (2)


とりあえず一番のミッションは航空会社オフィスをめぐって帰国便のチケットを確保すること。
ま、オフィスの住所がまたしても間違ってたり、やっとチケットを買おうと思ったらATMの引き出し制限に引っかかって現金を確保できなかったり、結局ミッション完遂失敗に終わるんですが。



そして失意のtakumiは、テンションを回復させるべくこんな場所に行きました。


042_20120213125025.jpg


パリ・オペラ地区の日本人街!


パリで働く日本人ビジネスマンが集まり、そして当然のごとく日本料理屋や日本食料品店、日本の書店がドカドカ出現した、おパリの中のジャパニーズエリア。


043 (3)
ブックオフは2店舗。手前のはフランス語書籍、奥のは日本語書籍が集まってます。
手前の店のマンガコーナーはフランスの若者でいっぱいでしたw


045 (3)
「こってりラーメンなりたけ」、行列ができる超人気店。うまいよおおおお。€9~とちと高いけど。。。
ラーメンの値段単位がユーロっていうのに激しい違和感ww


ドサクサに紛れて韓国やベトナム系の店も出店してるけど、やっぱり一番目立つのは日本語。
それも「極度乾燥(しなさい)」みたいなアヤシイ日本語は一切なし。ほんとに日本にいるみたい。


短期旅行でどっぷりおフランスに浸りたい方は興味ないかもしれませんが。。。 
長期旅行で本格的日本食が食べたい方、本屋で情報を集めたい方、ヨーロッパに飽き飽きしている方はぜひドウゾ!メトロオペラ駅からピラミッド駅にかけてのエリアです!!

ナントふらふら街歩き。

2/1 フランス/ナント ナント泊


ナントはフランス西部、ロワール川沿いの都市。人口50万人ぐらいですが、フランスの中ではかなり大きいほうです。フランスってそんなに大都市ないしね。


002 (3)



004 (3)
大聖堂にたたずむA君。長身イケメン。
この写真では顔は写ってませんが、どんなイケメンか見たい方はこちらへドン!


この大聖堂、ちゃっかり日本語のパンフレットがありました。ナントって地味な都市だと思ったけど、意外に日本人旅行者もいるんかね。


009 (2)
なんとか城



015 (5)


立派な大聖堂、そして城と、なんかミラノを思い出させてくれます。
トラムもあるし。



016 (3)
クレープ。皮だけ。でもうまい。
2日連続で3歳下におごってもらったYO・・・



020_20120213110323.jpg



022_20120213110322.jpg



021_20120213114937.jpg


・・・そろそろヨーロッパの街並み飽き飽き症候群発症w
明日あのパリに向かいまーす。たぶん街並み見ても何も感じないんだろうけど。


A君も高校生なのに政治への関心がものすごかった。アルメニア人ジェノサイド否定禁止法案に憤り、極右政党の台頭を嘆くアツい高校生。日本にこんな高校生がいたら絶対ヘンジンって思われるだろうな。

フランスでは、左派支持と見せかけて投票のときは極右政党に入れる人がいっぱいいるらしい。
まあ今年の大統領選が楽しみっすね。

リゾート地に完敗。ラ・ボール・エスクブラックにて。

1/31 フランス/ナント →(フランス国鉄TER)→ サン・ナゼール →(代行バス)→ ラ・ボール・エスクブラック →(フランス国鉄TER)→ ナント ナント泊


A君一家からおすすめしてもらった町、ラ・ボール・エスクブラック。
海沿いのリゾート地だそうで。そういえば最近海見てなかったなあ。いいんじゃないすか。


043 (2)
フランス国鉄の車両は地域によって違うみたい。



さて、ラ・ボールに着いたのはちょうどお昼時。

西ヨーロッパで頼りにしている食事はケバブ。あれほど腹にたまって美味い料理はない、ってことはヨーロッパパッカーの皆さんならご存知のはず。

ところが、トゥールーズで異常なほど多かったケバブ屋がここでは全く見つからぬ。というか€10以上するレストランしか見つからない。。。


うすうす気づき始めてたけど、この町完っっっっっっっ全なリゾートタウンなんですね。生活臭が全くしないし。

結局マックで妥協w ワールドスタンダード万歳ww


ではテンション低い中で街歩き。


055_20120211155402.jpg



058 (4)
うおおお。。。このリゾートホテルの群れ・・・



062_20120211155401.jpg

オフシーズンだから人ぜんぜんいないし・・・
天気もイマイチだし・・・
てかフランス入ってから晴れた日ないし。。。


067_20120211155400.jpg
なんか別荘チックな家ばっか・・・



068_20120211155400.jpg
100万ユーロって・・・ 1億円かよ。。。


もう気づきましたね。ここは完全にtakumiの来るところではありません。街が全力でtakumiを拒絶してます。
というかおふらんす自体(ry

おすすめしてくれたA君一家には悪いけど。


超リゾートタウンに徹底的に打ちのめされたtakumi。といっても時間が余りすぎてるので、


TGVを撮り鉄したり・・・

070 (2)
こんな田舎町にもTGVが来る。
フランスでは日本でいうミニ新幹線方式、秋田や山形新幹線みたいなタイプのほうが多いようですね。



スーパー散策したり・・・

072_20120211161000.jpg



075 (2)



077 (2)

やっぱスーパーふらふらは楽しいね!カルフールなんか最高だね!!


クッソ寒い中ナントにカムバック。

080_20120211160957.jpg
なんの建物だったかなあ。。。とりあえずきれい。


A君と彼の友人と合流して夕メシ。

081_20120211160957.jpg
フランスが誇るファーストフード、サンドイッチ。

3歳下におごってもらった・・・ うっ、申し訳ない。


彼もうすうす気づいてたのか、「あ、あの町退屈だった?やっぱり?」って聞いてくる。
有名なモン・サン・ミッシェルとかロワールの古城も近くにあるらしいけど、どうも中途半端な距離のようで。今全力でおすすめできる町はラ・ボールしかないらしい。


そういえばフランスではグレートティーチャーオニヅカが大人気らしいYO!

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (36)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (27)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (3)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (2)
パプアニューギニア (2)
ソロモン諸島 (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR