FC2 Blog Ranking

2017-05

Latest Entries

イタリア情報!

※情報は2011年12月当時のもの


・物価情報
ミネラルウォーター小€0.5、コーラなど小€1.5ぐらい、ピザやケバブなど軽食に飲み物を付けると€5ほど。


・移動情報
○コペル(スロベニア)―トリエステ……バスターミナルから、6:00、6:42(平日)、7:00(平日)、7:30、10:00、12:00(平日)、14:00、17:30発。日曜は全便運休。所要30分。€3。トリエステ駅前に着くので、そのまま列車でイタリア各都市に移動できます。


○トリエステ―リミニ…リミニはサンマリノの玄関口の都市。レジョナーレ(普通列車)で行く場合、まずトリエステからベネチアへ。さらにボローニャ行き電車に乗って終点下車、アンコーナ方面行き電車に乗り継いでリミニ着。所要約9時間(乗り換え時間含む。自分の場合はベネチアで1時間、ボローニャで30分)、€25.8。本数は多く、接続もいい。
ということで、がんばればスロベニアからサンマリノまで一日で行けます!行く人はほとんどいないと思うけど。

○リミニ―ローマ…幹線を通るボローニャ経由のほうが本数が多いですが、距離が短いアンコーナ経由を利用。リミニからアンコーナ行き電車で終点着、ユーロスターに乗り継いでローマへ。所要約5時間(乗り換え時間含む。自分の場合はアンコーナで30分)、€38.85。アンコーナからローマまではレジョナーレも運行していますが、本数は少なめ。夜行列車はなし。リミニ発の直通バスも火・金・日曜のみあるようです。

○ローマ―ナポリ…レジョナーレは2時間に1本、所要3時間、€10.5。インターシティも2時間に1本、所要2時間、€22。30分に1本運行しているユーロスターは所要1時間、€40ぐらい。

○ナポリ―ポンペイ…ナポリ中央駅地下のガリバルディ駅から、ヴェズビオ山周遊鉄道ソレント行きで約30分。€2.8

○ローマ―ミラノ…レジョナーレで行く場合、2~3回の乗換えが必要。所要時間は10時間ほどかかり、料金もそんなに安くないのでおすすめできません。インターシティは3時間に1本ほど、所要約8時間、€49。ユーロスターは1時間に1本ほど、所要約3時間、€91。おすすめなのが高速バス。10時半と13時にティブルティーナ・バスターミナル(テルミニからメトロで4駅)発、到着時間はそれぞれ20時と21時、€35。早い予約がベター。

○ミラノ市内―ミラノ・ベルガモ空港(オリオ・アル・セリオ空港)…ミラノには空港が3つあるが、LCCの発着が多いのはベルガモ空港。ミラノ中央駅から直行バスが出てます。駅から向かって右奥がバス乗り場。他の空港へのバスもそこから出ている。30分に1本、所要1時間、€9.9~10。空港内のwifiは、1時間€5。

○ミラノ(ベルガモ空港)―カサブランカ(モロッコ、ムハンマド5世空港)…エアアラビア・モロッコを利用。11時10分発、13時20分着。3週間前予約、座席指定なし機内食なしで€84(うち荷物代€10、クレジット決済代かなにかが€4)。初LCCでしたが、特に気になるところもなく快適でした。

※イタリア国鉄について…イタリア国鉄には、おもにレジョナーレ(普通列車)、インターシティ、ユーロスターの3種別があります。料金は速い種別になるほどだいたい倍になります。レジョナーレは座席予約不要、その代わりチケットを改札機に通さないといけません。これを忘れると罰金あり。
駅はいつも込んでいます。チケットを持っていない場合は、できるだけ早く駅に行くことをオススメします。
こちらが公式サイトです。時刻や料金の検索が可能。


・都市別情報
☆ローマ Roma
安宿…Regends Hostel レジェンズホステル:テルミニ駅に近く便利。公式サイトから予約して€15(うちローマ税€2)。wifiはロビーのみ使用可。夕食は近くのレストランでパスタ+ワイン€3で提供。水曜と日曜にはピザとワインが無料になる。

市内交通…メトロ(地下鉄)は2路線のみ。ローマではメトロを作ること=遺跡を掘ることなのであまり作れないそうな。チケットは市バスやトラムが共通で€1。市バスやトラムは75分間有効。メトロは一度改札を通してしまうともう使えない。

買い物…共和国広場(テルミニ駅から徒歩5分)にローマ三越がある。客の9割が日本人。その近くには韓国食材店があり、日本食材も売っています。場所はローマ三越の方に聞けば教えてくれる。

サッカー観戦情報…ローマとラツィオの本拠地、スタディオ・オリンピコはローマ北部にある。アクセスはテルミニ駅前から910番バスで30分、終点の一つ前のスタジアムが見えるところで下車。またメトロ1号線のFlaminio フラミーニオ(テルミニからバチカン方面に4駅)で降りてトラムに乗り換え、終点のマンチーニ広場下車、という方法も。チケット売り場は少し離れた場所にある建物にある。
代表戦(親善試合イタリアVSウルグアイ)は最安€11.5だった。当日買いに行くと、すでに安い席の半分以上は売り切れ。試合前はグッズ売り場や屋台食堂がオープン、大盛り上がり。陸上トラックがあるのであまりピッチは近くない。


☆ナポリ Napoli
市内交通…メトロ(地下鉄)やフニキュレル(ケーブルカー)あり。チケットは€1。

買い物…名前は忘れましたが、土産物屋が並んでいる通りがあります。超リアル蝋人形なんかもあり、見ているだけでおもしろい。


☆ミラノ Milano
安宿…Scream Hostel スクリームホステル:メトロ1号線のRovereto ロヴェレート(中央駅からメトロ2号線Loreto ロレートで乗り換え、計4駅。Duomo ドゥオーモから乗り換えなしで7駅)からすぐ。ブッカーズコムで予約して€16。朝食付き。wifi、キッチン使用可。頼めばシティマップがもらえる。

市内交通…メトロは3路線。1回券€1.5(市バス・トラムと共通)、一日券€4.5。

食事…ドゥオーモの隣のメトロ・San Babilaサンバビラ駅近くに、チャオというレストランがあります(歩き方掲載)。リーズナブルで味もいいのでオススメ。リゾット+パスタ+ニョッキのワンプレートで€5.7(ランチ時のみ?) 

サッカー観戦情報…インテルとミランの本拠地はサンシーロ(正式名称ジュゼッペ・メアッツァ・スタジアム)。メトロ1号線のLotto ロット駅下車徒歩15分、またはドゥオーモからトラムで直接行ける。
以下インテル情報。当日券は試合開始3時間前から発売、要パスポート。ゴール裏€22、3階席€23、これが最安レベル。相手が人気チームの場合やCLなどの場合は料金は変わり、当日券が買えないかも。チケット売り場には試合開始のかなり前から「チケット?」と声をかけてくる人もいるが、偽チケットの可能性もありオススメできない。
試合前にはグッズ屋が出店し大変盛り上がります。非公式ユニ€20~、マフラー€10~。セリエ他チームのグッズもあり。インテル公式ショップもある。
インテルの英語版公式サイトでは、練習日程を見ることができます(日本語サイトでは見えない)。インテルの練習場は市内から1時間以上離れたところにあります。



ではではHAVE A NICE TRIP!
スポンサーサイト

イタリア最後の都市、ミラノ観光。

12/4 イタリア/ミラノ ミラノ泊


一日をサッカーに費やした昨日とは打って変わって、本日はパパパーッと街歩き。
例によってガイドブック系は一切持ってないけど。


115_20111212060717.jpg
ミラノのシンボル、ドゥオーモ。



105_20111212060718.jpg


本日はちょうど日曜。2日連続でいっしょに行動している韓国人はカトリックを信仰しているそうなので、一緒にミサに入らせてもらうことに。
そういや韓国って想像以上にクリスチャンが多いようです。


まあアルメニアでもサンマリノでも見たし、と「気軽な」気分で参加してみたけど。。。

立ったり座ったり、アーメンってつぶやいてみたり、十字を切ったり、計1時間以上・・・

ミサをなめててすいませんでした。中途半端な気持ちで参加するもんじゃないす。



114_20111212060717.jpg
え、takumiはクリスマスをどこで過ごすのかって?
モーリタニアだよモーリタニア!ガチイスラム国家だよ!w


097_20111212060718.jpg



117.jpg



120_20111212060716.jpg
みんなパシャパシャ撮っておられたので、ここがプラダ本店と思われる。



134.jpg
ピンと来た店だったので2日連続で行ってみた。アツアツのニョッキ+パスタ+リゾットが€5.7っす!



136_20111212061454.jpg



137_20111212061454.jpg



140.jpg


トラムは街並みになじんでていい感じ。


149.jpg



145_20111212061453.jpg



165.jpg
ミラノに城ってあったのね。なんかイメージに似合わないけど。



171.jpg


城の中は黒人ミサンガ売りの巣窟でした。声をかけては断られ、声をかけては断られ、の繰り返しを見ながら思う。

財政状況が必ずしもいいとは言えないイタリアで、こいつらのような移民に対する反発が(少なくともニュースなどで見る限り)それほど無いように見えるのはなぜか?
こいつらにかぎらず、イタリアの都市には必ずといっていいほど黒人や南アジア人、中国系がいたし、本来イタリア人がもらえるべき職を奪ったり、駅前や観光地でしょーもないガラクタを売っていて交通の邪魔になっていたりする彼らに対しては、相当な反発がありそうなものなのに。。。
財政はそれなりに安定しつつも、国じゅうで排他思想が強まって極右政党が台頭してきた中欧や北欧とは何が違うのだろうか?


うーん、ナポリで友人に聞いときゃよかったぜ。



城の外ではまたも日本人修学旅行団に遭遇。だからさあ、修学旅行先がミラノって。。。


相変わらず立派なミラノ中央駅で最後のイタリア撮り鉄。

180_20111212061929.jpg

と言いつつメインはフランスのTGV。やぱかっこいい!

アノ人を見にアノ試合を観戦してきました。

12/3 イタリア/ミラノ ミラノ泊



グッチとかプラダなんてどうでもいいんです。この街に来たかったのは、インテルの試合を見たかったから。ただそれだけ。


そんなわけで、早速宿で会った感じのいい韓国人と行ってきました。


002_20111211224750.jpg
インテルのホームスタジアム、サンシーロ!
うーんでかいぜ。巨大立体駐車場みたいだぜ。


本日の試合はインテル対ウディネーゼ。チケットを買おうとしたけど、試合開始3時間前にならなければ売らない模様。
スタジアム周辺をうろついているだけでダフ屋が寄ってきたけど、偽チケットの可能性もあるので追い払っておく。


ま、そんなわけでいきなり暇になったので、インテルの練習場にいってみる。ミラノ中心部から私鉄とバスを乗り継いで1時間、さらに歩いて30分。アッピアーノという場所に練習場はあります。


016_20111211224750.jpg
マイコン!愛してるぜ!


ところがところが、せっかく公式サイトで練習時間を調べてきたのに、警備員しかいない。。。
サイトには「公開練習」ってあったのに。この理由は未だに不明。

長友とスナイデルとその他もろもろのスター選手のサインをもらったるぞい!計画はおじゃん。


まあでもジモティーに道を聞くと詳しく教えてくれたし(イタリア語オンリーだけどw)、イタリア人の印象がぐいぐい良くなっているのでいいでしょう。€10の価値があったかわからないけど。


019_20111211224749.jpg
ミラノメトロ。今まで乗ったメトロの中でダントツにかっこいい。ちゃんと貫通扉があるし。



試合開始は8時45分だけど、5時半からチケットが買えた。最安は€22、なんだけどゴール裏。初心者インテリスタの自分にはちときついので無難な3階席€23を購入。

023_20111211224749.jpg


025_20111211224748.jpg



想像したとおり日本人が多い。なんか修学旅行生っぽい一団もいた。修学旅行先がミラノって。。。


033_20111212053252.jpg
3階席へは、このぐるぐるを延々と登っていきますww


035_20111212053251.jpg



037_20111212053251.jpg



038_20111212053947.jpg
うわ、やばいやばい!3階席からしか見れない絶景。


毎試合恒例のサポーター撮影会。日本人慣れしているのかなかなか声をかけてくれる人が見つからなかったけど、自分から言ってみたらこころよくOKしていただいた。あざっす!


041_20111212053250.jpg



042_20111212053250.jpg



048_20111212053249.jpg
ウディネサポ、完全アウェーの中で彼らなりの大声援を送ってた。いいねえ


065_20111212053949.jpg



084_20111212053948.jpg


さてインテル、誰もが知ってる超有名チームですが、今年はまさかの大不調。この試合前まで13位でした。
それを象徴するようなこの試合。ゴール前まで行くも、なかなか決められない。。。


この人は後半あたまから出場してくれました。


079_20111212053948.jpg
いやあ気持ちいいっすね。周りのサポーターが「ナガトーモ、ナガトーモ」って言ってるの。


交代してピッチに出て、カンビアッソとなんかごにょごにょしてるのを見たとき、感動は最高潮に。

最初は左サイドハーフ、途中で左バック、失点後は左ハーフにチェンジ。



0-1、ウディネーゼリードで迎えた終了間際にドラマ発生。

まずはウディネ攻撃時、サネッティがエリア内でファール。2枚目のイエローでそのまま退場。そしてPK。

続々とインテリスタが帰っていく中、「まだ試合は終わってねえんだよお~」とジュリオセザールが神がかり的セーブ!

その直後、今度はなんとインテルがPKのチャンス。
これで追いつけば、完全にドラマか漫画的な展開。

キッカーはパッツィーニ。勢いよく蹴ろうとしたその瞬間、足を滑らせ転倒。ボールはゴールのはるか上に。。。

終了間際にミリートがフリーでシュートを打つもふかす。そのまま終了。


てなわけで、インテリスタにとっては超超超不完全燃焼の試合でした。それでもまあ楽しそうだったけどね。今年はもうあきらめてるのかな?


064_20111212053949.jpg
韓国人の彼、ドイツ留学中に休暇でやってきた。勉強せずに旅行ばっかしてるんだって。うらやま!


初めて海外で日本人選手を見たこともあり、最後のほうは完全にアジアカップの松木さん状態になってしまいました。これでおれもインテリスタじゃい!

イタリア国鉄すったもんだ劇。

12/2 イタリア/モンペーオ →(ワークキャンプリーダーの車)→ ファラ・サビーナ →(イタリア国鉄普通)→ ローマ →(イタリア国鉄普通)→ フィレンツェ →(イタリア国鉄普通)→ プラート →(イタリア国鉄普通)→ ボローニャ →(イタリア国鉄IC)→ ミラノ ミラノ泊



ワーキャンも終わり、一気にミラノを目指します。


交通機関と料金を調べたところ、

直通バス €35
直通ユーロシティ(EC) €91
直通インターシティ(IC) €49
普通列車(3回ぐらい乗り換え) €40ぐらい

もちろんバスターミナルを目指します。

ところがこの直通バス、10時台と13時台発の一日2本のみ。そしてターミナルに着いたのが12時。
思ったとおり、係員いわく「フル」。

だいたい国内第1の都市と第2の都市を結ぶバスが一日2本かよ、って愚痴ってたけど、日本より鉄道偏重なんでしょうかね。


当然takumi、こんな自体は想定内でございます。12:45テルミニ発の普通列車に乗ってテンテンテンッと乗り継いでいけば、夜の9時ごろにミラノに着くことは調査済みでありました。
ということで、急いでテルミニ駅へ。なんか駅でデモ的なのが起きてて雰囲気がアレだったけど、無事目当ての列車に乗車。

ここから約9時間の普通列車の旅が始まりまーす。青春18きっぷで東京から大阪まで行くみたいなノリw



034_20111210074436.jpg
デモ関連?


国鉄でも地下鉄でも、列車内に物乞いが乗ってきて「自分は仕事もねえ、でも兄弟を養っていかねばならぬ。こんだけ貧しいんす、お願いですから恵んでくだされ~」的な口上を述べるなり紙を渡すなりしてそれがイタリア名物?なんですが、


035_20111210074435.jpg

なんと2ヶ国語表記!物乞いさんもバイリンガルじゃないと生きていけないシビアな世界!


フィレンツェに着いたのは4時間後。


038_20111210074435.jpg
もちろん観光する時間なし。


次の列車までの時間は約10分後。切符はローマからフィレンツェまでだったので、ボローニャかミラノまでの切符を継ぎ足しで買おうと券売機に並ぶ。が・・・


最初に並んだ券売機はあと3名のところでフリーズ。


次に並んだ券売機、イタリア人のスローすぎる機械操作にいらいらしつつもやっと自分の番。無事に購入画面まで行ったものの、切符が出るところでフリーズ。お金を入れてしまったのであきらめることもできない。

3分後ぐらいにやっとキャンセルできたものの、切符を買って乗り場に行くとちょうど乗車予定の電車が出発したところだった。。。

窓口も込みまくっていてUSJのアトラクション並みの行列ができてたし。


040_20111210074434.jpg
フィレンツェ駅構内、カオスです。。。


30分後にきた普通列車に乗りながらこのカオスさについて考察してみた。


1、駅構内の券売機の処理速度が遅い
    ×
2、そもそも券売機自体の数も少ないうえ、そのうちの1/4が壊れている
    ×
3、ほとんどのイタリア人は機械オンチ。一人が券売機を操作している時間、約3分(日本なら30秒)。
    ×
4、じゃあ窓口で、ってなるけど、窓口もそんなに開いていない、ゆえにUSJアトラクション並みの行列の出来上がり
    ↓
5、駅全体が混雑、列車出発10分前に駅に行っても切符が買えない


という方程式が出来上がりました。


途中のプラート駅で待ち時間1時間の乗り換え、駅近くのキオスクに行ったあとまた普通電車に乗車、ボローニャへ。


ボローニャに着くと、本日最終のミラノ行き各停に5分の乗換えで乗ることができた、はずだった。

大急ぎで券売機へ。今回は行列もないし故障もしてない。うっしゃ、なんとかいける!と思って切符購入ボタンを押すと、、、



画面「切符をプリントする準備ができていません」


うおおおーーーーい!

何回やっても結果は同じ。無情にも乗車予定の列車は発車。


もう怒りを通り越してイタリア国鉄の情けなさに呆れまくっていたので、潔くインターシティの切符を買い、ミラノに向かう。


ローマからフィレンツェの各停:€17
フィレンツェからボローニャの各停:€7
ボローニャからミラノの各停:€15インターシティ:€23 計€47

ローマからミラノの直通インターシティ:€49


コストパフォーマンス等を考えると。。。 どう考えても直通インターシティに乗ったほうがよかった。。。


しかもそのインターシティのコンパートメントで、荷物が重すぎて荷棚に載せれずおばちゃんの膝の上に落としてしまうおまけつき。



でもでもいい出会いもありました!


044_20111210074434.jpg
ナポリからきた彼ら!やたら日本のサッカー選手に詳しかった。英語ほとんど話せなかったけどw


そんなこんなでミラノに着いたのは11時をすぎてからだったけど、どかーんと豪華なミラノ中央駅がお出迎え。



050_20111211224751.jpg



048_20111210074433.jpg
このオヤジも「写真撮ってくれ」だって。


イタリア、北に行けばいくほど人が冷たくなるって聞いたことあるけど、いい意味で期待を裏切られました。もちろん街は重厚で歴史がありそうな建築物ばかり。
ローマから10時間以上かけてやってきたかいがあったぜ。



ワーキャン特集後編。

11/27~12/1 イタリア/モンペーオ モンペーオ泊


前編は環境とメンバーについて書いたので、後編はワーク内容について。


070_20111209233940.jpg


ワーク前半は小屋のペインティングとかコンクリート作業とか、いわゆる「shit work(byリーダー)」ばっかでしたが、



076 (2)



後半になるとオリーブ農園に連れてってもらえることに。


078_20111209233939.jpg



オリーブ収穫とかではなく、枝を間伐してひたすら燃やす!燃やす!燃やす!みたいな、想像とはかなーり違う仕事だったけど。
というのも今年は気候がアレレだったので、収穫時期が例年より遅くなるかららしい・・・



079_20111209233938.jpg



007 (2)

でも景色がいいのが良かった。


010 (2)



011 (3)
燃やす!燃やす!燃やす!




003 (2)
イタリアのスーパーはどこでもチーズがいっぱーい



014 (3)
カレー作ってみたけどゴハンがいまいち。日本料理に期待してた皆さんスイマセン。。。



トルコのワークキャンプと同様、あっという間に過ぎた2週間でした。国際協力のことを考えるきっかけにもなるし、国境を越えた友達も出来る。。。 ワークキャンプ、すばらしいことだらけっす。たぶんもうしないだろうけどね、この旅では。

«  | ホーム |  »

プロフィール

takumi

Author:takumi
関西の某外大を卒業して日本社会の荒波へ、しかしまだまだ旅中毒末期患者。モラトリアム期間をなんとかして延長したい。。。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅行準備・スケジュール (34)
移動安宿ビザ等国別情報目次 (1)
日本/原付ツーリング (10)
日本/鉄道の旅 (8)
日本/その他 (26)
韓国 (13)
中国 (34)
香港 (3)
マカオ (2)
台湾 (6)
フィリピン (2)
ベトナム (3)
カンボジア (3)
ラオス (6)
タイ (2)
マレーシア (7)
シンガポール (2)
インドネシア (2)
バングラデシュ (7)
インド (4)
ブータン (8)
ネパール (4)
パキスタン (10)
キルギス (22)
カザフスタン (11)
ウズベキスタン (21)
トルクメニスタン (6)
タジキスタン (19)
アフガニスタン (5)
イラン (27)
アルメニア (7)
グルジア (7)
イラク領クルディスタン (11)
アラブ首長国連邦 (5)
ヨルダン (5)
イスラエル (8)
パレスチナ (2)
トルコ (24)
フランス (10)
スペイン (13)
ポルトガル (4)
イタリア (15)
バチカン (1)
サンマリノ (3)
ギリシャ (11)
スイス (2)
ベルギー (6)
ドイツ (2)
ハンガリー (5)
スロベニア (7)
クロアチア (6)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (4)
セルビア (9)
モンテネグロ (6)
コソボ (7)
マケドニア (6)
アルバニア (9)
ブルガリア (8)
ルーマニア (14)
ウクライナ (2)
チュニジア (5)
アルジェリア (8)
モロッコ (18)
西サハラ (1)
エチオピア (26)
ジブチ (6)
ソマリランド (8)
モーリタニア (11)
セネガル (4)
マリ (12)
カナダ (2)
米領プエルトリコ (1)
ペルー (9)
ボリビア (10)
アルゼンチン (18)
チリ (9)
オーストラリア (2)
ニュージーランド (2)
総集編 (18)
訪問国とルート (7)
観光に役立つリンク集、用語集 (3)
世界のサッカー (20)
スタンプ、ビザ (7)
世界の鉄道 (17)
世界のお金 (9)
パクチー栽培日記 (1)
キューバ (2)
米国 (2)
メキシコ (2)
チェコ (1)

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR